CoderDojo港北ニュータウン第0回準備編
見出し画像

CoderDojo港北ニュータウン第0回準備編

KY研究所@CoderDojo横浜港北ニュータウンやってます

こんにちは、K研究員です。11/18にCoderDojoの第0回を実施してきました。

今回はその準備について書こうと思います。CoderDojoを始めたいと思う方は参考にしていただければと思います。

大きく分けて準備は

・集客
・必要なものと会場の準備

の二つになります。

集客

イベント告知用のツールとしてはconnpassを用いました

写真は新羽を見学させていただいたときのものです。新羽のチャンピオン様許可いただきありがとうございます。

しかし、connpassに掲載しても実はなかなか参加者は来てくれませんでした。心配になった我々はあの手この手で頑張りました。

いこーよさんに掲載してもらったり。

CoderDojoのFacebookに投稿していろいろなCoderDojoの方にたくさんシェアいただきました(シャアしてくださったチャンピオンの皆様ありがとうございました)。それでもしばらく誰も現れなかったので、写真が悪いのではとか文章を直そうとかいろいろしました。

張り紙もしたほうがいいかもとか、もちろん個人のFacebookや会社内のSNSでも宣伝しました。

そのかいあってか、なくてか(多分関係ないのですが)

10日後の11月に入ってからついに参加者が!!

その前もある?自分たちです。

後でアンケートを取ってみると、CoderDojoの活動を本やセミナーなどで知り、ちょうど近くでやっていたので来てみたという人が多数でした。CoderDojoの看板はすごいですね。結果論としては何もしなくても集客できていたのかもしれません。そんなわけで開催できることになったので並行して準備をしていきました。

長くなったので次のブログで会場準備について書いていこうと思います。

読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
KY研究所@CoderDojo横浜港北ニュータウンやってます

無料のプログラミングクラブCoderDojoを運営するにあたり寄付を受け付けています。お金は会場費・Wifiの費用・教科書に使用します。

「ありがとう!」と(2)びょういう
KY研究所@CoderDojo横浜港北ニュータウンやってます
横浜市でCoderDojo港北ニュータウンをやっています。K研究員は実践して得られた知見を共有しています。Y研究員は海外動向の調査等と twitter.com/KY17763521 を担当しています。E研究員はMake:界隈のハードウェアを主に研究しています。相互フォロー実施中