見出し画像

※アーカイブ【レシピ掲載】つゆだくキーマでお腹の芯から温める秋の養生料理#2

山間部では霜が降りて、季節は冬支度をはじめました。アーユルヴェーダ料理ではいつだって「スープ」を味方につけてほしいものですが、この時期は毎食「スープ」をつけるか、スープっぽいものを食べてほしい。

手軽で、スープっぽくて、いろいろ食べられる料理といえば鍋ですね。
今月はそんな鍋っぽい(ぽいって言い過ぎ)カレーということで、eatreat.でも特に人気の「つゆだくキーマ」を作ってお腹の芯から温めましょう。

というわけで、以下の通りYoutubeLiveでお届けした料理のデモンストレーション動画と、レシピや工程を記載しましたので早速作ってみてくださいね。

YoutubeLive アーカイブ動画はこちら!

この続きをみるには

この続き: 902文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
インドの予防医療アーユルヴェーダ。個人に合わせた食生活を知り、不調の少ない心地のいい身体を作るのに欠かせない知恵です。一見難しいアーユルヴェーダを、身近な食材や料理、暮らし方でわかりやすくお届けするのがeatreat.の魅力。楽しみながら、心地のいい暮らしを見つけて行ってくださいね。

eatreat.がオンラインでお届けするアーユルヴェーダ料理教室のマガジンです。 ・1月〜3月:花粉症と春の季節の食生活 ・5月〜7月:肌…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
eatreat.身体と心が整うアーユルヴェーダの食のレシピ

サポートしていただいた分は、古典医療の学びを深め、日本の生産者が作る食材の購入に充て、そこから得た学びをこのnoteで還元させていただきます^^