新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

[第2弾]コロナウイルスによる休校対策でいろいろなEdtech(教育アプリ)が無償提供中なのでプログラミング教育系のものを試してみる

こんにちは、K研究員です。

無償提供結構いっぱい出てきますね。

テクノロジア魔法学校

こちらはディズニーのキャラクターを使ったプログラミング学習ツールです。こちらはPC専用で、iPadやiPhoneには対応していません。初回はメールアドレスを使った登録が必要になりますが、そんなに難しくなく、メールにIDとパスワードが送られてきます。

ディズニーなのでとっつきやすいですが内容は本格的です。ただ、最初は4章までクリアした状態から始まるので、最初に表示されるのが4章になります。

画像1

これをいきなりやろうとすると前提知識が足りないので、左の三角を何回か押すと第1章に行けます。

画像2

そこから始めると、マウス操作の仕方から教えてくれます。

画像3

4章まで行くと三角関数でゆらゆら揺れる球を作るみたいなのも出てきて本格的です。

画像4

結構ビジュアルで動くようなものに特化している感じなので、将来デザインなどやってみたい人にもおすすめかもしれません。

対象はPCが使える小学校高学年ぐらいからという印象です。

スプリンギン

Springin'というプログラミングツールがありますが、オンラインの講座が無料とのことです。こちらはyoutubeで見ることができます。

私はSpringin'は以前ちょっと触ってみてうちの子にはちょっと早いかなと思いましたが、好きな人には、こんなすごいのも作れるんだと驚くような動画です。


プログラミング学習書籍

進研ゼミは「まなびライブラリー」を一部無償で公開しています。

こちらはemailアドレスと氏名、年齢などで登録を行います。

画像5

登録すると次の画面ですぐにIDとパスワードが出てきて、それをメモしないと消えてしまうので注意してください。

画像6

こちらにも一冊だけプログラミングの本がありました。こちらは小学校低学年向けぐらいですかね。プログラミングをPCを使わずにパズル形式で紹介しています。

画像7

子供の科学も一部の書籍を無料公開しています。

サイトの下のほうに行くとプログラミングの情報もあります。


以上いかがでしたでしょうか。

この機会にいろいろなプログラミングができそうですね。

また出てきたら紹介します!





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

無料のプログラミングクラブCoderDojoを運営するにあたり寄付を受け付けています。お金は会場費・Wifiの費用・教科書に使用します。

Thank you for your like! :)
11
横浜市でCoderDojo港北ニュータウンをやっています。K研究員は実践して得られた知見を共有しています。Y研究員は海外動向の調査等と twitter.com/KY17763521 を担当しています。E研究員はMake:界隈のハードウェアを主に研究しています。相互フォロー実施中

こちらでもピックアップされています

プログラミング教育調査報告
プログラミング教育調査報告
  • 75本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。