見出し画像

入社2ヶ月のデザイナが助けられた開発チームの工夫について


こんにちは、COUNTERWORKSに3月に入社したデザイナのじゃっくです。
今回は入社2ヶ月のデザイナが「この工夫のおかげで、エンジニアと協力して開発がしやすい!」と感じた点をご紹介します。

withコロナ時代ということで、現在はフルリモートの環境でいろんな工夫を凝らしてチームで開発を進めていますが、緊急事態宣言前からCOUNTERWORKSでは、モダンな開発環境・開発ツールを生かして
メンバーがアクセスしやすい開発体勢を整えていました。

デザイナ陣は主にコラボレーションデザインツールのFigmaを使用して、デザインを作成しています。
そのFigmaのページ分割の工夫が凄いんです。

csnote素材---3

その工夫がこちら

グラフ2

「サービス全体のデザイン進捗が一目瞭然!!わかりやすい🥺🥺🥺

まるで、エンジニアがGitでブランチを命名し、分割する様に
ページにステータスをつけることで、Figmaにアクセスしたメンバー全員が、現在の施策・機能の進捗や細かい変更をリアルタイムで確認することができ、他デザイナやエンジニアと協力がし易くなり、チームにスムーズに溶け込むことができたように感じます!

COUNTERWORKSでは、Figmaの他にも様々なモダンな開発技術・ツールを活用して、開発を進めています。

スクリーンショット 2020-05-07 13.13.35

ただいま、一緒に働く人を募集しています!

この記事が気になったデザイナ・エンジニア(特に)のあなた、COUNTERWORKSなら、「最新のUIファイルどれですか?」と聞く必要はありませんよ!笑

人事評価制度について気になる方は前回のnoteをご覧ください。
ご連絡お待ちしています。

https://www.counterworks.jp/recruit/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

実はエンジニア募集中なんです!
7
短期貸し店舗やイベントスペースのオンラインシェアサービス「SHOPCOUNTER」と、商業施設・店舗の運営改善をサポートするデータプラットフォーム「adpt」を開発するCOUNTERWORKS開発チームの日々と最新情報をお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。