クリエイターエコノミーラボ

今の時代のクリエイターに向けて、お金やキャリア、新しいテクノロジーについての事例を紹介するnoteを運営しています。クリエイターの目線に寄り添いながら、さまざまなトピックについての記事を発信していきます。

クリエイターエコノミーラボ

今の時代のクリエイターに向けて、お金やキャリア、新しいテクノロジーについての事例を紹介するnoteを運営しています。クリエイターの目線に寄り添いながら、さまざまなトピックについての記事を発信していきます。

    最近の記事

    記事投稿の再開と、今後の情報発信についてのお知らせ

    こんにちは、クリエイターエコノミーラボ編集部です。 約半年間おやすみしておりましたが、この度、記事の投稿を再開いたしましたことをお知らせいたします。 現在、これまでもご好評いただいていたクリエイターのインタビュー記事や、その他のさまざまな企画を準備中です。 今後、取り扱うトピックについてまた今後は、”Web3”と呼ばれる、NFTなどのテクノロジーにまつわる事例や、その他のクリエイターの活動に影響を与えるような時事ネタなども紹介していく予定です。 メディアの更新を再開す

    スキ
    7
      • NFTをクレカ1枚で買える国産サービス登場 円表記で並ぶNFTに「現実に引き戻される」という声が集まる

        仮想通貨を持っていなくても、クレジットカードだけで簡単にNFTを購入できるサービス「Pie(パイ)」が本日リリースされました。 創業者の宮本拓氏は、連続起業家であり、チャット型小説アプリ「DMM TELLER」などをリリースしてきた実績があります。 NFTをより気軽に購入できるようになる?「NFTを購入してみたい」と思っても、現状、馴染みのない人にとってはかなり敷居が高いです。 世界最大のNFTマーケット「OpenSea」でNFTを購入するには、まず仮想通貨である「イー

        スキ
        8
        • 「配信が生きる希望に」VTuber活動で脱生活保護 ファンの“投げ銭”と月額支援が支えに

          「クリエイターエコノミー」という言葉が盛り上がっています。これは、個人が創作でお金を得られる経済圏のことです。 そんな中で、さまざまなジャンルのクリエイターさんの事例を集めている当メディアが今回お話を聞いたのは、バーチャルユーチューバー(VTuber)グループ・深層組に所属するVTuber・なまほしちゃん。 ”社会不適合者”を自称する彼女は、デビュー時から「生活保護受給VTuber」として活動し、社会や人間関係に対する考え方や、これまでの辛かったエピソードについての雑談配

          スキ
          188
          • 【もえたん】“元祖“萌え絵師、パトロン250人の支援受け、新たなヒット目指す

            クリエイターエコノミーと呼ばれる、個人が創作で収益を得られる経済圏が、あらゆるクリエイティブの領域で拡大しています。 そんな中、さまざまなジャンルのクリエイターに事例をインタビューしている当メディアが今回お話を聞いたのは、『萌える英単語 もえたん』のイラストを担当したことで知られるイラストレーター・POPさんです。 『もえたん』は、その名の通り、萌えるイラストで英単語が学べる英語学習書であり、2003年12月に発売されると2ヶ月で10万部を超え、シリーズ累計で40万部発行

            スキ
            20
            • 19万人登録VTuber音霊魂子さん ASMR配信で人気獲得、支援者限定の1対1通話が好評 「ファンが喜んでくれることをやる」

              クリエイターエコノミーと呼ばれる、個人が創作で収益を得られる経済圏が、あらゆるクリエイティブの領域で拡大しています。 そんな中、さまざまなクリエイターの事例をインタビューしている当メディア・クリエイターエコノミーラボが今回話を聞いたのは、VTuberグループ・あおぎり高校さん。 現在は卒業生を除くと6人の“生徒”が所属し、今ではグループ全体で64万人以上のYouTubeチャンネル登録者を抱える中堅VTuberグループです。 2018年10月にチャンネルを開設し、バラエテ

