KEITA MAKINO | DE Inc.

DE Inc. 共同代表 - 「広告がなくなる日」の執筆中(3月発売する) #文鳥文庫 の店長。 from OUTLAND というメルマガをはじめました。https://deinc.jp
    • 東北

      テスト

    • 地域建築遺産

    • 言葉と創作について考えていること

      • 50本

      作家/はあちゅう、文鳥社/牧野 圭太、コピーライター/長谷川 哲士、歌人/木下龍也 による言葉と創作についてのマガジン。

声をあげられなかった広告たち。

CALL4という「公共訴訟」をクラウドファンディングやストーリーの配信を通じてサポートするプラットフォームがあります。社会の間違ったルール、時代にそぐわない慣習、個…

なぜ僕は「東京オリンピック開会式」を、手放しに楽しめなかったのか。

令和三年。7月23日、日本時間の20時。ついに東京オリンピックの開会式が執り行われた。もちろんSNS上もその話題で持ちきりで「感動した」という声が多くみられたように思う…

「DE」という会社をつくりました。

こんな緊急事態宣言がでるかでないかという世知辛いタイミングですが、1月からDEという会社をつくりました。「ディーイー」と読みます(今回は鳥にはしませんでした)。博報…

会社という「船」について(会社を離れるにあたり)。

2020年は、誰にとってもいろんなことがあった1年だっただろうと想像します。僕にとっても御多分に洩れず、36年生きてきた中でかなり「特別な年」でした。 そんな年の最終…

この時代に、なぜ「メールマガジン」をはじめることにしたのか。

こんばんは。牧野です。この令和という時代に「メールマガジン」という、ちょっと懐かしい響きのシステムを活用しようと思います。 名前は「from OUTLAND」というものです…

「ブランドビヘイビア」- 行動する広告へ。

「ブランドビヘイビア」という言葉を掲げて仕事をすることにした。これから先、あらゆる企業や組織に対し、(基本的には)この「ブランドビヘイビア」を提案し、実現していく…