大澤さゆり/料理研究家

飛騨高山を拠点にお料理教室やケータリング、レシピ作成提供、オーダーメイドなケーキの制作…

大澤さゆり/料理研究家

飛騨高山を拠点にお料理教室やケータリング、レシピ作成提供、オーダーメイドなケーキの制作をしています。 vegan/マクロビオティック/地球暦/陰陽五行/長岡式酵素玄米をキーワードにお料理をナビゲート。 山村塾 望診指導士の資格を活かしたプライベートシェフとしても活動を始めました。

マガジン

  • 二十四節気ジャーナル

    二十四節気に合わせて発行する食養生マガジン。

  • 二十四節気ジャーナル

    二十四節気に発刊する食養生マガジン。陰陽五行をベースにした食生活やライフスタイルを提案します。

最近の記事

夏至

昨日は夏至でしたね。皆さまお久しぶりです😂 お元気でしたか? なかなか書き続けると言うことができない私ですが、夏至を迎えたタイミングでまた書こうと決心しました。 と言うのも、このコロナ禍を経て動画編集のスキルを身につけたり(ヒヨコですが🐣)、表現したいことも変わってきた(根っこの部分は同じだから安心してください🤭) 相変わらず、二十四節気と共に生きていますので、そのタイミングです記事にできたらと思っています。ハイ。 今年の芒種も梅仕事の日々で、追熟を待ってみたり、待っ

    • この春のことは

      今日は私的な日記。 ここ数日の間に高山の春が一気にピークを迎えている。 東風はまだ冷たくて、まだ首もとを晒すことはできない。が、日中の太陽はドンドンと高くなってきている。 この春の桜は花芽の数も多くて、花見客も全く居ない中、粛々と絢爛に咲き誇っていたように思う。 春の飛騨高山の風物詩である高山祭りも山車(高山ではやたいと呼ばれます)が引き揃える事なく、御神事のみ執り行われたと言う。それはそれで、粛々と荘厳なものだったのだろうと推測する。 暖冬だったこの冬。その反動からか

      • 穀雨

        【TIMES】2020/04/19 23:45 穀雨(こくう)Grain Shower 高山は桜が咲き乱れ、春の土用入りです。穀雨になった瞬間に春の大嵐になりましたね。 二十四節気ジャーナル第3回目は春の土用について。 土用は雨が降りやすい季節。春の土用は二十四節気で穀雨と重なり、しっかり雨が入ってます。雨が降り、湿気も多くなる時。 土用は甘酒 土用は胃と脾ですから、それらの役割である消化器系が弱りやすい時期でもあります。この時期の暴飲暴食は一気に免疫力を低下させます

        • be here now

          今ここチューニング。 ただいま。 通り過ぎていく一瞬の積み重なり。 この瞬間にこそ何を想い、どう動くのか。 地球暦って今ここチューニングを感じとるツールやね。 地球暦のリリースツアーat白川郷 4/19(sun)は様々な影響を考慮しウェビナーでの開催となりました‼️ https://heliocompass2020shirakawa.peatix.com/私も台所漢方、春の土用について少しお話します。 良かったらご参加ください。 朝のヨガワークの後、be here

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 二十四節気ジャーナル
          大澤さゆり/料理研究家
        • 二十四節気ジャーナル
          大澤さゆり/料理研究家
          ¥240

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          はい。 結構です。 ありがとうございました。 友達のnoteに書いてあったのを読んだのだけど、今日はそれを言ってきたところ。 お陰さまで、冬からの養生と春の養生が効いてるから肺は潤ってる。 春にしっかりと補血も運動もしてるから、ジメジメしてません。 コロナウイルスと肺肺炎ですから、肺をケアしてあげるのは必須。 肺(気管支なども含めて)は外気と触れ合う内臓なので、外気の状態と密接です。 マスクはウイルスから身を守るからするのも有るけれど、あまり身体にはよろしくない外気の状

          清明

          【TIMES】2020/04/04 16:38 清明 Pure Brightness 春分から15°過ぎて、春も晩春へ。 数日前から散歩する度に様々な花が咲いていることに気がつきます。 今年は清明前後から桜もぽつりぽつりと咲き始めました。 二十四節気ジャーナルの第二回は春の不調について。 目覚めの春春の陽気が盛んになるにつれ、私たちの身体の中でも新陳代謝が活発になり、冬に蓄えた物が体内を流れ始めます。 東洋医学で春は“肝”の気がたかぶりやすい季節。 “肝”の働きは肝