              スキ
              42
              • 【保存版】クリエイター必見!pixivFANBOX中の人に聞く、支援サービス利用の手引き

                クリエイターエコノミーと呼ばれる、個人が創作物によって収益を得られる経済圏が拡大しています。 クリエイター個人がネット経由でお金を稼ぐ方法が多様化していく中で、その知見を発信する当メディア「クリエイターエコノミーラボ」が今回お話を聞いたのは、クリエイター支援サービス「pixivFANBOX」の中の人・坂本寛さん(ピクシブ株式会社)です。 坂本さんは、これまで数多くのクリエイターさんをサポートしてきた経験から、FANBOXに限らず、さまざまなクリエイター支援サービスの使い方

                スキ
                62
                • YouTubeで超話題!ゲーム開発兄弟・Chilla’s Art 2年で20作以上リリース、パトロン300人が支援

                  個人が創作で収益を得られる「クリエイターエコノミー」と呼ばれる経済圏が、あらゆるクリエイティブの領域で拡大しています。 その流れはゲーム業界にも及んでおり、PCゲーム販売プラットフォーム「Steam」を中心に、インディーゲームの市場が盛り上がっています。 そんな中、新作ゲームを出すたび、数百万人の登録者を抱えるYouTuberたちによって実況配信され、大きく注目を集めるクリエイターがいます。 Chilla’s Artさんは、アメリカ育ちの日本人兄弟二人でゲームを開発して

                  スキ
                  20
                  • 「10年前は銀行口座を晒していた」月額制ファンコミュニティで生活する漫画家は、ファンからの支援をどう得てきたのか

                    漫画家でありながら、趣味である豪快な料理のブログなど、ジャンル問わずさまざまなコンテンツをインターネットに放ってきた小林銅蟲さん。 1年ほど前に子どもが生まれたこともあり、制作活動ペースを抑えていますが、月額制ファンコミュニティ「pixivFANBOX」を通じたファンからの支援で生活できているそうです。 彼がファンから支援を受けていたのは10年近く前から。当時はネットに銀行の口座番号を公開してファンから直接入金してもらっていたそうです。 10年前はPayPal、銀行口座

                    スキ
                    164
                    • 「ファンからの支援のおかげで、毎日描けている」会社を辞めて半年、“ゆとり世代あるある”漫画で人気の福田ナオさん

                      “ゆとり世代”のネットユーザーなら思わず共感してしまうあるあるネタをテーマにした1ページ漫画を、毎日Twitterに投稿している福田ナオさん。 主に、福田さん自身が好きなオタク趣味に関するネタを描き、同世代の人たちに向けて発信。約半年で、3万人近くからフォローされたそうです。 今年3月に会社を辞め、Twitterでの発信に集中して以降は、それまで以上に多くの人に読んでもらえるようになったそうですが、発信と創作、課金コンテンツの制作のバランスに悩むこともあるそうです。 漫

                      スキ
                      257
                      • 「noteの収入で家族4人暮らす」新世代作家・岸田奈美を支えるのは、一家の幸せ願うファン

                        2020年9月に初のエッセイ集『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』を出版して話題を集め、わずか1年で3冊もの著書を出版した作家の岸田奈美さん。 今年2月からは日本テレビ『スッキリ』で、9月にはNHKが中継したパラリンピックでコメンテーターを務めるなど、ネットや書籍だけでなく、テレビなど多方面で活躍されています。 岸田さんのエッセイは、日々の暮らしの中で起こるアクシデントや、障害を持つ家族と過ごした時間をユーモラスに表現。どんなに深刻で辛いエピソードも、軽

                        スキ
                        143
                        • 「Twitterで知り合った相互フォロワーが支えてくれた」うつ病・無職から漫画家デビュー。ファン経済の成功事例クリエイターに聞く

