見出し画像

知られざるトマトのパワー!「海の泥パック」が肌をワントーン明るくする理由は原材料にあり

こんにちは。
Coyoriでお客様担当のコミュニケーターと製品企画を担当している、中原(なかはら)です。

普段、お電話でお客様のカウンセリングと商品のご提案を行い、頂いた貴重なお声を元に製品企画としてCoyori製品の企画をすることが私のお仕事です。

先日、Coyoriの夏の人気商品「海の泥パック」に配合されている「京トマト」の取材に行ってきました。私自身、普段くすみや毛穴に悩んでいるのですが、この海の泥パックを使って洗い流すと、すぐに肌がワントーン明るくなってくれるので、数あるCoyori商品の中でも一番お気に入りです。

故に、お客様のお肌悩みをカウンセリングする中で、くすみや毛穴が気になっている方がいらっしゃると、つい熱く商品の魅力を語ってしまいます(笑)

今回は、そんな海の泥パックと、トマト果実エキスの公式サイトでは書ききれなかった魅力をお伝えしたいと思っています。

海の泥パックがこんなにも人気の理由って・・・?

海の泥パックは元々、2011年7月に「モイストクレイパック」という商品名で限定発売したところ、保湿しながら汚れを落とし、くすみのケアまで簡単にできることから、大好評につき定番化が決まった商品です。

クレイパック

沖縄南部の海でしか取れない「クチャ」という貴重な泥を使っていますが、この泥は髪の毛の1/16サイズの非常に小さな微粒子ですので、毛穴まで入り込んで不要な汚れのお掃除をしてくれます。また、泥を使用しているのにクリーミーで滑らかな使用感と、使ってすぐ感じられるお肌の透明感が、長年ご愛用頂いている人気商品の秘密です。

泥塗布

特にこれからの季節は夏に受けた紫外線ダメージが、徐々にシミ・くすみとなって表れてきたり、お肌がごわついてきたりする季節です。そういったお悩みがある方には、くすみの元になる「メラニン」が含まれた古い角質を絡めとり、お肌の生まれ変わりをサポートしてくれるこの海の泥パックが大変おススメです。

そんな海の泥パックには、今回取材に伺った「京トマト」のエキスが配合されています。
当初のモイストクレイパックには配合されていませんでしたが、よりお肌にハリを与えてくれる成分を探す中で、この「京トマト」のエキスが採用されました。

ご存知でしたか?知られざるトマトのパワー!

このトマトは皆様お馴染みの食材だとは思いますが、食用としても、化粧品としても大変美容に良い成分を含んだ食品です。

トマトは「グルタチオン」と呼ばれる美白点滴などで人気の栄養素が含まれており、その含有量は一般的に食される野菜54種の中で一番高く、他にも「リコピン」「カロテン」の2種類のカロテノイドを含む珍しい野菜です。

トマトいっぱい

そんなトマトは、昔から美肌に良いと着目されていたようで、トマトの絞り汁で顔を洗うと肌が美しくなると言われていました。

現代では化粧品に「トマト果実エキス」として配合されていますが、このエキスには美白作用・抗酸化作用・シワ抑制作用、代謝のサポートと、マルチなパワーを発揮します。栄養たっぷりなトマトなだけあって、化粧品の原料としての効果もパワフルで驚きですよね。

Coyoriが産地を特定することの本当の価値

また、Coyoriをご愛用頂いているお客様はコミュニケーターの私でもびっくりするくらいに、化粧品の成分に詳しい方も多いのですが、成分名だけでなく、原料が「どこで取れたどんなものから作られているか」まで分かることが安心だと言って頂くこともあります。

トマト生えてる

例えばですが、トマトケチャップの原材料表示には、「トマト、砂糖、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料」といった原材料が表示されています。
ですが、そのトマトの産地も生産者も分からないので、使われているトマトの品質に関しては分からないのが現状です。

実は化粧品も同じで、全成分表示に「トマト果実エキス」と表示されていても、メーカーによって使われている「トマト果実エキス」は様々で、産地や品質などもほとんどのブランドは消費者が分かりません。

森田さん

ですが、Coyoriは配合する植物がどこで作られて、誰が作っているかを特定することで、品質的に安心できるものであることを、自分たちの足で出向き、目で見て生産者にお会いすることで確認しています。

Coyoriがそこまで安心して使える品質の良い素材を選んで化粧品作りをする姿勢は、他の自然派ブランドとは違うこだわりだと思っており、私がこのブランドの一番の魅力だと思っています。

トマト手づかみ

私はCoyoriの本質的に安全で質の良い化粧品作りの姿勢にとても惹かれて入社を決め、取材も実際に行くとどんなものなのかワクワクしていましたが、そこで感じたのは、森田さんが野菜の個性を尊重されているように、森田さんご自身もとても個性的で魅力的な方だなと感じました。


一番私が心に残った森田さんの言葉は、

「消費者に『おいしい』と言って貰うことが一番嬉しい。その消費者が喜ぶ野菜を作る為には、人に会うことを欠かさずにしており、それをアイディアの種として野菜作りをすることが農業の一番の面白みだ。」

という言葉です。

画像7

私の祖父も農家をやっているので農家との繋がりが多いのですが、森田さんのような方には初めてお会いしました。栽培方法を論理的に考えて新しいチャレンジを行い続け、野菜を通して世の中に思いをはせている姿にはとても心を動かされました。

野菜のことを語る姿はとてもキラキラしていてまるで少年のような探求心を感じさせ、本当に野菜のことを愛していらっしゃるんだと思いました。

森田さん2

こんなにも森田さんの「消費者の方に元気になって美味しいと喜んで欲しい!」という思いがこもった野菜を使った化粧品を提供できることを
本当に誇りに思えましたし、これからも沢山の方に手に取っていただく為に頑張ろうと思います。

中原

すこしでも、皆様に私、コミュニケーター兼製品企画中原の視点でのトマトの魅力が伝われば幸いです。

Coyori 中原

           ========

皆様からのご感想、ご意見をお待ちしております!

Coyoriつづりでは皆様からのコメントをお待ちしております。ぜひ、お気軽にメッセージをお寄せください。

★この記事への感想はこちらから★

また、#Coyori #こよりつづり をつけてSNSへの感想をご投稿いただくとスタッフがお返事いたします。

〇Coyori公式Instagram

---------------------------------------
>>Coyori公式サイトはこちら
---------------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「スキ」ありがとうございます!
8
「日本の自然や季節を感じていただき、素肌だけでなく、心も"ゆたか"に」日本の自然素材をブレンドし、オイルコンディショニングを調えるエイジングケアブランドです。ここでは私たちの活動や、Coyoriが考える自然の楽しみ方をお届けします。→https://www.coyori.com/

こちらでもピックアップされています

開発秘話
開発秘話
  • 5本

Coyoriの製品やイベントの裏側に迫るこだわり・魅力を伝える記事が盛りだくさん。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。