見出し画像

“たった10秒の瞑想”で、人生が変わる。

北野です、「瞑想の習慣化」について

コロナ以降で、変わった生活習慣。北野の場合、そのひとつが「瞑想」です。以前から瞑想は行っていましたが、コロナ以降、その回数、時間が増えたように思います。

まぁ、メンタルは強い方だと思っているので「コロナだから」と言って、
特にマインドが落ちている訳ではないですが、でも、やっぱり、気が滅入ることも多いし、漠然とした不安もある…。好きな旅行にも行けないし、なかなか気分展開も難しい……。

それで、心を平静に保ち、心地よく毎日を過ごすために、“朝の瞑想”は日課になっています。瞑想の本を読み、講座にも幾つか通い、瞑想のCDなんかも
持ってます。


瞑想は意外と難しい…

で、その瞑想なんだけど、これが意外と難しい。

「無」の状態になるのがなかなか難しくて、気がつくと、何か考え事をしていたりする。呼吸に意識を向けて、出来る限り、空っぽな状態にする。それを20−30分。これ、結構、大変だったりする。


潜在意識とつながる瞑想の効果


それで、瞑想の効果としては、「心を整える」「リラックス」という効果が一番ですが、もうひとつ、実は、潜在意識と繋がりやすくなり、能力開発や引き寄せ力(スピっぽいですが…)のアップ、願望実現の加速…という効果もあります。

画像1


まだ、北野自身は、そのあたりは実感として強いわけではないですが、しっかりといい瞑想が出来た朝は、運気が上がる、というか、“いい一日”になることが多い気がします。

たった10秒の瞑想とは?「瞬間瞑想」


それで、、、、

20−30分ではなく、“たった10秒”の瞑想で、一気に自分軸を作り、確信度を高める瞑想法があります。確信度が高まることで、マインドや行動が変わり、願望実現が加速する、、、、

そんな瞑想法があります。

たった10秒の瞑想法とは?

いわゆる、リラックスする瞑想というよりも、「自分に対する確信度を
瞬間的に高める方法」
…といった方が近いかも。自分に自信を持ち、確信度を高め、願望実現を加速させたい方には是非、見ていただきたいです。

こちら、「たった10秒 すごい瞑想−確信メソッド」という本の著者である「大友ありっさ」先生の“瞬間瞑想”の手法です。

スクリーンショット 2021-01-28 8.27.07

では、また。今日も、充実した1日をお過ごしくださいね。

北野哲正

👉次に読むなら

★過去のオススメ記事を紹介
・「俺って、器、小っちゃいな…」って話
・6日間で2000人増!7ヶ月で1万人に到達した Youtubeチャンネルの考察
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うわっ、スキ、ありがとうございます!かなり嬉しいです!感謝
24
(株)コンサルタントラボラトリーという会社、やっています。年商7億の「新職種を創る会社」。様々な養成講座・ビジネス講座を主催。趣味は旅行(今は自粛中)で、年間4分の1は海外へ…。あと『キングダム』が好きで、Youtubeチャンネルも開設。8ヶ月で1.6万人のチャンネルに…