HEIHACHIRO BAKE SHOP様のパッケージができるまで
見出し画像

HEIHACHIRO BAKE SHOP様のパッケージができるまで

デザインスタジオ・エル

制作のプロセスを紹介する"できるまでシリーズ"。今回はグラフィック編、HEIHACHIRO BAKE SHOP様のパッケージ制作です!

はじまり

長野市にある焼き菓子専門店HEIHACHIRO BAKE SHOP様からパッケージデザインについてのご相談をいただきました。

・昨今の状況に合わせてオンラインショップに力を入れたい
・ギフトとして購入してもらえるものにしたい
・そのためにパッケージを刷新したい
・まずは商品の中で一番日持ちする商品の「ショートブレッド」から始めたい

既にオンラインショップで販売されていたものの、単品商品が多くギフト商品はあまり販売されていませんでした。そこで、今回はショートブレッドのギフトボックスをデザインすることになりました。

ショートブレッド↓

画像11

お店訪問

パッケージ制作の前にクライアントや商品をよく知るためにお店を見学させていただくことに。

リノベーションされた団地の一角にHEIHACHIRO BAKE SHOPはあります。扉を開けると天井にはドライフラワーや自然素材の家具があっておしゃれ! 音楽も癒されるようなやさしい曲調で心地よい空間です。

画像1

そしてなによりお菓子がおいしそう!スコーンやマフィンなど、種類も豊富です。

画像2

店員のみなさんの人柄もとってもあたたかく、やさしい方達です。なんだかみなさんの人柄がお店の雰囲気ににじみ出ているようでした。

お菓子はイギリスから輸入した小麦粉を使用するなど素材にこだわり、無添加のお菓子づくりをされています。

実際にショートブレッドを食べた感想としては、ザクザクとした食感が心地よく、ほどよい甘味とバターの香りが口に広がりとってもおいしかったです!何本でもいけそうでした!
(社内メンバーにもお土産として買っていったのですが、こちらも好評でした。)

初校案提出

初校として出した3案はこちらです。

A案

パッケージ1_A

天井のドライフラワーが可愛く、実際にお花も多く売られていたので、「花」を一つの特徴として打ち出した案です。3つの花は、店舗を運営されている3人のスタッフを表しています。

B案

パッケージ1_B

○の形は俯瞰したマフィンやクッキーの形、つながり、ロゴマークを意味します。お菓子のおいしさやお店の名が広まっていくイメージを○でパターン化することで表現しています。

C案

パッケージ1_C

HEIHACHIRO BAKE SHOPのロゴマークを蝶に見立て、お菓子と共にふわふわ飛んで、全国に知れ渡ってゆく様子を描いたデザインです。全体的にやさしくあたたかいものをイメージしました。そのため手描きにこだわりました。あたたかさの意味は、人の柔らかさ、お店の雰囲気、お菓子の素朴なほっこりとする味わいを指します。

色は、ロゴのカラーをすべての案に使用しました。実際にロゴ以外で使われているものが少なく、お店の個性としてさらに定着させようと考えました。

そしてこの中から「HEIHACHIRO BAKE SHOPらしい」という理由でC案が採用されました。ここからさらにブラッシュアップしていきます。

当初はショートブレッド専用のパッケージを制作する予定でしたが、打ち合わせを重ねる中で、今後も商品開発してギフトボックスに入れる商品を増やしていきたい、とのことでショートブレッド以外にも汎用性のあるデザインで進めることにしました。

イラストの調整

「やさしい感じをもっと出したい」とのご要望で、少しタッチを変更しました。

画像7

サイズは悩みましたが、ショートブレッドが4個入るほどの大きさに決定。見栄えも考慮しつつ、実際に見本も作りながら決めていきました。

画像3

ロゴの調整

ロゴはもともとあったのですが、パッケージによってロゴタイプが太くなっていたり表示の仕方にバラつきがあったので、統一感をもたせ、さらに使いやすいように少し調整しました。

画像7

色の調整

底箱の色を調整するにあたって、ロゴマークのカラーを改めて考えることになりました。打ち合わせの中で、「色についてはしっかりと決まってはいない」とのお話がありましたので、ブランドカラーとして広めていくべく、見栄えなどを相談しながらこちらからご提案しました。

画像4

完成

何度も打ち合わせを重ね、ついにできあがりました!

画像5

伺った時にはまだリボンが間に合っていないとのことでしたが、他のおいしそうな焼き菓子とともに並んでいます!

クライアントからのコメント
とても良い仕上がりになっています。強度的にも問題なく、発色や全体のバランスも満足のいく仕上がりとなっています。お客様の反応も楽しみです。ありがとうございました。
クレジット
Director、Designer:山岸明日香

販売してからが始まりでもあるので、これからも協力していきたいと思います。

HEIHACHIRO BAKE SHOPの皆様、この度は本当にありがとうございました。皆さんもぜひ、やさしくほっこりあたたかな気持ちになるHEIHACHIRO BAKE SHOPさんのお菓子を味わってみてください!

webサイト制作やグラフィック制作のご依頼やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
デザインスタジオ・エル
長野市のデザイン事務所、デザインスタジオ・エル。あたまをやわらかく、ここちよいカタチをつくり、人と人とをつないでゆく。Webサイトやグラフィックの制作過程など記事にしていきます。https://designstudio-l.jp/