夢を叶えるちからUPコーチ若林のワクワク&感動note

75

子どもの思考を深める対話。キーワードはモヤモヤ

こんにちは 若林かおりです。 近頃、我が家の長男くん(小4)は、気になって仕方ないことがあります。 それは、【地球温暖化】 学校の何かの授業で知ったそうです。 「どうしたら止められるの?」 「だって、オカシイじゃん。温暖化なのに何もしないなんて」 なんて、怒ったりしてる。 そして、 …

こんな仕事をしたくないから勉強する!…ではなくて

「将来のリーダーになるだろう子たちだからこそ、 エッセンシャルワークを体験した方のがいいのではないだろうか」 この言葉がずっと引っかかっていて、 先日、カチッ と、私(夢の木Lab.)の願いとつながりました。 少しいきさつを。 (4連休中 熊野古道を歩いてきました。エネルギーの高い場所…

私たちが「学校の未来」を考える意味

こんにちは 夢の木Lab.若林かおりです。 もう、8月も今日で終わりという今日。 先日、娘の個人面談がありました。 先日って、もう、いつの話だよ… という感じですが…ww 個人面談と言えば、私は、5分程度で終わってしまうタイプ。 ↑↑こんな記事も書いてました しかし、今回は、私、時間い…

コロナについて、人の弱さについて対話する大切さ

こんにちは 夢の木Lab.若林かおりです。 『差別は許しません!』 『思いやりを!』 と、そんなあたりまえことを国が指針を出さねばならぬほどこの国の大人は意識の成長レベルが低いのか、と情けない気持ちもありつつも、 恐怖に心を支配されたときには、心の弱い私たちは、暴走しがち。 「思い…

助けてくれる人はちゃんといる。それは迷惑なんかじゃない

こんにちは 夢の木Lab.若林かおりです。 セミの鳴き声が減り、秋の気配がしてきました。 このまま秋に向かっていってほしいです… さてさて、なかなかnoteを書く時間が取れませんでしたが、今週はたまっている記事をたくさんアップしますよー! これは、お盆前のお話…… ***** 夢の木La…

学校の宿題、いる? いらない?

こんにちは 夢の木Lab.若林かおりです。 今年は短い夏休み。 終業式の日、午後、息子(小4)のお友達が我が家に集まって、 夏休みの宿題をやっていました。 さっさと終わらせてめいっぱい遊ぶんですって^^ そんな彼らの姿に、宿題の持つ大変さというイメージをは逆に「夏休み」のワクワクを感…

「コントロール」を手放せ!失敗させる勇気を持て!

自分を含めての話ですが… 子どもたちを育てる私たちに必要な勇気は、 「失敗させる勇気」だと思うのです。 ***** 夢の木Lab.は、 『だれもが自分の夢を見つけ、その夢を叶えるチャレンジができる世界に。 そして、お互いの夢を応援し合う世界に。』 を理念に、 子どもたちの学ぶちからアップ…

学校という場所が育む「感度/センス」

こんにちは 夢の木Lab. 若林かおりです。 「52ヘルツのクジラたち(町田そのこ)」 を読みました。 以下、引用 52ヘルツのクジラとは―他の鯨が聞き取れない高い周波数で鳴く、世界で一頭だけのクジラ。 たくさんの仲間がいるはずなのに何も届かない、何も届けられない。そのため、世界で一番孤…

子どもの異能発掘! 一緒に夏の挑戦、しませんか?

こんにちは 夢の木Lab. 若林かおりです。 今日の今頃……本当ならば宮古島にいるはずだった私。 うぅ…青い海、青い空、満点の星空(満月近いからあまり見られないか)…… 今年の夏は、お預けです……。 私だけではなく、きっと皆さんも今年の夏は例年とは違いますね。 我が子たちも、夏休みはも…

塾の子どもたちに教えてもらっていること

んにちは 夢の木Lab.若林かおりです。 先日、もくもく自習室にて 「テストが悪く、追試があるので、その勉強をします」 と言ってくれた子がいます。 「次は何点にしたいの?」 と聞いてみたら、即答 「満点!」 そして、終わりには「完璧!」と笑顔を見せてくれました。 これぞ「学んでるー!…