見出し画像

オートミールを食べるとき

米やパンやパスタなどの炭水化物を食べていたところを、1か月間すべてオートミールにしたことがあります。

それによって、それまでと違った兆候が体に見られたかといえば、見られません。オートミールに何かを期待していたわけでもありません。

強いて言えば若干体重が減りました。

繊維質を多く含むオートミールは腸内環境を調える作用があって、便秘が解消されれば体重減少に役に立つ、ということが言われています。

便秘でない私の場合、オートミールを食べることによって体重が減ったのではなく、米やパンやパスタを食べないことで総摂取カロリーが減ったからです。

オートミールが体にとってとてもよい食べ物であることは承知しています。がしかし、オートミールは美味しくない。

だもんで、えのきだけや海苔の佃煮や納豆を混ぜたり、美味しく食べるための少々の工夫を凝らしました。が、米やパンやパスタ(とくに米)などに比べると、やはりそんなに多くは食べられません。

オートミールは美味しくない(まずいとは言わないけれど)。だけど体にとてもよい、だから「オートミールは体にとってもよい」と思って食べるようしています。

反対に、米を食べるときは「米はとっても美味しい」と思って食べます。

世の中、美味しいものや、体によいものがあふれかえっています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろしければシェアもお願いします
4
中央林間うえだ鍼灸院院長。慢性疾患をよくするためにはベースにある疲労、冷え症、不眠症を改善することが何よりも大切です。子宝に恵まれるため、美しくなるため、あなたの夢を叶えるために鍼灸を利用してください。日本自律神経調整学会会員、日本不妊カウンセリング学会会員、日本動物愛護協会会員