                          Twitterで毎日、その日起こった出来事を絵日記漫画にしてアップしているハンバーガーさん。 本人は30代の男性ですが、オリジナルの女子高生キャラ「ハンバーガーちゃん」をアバターのように使って絵日記漫画を描いています。 漫画ではJKの日常に見えるけど中身はおじさんというギャップや、「分かる!」とつい共感してしまうあるあるネタ、不憫な目に遭っていてかわいそうだけどかわいい様子など、魅力がいっぱいです。 *ハンバーガーさんのTwitterアカウントより引用* *ハンバーガ

                          スキ
                          160
                          • なぜドット絵作家が、海外ファンからの課金支援で生活できるようになったのか?

                            どこかノスタルジアを感じさせるドット絵・GIFアニメを発信し、国内外から支持されるイラストレーターの豊井さん。 彼が主に扱うモチーフは、特別で非日常的な何かというよりは、日本で暮らす人なら日常的に見かけるような、生活の中にありふれた景色です。 *画像は全て豊井さんのTumblrアカウントより引用* アニメーションの動き自体は単調なようで、思わずついじっと見入ってしまい、いつの間にか時間が経ってしまっているような、人を惹きつける作風が魅力です。 そんな作品を描いて生活す

                            スキ
                            1,135
                            • Netflix作品にも参加したコマ撮りアニメ作家は、なぜ“仕事への危機感”からSNSで発信を始めたのか。会社を辞めて独立するまでを聞く

                              『鬼滅の刃』、『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズなど、人気キャラクターのフィギュアを使った二次創作のコマ撮り(ストップモーション)アニメーション動画がたびたびTwitterで話題になっています。 作者は、ゼスプリキウイのキウイブラザーズが登場するTVCMや、Netflixオリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』などを手がけたアニメーション作家の篠原健太さん。 今は専業クリエイターとして独立し、コマ撮りアニメーションをアップする登録者65万人超えのYouTubeチャンネ

                              スキ
                              62
                              • noteの支援のおかげでゲーム制作に挑戦できた。にゃるらが活動できる理由

                                インターネットでアニメや漫画の感想を投稿していたことがきっかけで、本の執筆や漫画原作、ゲーム制作などをマルチに手がけるようになったクリエイターのにゃるらさん。 noteでファンの人たちから継続的に支援してもらえたおかげで、発売まで収入が得られないゲーム制作に、個人クリエイターとして挑戦することができたそうです。 2022年1月に発売予定のビジュアルノベルゲーム『NEEDY GIRL OVERDOSE』制作のきっかけなども含め、話を聞きました。 にゃるら 1994年生まれ

                                スキ
                                193
                                • pixivFANBOXの支援が基盤に。マシーナリーとも子が活動できる理由

                                  思い立って48時間でVTuberになり、インターネットでさまざまなコンテンツを発信して活躍するマシーナリーとも子さん。 活動を始めてすぐにファンが付き、pixivFANBOXで継続的に支援してもらえたことで、クリエイティブ活動に集中することができたそうです。 一人の無名クリエイターがファンから強く応援される存在になるまでのお話を、インタビューで伺いました。 担当アイドルを応援するためにVTuberとして受肉ーーマシーナリーとも子さんはVTuberとして、ご自身の動画、コ

                                  スキ
                                  275
                                  • 俳優の可能性をより広げるクリエイターエコノミー。平埜生成さんの場合

                                    クリエイター向けのさまざまなサービスを使うなかで、宣材撮影のNG写真などの副産物がお金になり、俳優活動を続ける不安が減ったという俳優・平埜生成さん。 「続けるには本当に体力がかかる」という俳優業ですが、クリエイターエコノミーによってどのように変化していく可能性があるのか、平埜さんにインタビューして聞きました。 これまでの俳優が売れる流れは?ーーまず、俳優さんは普段どのようにお仕事されているんですか? 平埜:舞台への出演が決まると1〜1.5ヶ月くらい稽古をするんですが、そ

                                    スキ
                                    47