見出し画像

2022年を振り返り、よりよい2023年とするためのcotreeアセスメントコーチングのススメ

cotree 公式

こんにちは。cotree運営事務局です。2022年も残りわずかとなりました。そこで、2022年を振り返りよりよい2023年にしていただくために、アセスメントコーチングのキャンペーンを実施いたします。

なぜ年末年始にコーチング?

年末年始はコーチングにオススメのタイミングです。年末に1年を振り返り、年始に目標を立てるのは珍しくないでしょう。そんな中、あえてコーチングを受けるメリットとはなんでしょうか?

今年の出来事の意味づけを変える

コーチングでは、コーチから様々な問いが投げかけられます。そして、それに答える過程で、自分ひとりで振り返るだけでは得られなかった新たな視点を得ることができます。

例えば、マイナスに感じている出来事に対しても、「失敗した」「ダメだった」という自分の主観だけでなく、コーチと共に客観的な事実を確認していくことで、他者の異なる視点が見えてきたり、「学びの機会となった」と違った捉え方をすることができるようになったりします。今年起きた出来事自体は変えられなくても、その意味づけを変えることはできるのです。

新年の目標達成の可能性を高める

2022年の初めに目標を立てた方も多いと思いますが、そのうち、どれぐらい達成できたでしょうか?

自分ひとりでは達成しにくい目標も、コーチに宣言することで、行動の動機づけになりますし、結果を報告する人がいるとなると、行動の継続にも繋がります。コーチングを受けることで、新年の目標達成の可能性を高めることができるのです。

なぜcotreeのアセスメントコーチング?

では、ただのコーチングではなく、cotreeのアセスメントコーチングを受けるメリットとはなんでしょうか?

性格特性診断によるアセスメント

cotreeのアセスメントコーチングでは、初回コーチングの前に、必ず「性格特性診断」を受けていただきます。質問に答えることで、ご自身の「性格特性」や「仕事への動機」、「ソーシャルタイプ」などの診断結果を得ることができ、担当コーチからご自身の性格について詳しく解説を聞くことができます。cotreeのアセスメントコーチングでは、客観的な性格特性診断を読み解くことで、自分自身の性格のカタチを細かく捉えたコーチングができるのです。

cotree性格特性診断:診断シート例

繰り返される自分の行動パターンが理解できる

「今年もまた目標を達成できなかった…」「チームメンバーとまたトラブルになってしまった…」「先延ばし癖がいつまでも直らない…」など、誰しも繰り返される行動のパターンがあると思います。そして、それは意志の力ではコントロールが難しい性格特性に起因することも少なくありません。

例えば、行動を起こす際の「アクセル」と「ブレーキ」の程度は人それぞれですが、「目標を達成できない」人は「アクセル」と「ブレーキ」が同じ強さでかかっている場合があります。そのような方は、頑張ろうと「アクセル」を踏めば踏むほど非常に強い「ブレーキ」がかかり、精神的に疲弊するものの行動を起こせない、という状態になります。「自分は意志が弱いから目標を達成できない」と思い込んでいる方にとって、「アクセル」と「ブレーキ」の可視化は目から鱗!になるかもしれません。

cotree性格特性診断 - B あなたの「仕事への動機」(実際は、数値が表示されます)

パターンを変えるためのヒントが得られる

性格特性診断で自分自身の理解を深めることが出来れば、「ただひたすら頑張る」のではなく、「やり方を工夫」したり、「仕組みで解決」することができるようになります。

例えば、自分は「アクセル」と「ブレーキ」が同時にかかってしまうのだ、と分かったら、どういう対処法があるでしょうか?大きな目標を立てれば立てるほど大きなブレーキがかかるのならば、自分の心理的安全を超えないギリギリのところに目標を定め、その小さなステップの達成をまず目標とする。そして細かい達成を積み重ねていき、ある時振り返ると「え?いつの間にこんなに進んでいたの?」というのが理想です。大きな目標を掲げるのではなく、「大丈夫大丈夫」と自分を「騙し」つつ、小さな達成を積み重ねていくのが、このタイプの方に合ったやり方なのです。

