見出し画像

高給と噂される私立大学職員の年収を大学別に調べる方法

大学職員.net(@daigaku_admin)です。

インターネットで『大学職員 年収』と検索すると、私立大学職員の年収・給料がいかに良いか!というような記事がたくさんでてきますね。

公開されている情報のソース元って、なんだか信憑性がないと思いませんか?そして、データは10年近く前の古い情報です。

現役、大学職員だからこそわかる年収の調べ方をノート中でこっそりお伝えしたいと思います。ただ、これを一般公開した場合、内部の人に気付かれてしまう可能性もあるので、ブログには載せずにnoteの有料版としたいと思います。

大学ごとの年収を把握することによって、以下のメリットがあります。

・本当に私立大学職員の年収・給与は良いのか。

・志望している大学(学校法人)の年収を知ることができる。

・最新の年収だけではなく、過去の情報も把握できる。

ちなみに、この方法を使えばほぼ全ての大学の年収を調べることができます。


それでは、実際に年収・給与を調べる手順を紹介していきます。この方法はすべてインターネット上とあるページにたどり着ければ大丈夫なので、かんたんに調べることができます。

例として、2016年の青山学院大学の職員の年収を調べていきます。

この続きをみるには

この続き: 475文字

高給と噂される私立大学職員の年収を大学別に調べる方法

大学職員.net

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけると今後の更新の励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。

1
目的は、私立大学職員のプレゼンスを向上させること。給与、休日の多さ、仕事楽なのでは・・・?という点から、人気が急上昇している職業『大学職員』ですが、魅力的な部分はそれらだけではないです。これから大学職員の採用に応募を検討している方に、『大学職員の実態』をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。