見出し画像

私の、幸せを考える

 良い人生ってどんなだろう。それは、きっと個人個人違うのだろう。もちろん、お金がたくさんあったり、仕事が充実してたり、プライベートも日々楽しかったり、ご飯が毎日美味しかったり、良いことがたくさんあることが良い人生なんだと思う。

 そして、その中で何を大切に思うかは人それぞれで、大切に思うことを大切にできる状態というのは幸せなことだと思う。

 友達がたくさんいるのは、一般的には良いこととされている。お酒を飲んで友達とワイワイ騒ぐ飲み会も、楽しみの一つと一般的には認知されている。」今は、zoom飲み会になっているのかな。

 例えば、私は大人数での飲み会というのがものすごくものすごく苦手だ。人が多ければ多いほど苦手。業界の慣習的なものもあるのだろうけど、ダンス界の飲み会では、とにかく量をたくさん飲んでパーーっと大騒ぎすることが正しい飲み方、みたいになっている部分がある。少なくとも私の周りでは。

 私は一対一、あるいは少人数でおしゃべりを楽しみながら時間を過ごす方が楽しい。酔っ払ったり大騒ぎしたりしなくても、充実した時間を過ごせたと感じる。

 だから私にとっては、飲み会がない、ということは幸せなことなのだ。

人によって何を幸せと感じるかは違って当然だ。

 だから、緊急事態宣言がひと月伸びようとしている今、何が私にとって幸せなのかをもう一度考えていきたいと思っている。具体的に行動することはしばらく難しそうだから、妄想を隅々までめぐらすことにしよう。

 やっぱりダンスから離れることは、ダンスの深さや面白さを知ってしまった私には苦しいことなので、ダンスの仕事を軸にしたい気持ちが強い。でも、緊急事態宣言が明けたとしても、当分の間これまでのペースで仕事をするのは難しいだろうと思う。そうした時に、フィットネスの資格を活かすことを考えないと。もしかしたら、全く別の業種を副業として考えておくことも良いのかもしれない。  とか湧き出てくるのは具体的な行動。

 だけどそんな風に具体的に考える前に、「私にとっての幸せ」をイメージしたい。他の人にとってではなく、私にとって。

 私にとって、どんな状態が幸せなのかをよく自分と話してイメージを膨らませて、そのために何をしていくのかを考えていく。あとひと月あったら、結構できるんじゃないかなっていう気がするんだけど。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしかったらサポートお願いします。外からはそう見えないだろうと思うのですが、案外肝が小さく小さい人間です。でももう少し、自分に自信を持って生きたいです。

また見てください。
10
都内在住のダンスインストラクターです。フィットネスインストラクターもしています。現在ヨガインストラクターの資格を取るべく勉強中。自分の心と身体と向き合って正直に生きていきたいです。 良かったらこちらもご覧ください😊 https://sonrisa-sonrisa.com/
コメント (2)
初めまして、コメ失礼します。
画像を使っていただきありがとうございます🎵嬉しいです。
自分にとっての幸せを考える・・。ちょうど自分も同じような事を考えてました。
茂兄(riderz5150)さま。可愛い猫ちゃんのお写真拝借いたしました。一目見て、この子だわーと思ってお借りしまいた。しかも、同じようなことを考えていらしたなんて、とても嬉しいです。また機会がありましたら。。。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。