性格特性を踏まえて、適切な目標を立てることができる

目標を設定する際にも、自分の特性を踏まえると、達成までのプロセスがスムーズになりますし、目標達成の可能性も高まります。

例えば、ソーシャルタイプを考慮すると、「楽しさ」「ワクワク」を行動の源泉とする「エクスプレッシブ」の人は、大きな目標や夢を描きがちです。コーチと話しながら楽しくなって、どんどん想像や夢が膨らんでいくと思うので、逆に広がりすぎないよう、優先順位をつけながら、実現可能な行動計画に落としていくのが大切です。

一方、「エミアブル」の方は、「人間関係」「周りとの調和」を大切にします。「キャリアアップをしたいけれども、家庭もおそろかにできない…」など、自分と周りの利益が相反する際には、目標に対する計画と同時に、周りとどう折り合いをつけていくか、ということも、コーチングで具体的に話しておくのが大事になってくるでしょう。

cotree性格特性診断 - I ソーシャルスタイル

年末年始cotreeアセスメントコーチングの進め方

cotreeのアセスメントコーチングのスタンダードプランは3回です。ご利用者様それぞれのご要望を踏まえてコーチはセッションを組み立てていきますが、各回のおよその流れは以下のようになります。

3回のコーチングの進め方

初回コーチング:性格診断を交えて、2022年を振り返る

まず、コーチングをはじめる前に性格特性診断を受けていただきます。そして、初回のコーチングでは、よかったこと、上手くいかなかったことを含め、この1年で特徴的だったことを伺います。第三者であるコーチに自分のことを話す、というプロセスだけで気づきを得る方も多くいらっしゃいます。そして、コーチは性格特性診断を解説しながら、「なぜ上手くいったのか」「なぜ上手くいかなかったのか」の理由を紐解いていきます。それにより、1年を俯瞰することができ、またその背景についての理解も深めることができます。

2回目のコーチング:2023年の目標を定め、行動計画を立てる

2回目のコーチングでは、2023年の目標を決めていきます。今度こそやりたいこと、やり遂げたいことは何でしょう?コーチングでは、無意識のバリアを外すために「お金、時間、能力など、必要なものが全て揃っていたとして、それでもやりたいことは何?」というミラクルクエスチョンを投げかけることもあります。そして、どんな答えであっても、コーチはジャッジしたり否定したりということは絶対にしません。性格特性を踏まえて、その目標の置き方は妥当かどうか、また、どういうプロセスを踏むとたどり着けそうか、ということを具体的に話し、行動計画を立てていきます。

3回目のコーチング:フォローアップ

3回目はフォローアップです。目安として、2回目の3-4週間後に受けるのが良いでしょう。実際に目標に向かって行動を起こすと、上手くいかないことや、疑問などが出てくることは多いです。また、計画そのものの軌道修正が必要なこともあります。コーチングの場でそれらをきちんと改善し、今後、自身で行動していけるようになるのがフォローアップでの目標です。

お得な「新年の目標発見キャンペーン」を開催

cotreeでは、あたらしい目標を立てることを支援するために、「新年の目標発見キャンペーン」を実施いたします。アセスメントコーチングが普段よりもお得な料金でご利用いただけますので、ぜひご利用ください。

お申し込みはこちらから

【キャンペーン期間】
2022年12月8日(木)から2023年1月31日(火)まで

【新規会員の皆さま】
スタンダードプラン (性格診断1回 + コーチング3回)
通常価格38,500円(税込) → 期間中は35,200円(税込)の3,300円オフ

【既存会員の皆さま】
継続プラン (コーチング1回)
通常価格11,000円(税込) → 期間中は9,900円(税込)の1,100円オフ

「新年の目標発見キャンペーン」

まとめ

誰にとっても、人生を伴走してくれるコーチの存在はプラスになります。コーチングを継続しているうちに、「気づけば随分と違うところまで来ていた」「目標としていたことを既に超えていた」というかたは少なくありません。

2022年を振り返り、新しい2023年を始めるために、ぜひcotreeのアセスメントコーチングを受けてみませんか?ご予約を心よりお待ちしています。

お申し込みはこちらから


*関連コラム:カウンセリング・コーチングの違いと選び方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
cotree 公式

最後までお読みいただき、ありがとうございます🌱 オンラインカウンセリング: https://cotree.jp/ アセスメントコーチング: https://as.cotree.jp/