見出し画像

緋色の傘*ヒイロガサなど

緋色の傘だからヒイロガサ。その名のとおりのきのこです。

画像1

とても目立つ緋色ですが、大変小さなきのこなので、きのこを探す目的で歩いていないと見つけるのは難しいかもしれません。


画像2

よく似たきのこにベニヤマタケというのがあります。見分け方は、ヒイロガサは傘に粘性があって柄に繊維質の模様、ベニヤマタケは傘に粘性がなく柄がすべすべしていることです。

あまりに小さいきのこなので、柄の様子をうまく撮影できていなくてすみません。要修行ですな…。きのこはかわいく撮るか、特徴をきっちり撮るかのバランスが難しいのです。


画像3

こちらも似たようなきのこですが、ベニヒガサといって若干形が違います。傘の中央がくぼむのが特徴なので、上の2種との見分けはできると思います。

ただ、名前もややこしいんですよね…。


このように、パッと見分けのつかないきのこは他にもたくさんあります。覚えきれないのでどっちだったっけ?と迷うことがしばしばあります。家で図鑑と見比べて、いつもわかった気になるのですが、やっぱり毎回どっちだったっけ?と悩むのです。

今回写真を載せるにあたっても、どっちだったっけ?と図鑑とにらめっこしながら書いています。(苦笑)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

きのこをかわいく撮れるレンズ増やしたいです🌱🍄🌿

お気に入りのきのこ見つかりましたか?
5
きのこのかわいさ知らしめたい! きのこってかわいい。きのこっておもしろい。きのこってふしぎ。 地元相模原や富士山エリア、旅先で見つけたきのこの写真を撮っています。きのこの魅力を写真で伝えていくため活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。