          春分

          【TIMES】2020/03/20 12:50 春分 Vernal equinox 地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道がちょうど交差したところが黄径0度。 春分とは、太陽がちょうど黄径0度(春分点)に到達した瞬間のこと。 世界中で太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。 日本では春分/秋分は祝日になっている唯一の節気。 二十四節気ジャーナルの第一号は春分からお届けです。 春分は啓蟄の次の節気で、啓蟄から始まる仲春の二番目。春のど

          ある日のご飯

          今日はカカーサナもヘッドスタンドができちゃった‼️ヘッドスタンドは向こう側に倒れたら嫌だなぁーとか思った瞬間に軸がとれなくなって足が下がった。 ヨガにのめり込んでいく自分が新しい。 今、目標としてる体重は中学卒業の頃。 ガンガンスポーツもやってたから、全く太ることなく代謝もよかった時代。 高校へ進学してからは帰宅部と都会暮らしの寄り道も覚えて、食欲もMAXでパツパツの顔してました。 それからの20年程は、体重も変わることなくきてます。ここ数年は、冬眠する熊のごとく春にげ

          想われる幸せ

          とある人からの大きな段ボールが届いた。 先日、ふと気になりお電話した方からの小包。 段ボールにはお米や梅干し、味噌、乾麺と隙間なく入ってる。 送り主は大好きな男友達のお母さんから。 たった一度遊びに行った時にお世話になって、本当に良くしてもらって、そのお礼にちょっとしたものを送って以来、時々連絡を取り合ってる。 歳や性別、相手との関係性(血縁、友達、恋人など)の薄さ濃さに関わらず誰かを想い、それらを形にして贈れるって余裕がないとできない。 私はまだまだ未熟者で、そういう

          軸を通す

          ヨガレッスンに通い始めて2回目。 自宅でのヨガは毎日続けてます。 今日の太陽礼拝はスピードアップされていたにも関わらず、5set終えてももう少しできる感じ。 きつめのアーサナも含めて2時間のレッスン。 雨が雪交じりになるような天候でもじんわりと汗をかいた。 ティーチャーがほんの少し足の親指を内側に手を添えてくれただけで、股の内側にがっちりと効果を感じたり、添えてくれる言葉一つがスッと体に染みたりする。 リアルでしか体験、体感できないことだ。今日は、軸を天と地に通した状態

          向き合う

          食事日記をつけ始めて1week経った。 我が家には体重計が無いから、体重の変化はまだ分からない。 近所のドラッグストアに筋肉量まで計れる機械があるので、毎週同じ曜日に計りに行ってみよう。 さまざまなイベントが中止になり、私の仕事にも穴が空いてしまったのもあるからか、自分と向き合う時間が増えた。 2020という激しい流れが来る(来てる)中、どんな未来を描いていこうとしてるのか、問いかけてる。 まぁ。そんな壮大な事ばかり考えてる訳でもないんだけど…。 単純にこのアーサナは

          食事調整とヨガ

          春も啓蟄を過ぎたら仲春。 そろそろ、地温も温まりだして、虫たちも地上へ現れる頃。 立春過ぎて、身体を伸ばしたい欲がすごくて、しばらくは自宅でストレッチとちょっとしたアーサナを取り入れてみたものの、動画でのレッスンでは足りない。 と言うことで、ヨガレッスンにも通ってます。 一つのアーサナで、どの部位に働きかけているかを知ることはリアルでないと無理。効果的に使わなければ、どんなに美しくアーサナが決まっていたとしても、無意味である。 私の場合は、ヨガティーチャーが近い存在な

          再開してみる

          note久しぶりに開けてみた(笑) 今の状況で、私のお仕事もテキスト配信とか、動画配信とかをやらざるをえなくなったのもあります。 ここに、ぼちぼちと書き貯めてドロップしてゆくのでよろしくお願いいたします🙏 料理研究家 大澤さゆり

          オーセンティックな

          私の周りで密かにブームの来ている オーセンティック!オーセンティック 本物であるさま。正真正銘。信頼できるさま。ファッションでは正統派をいう。 よく、ファッションや装飾などに使われたりするのだけれど、正真正銘。 何だか好きーーー❤️❤️❤️ という訳で、飛騨のオーセンティックを継承する食べ物を作ってみたよ。 今が旬の朴葉寿司。 オーセンティックな飛騨春慶のお重箱に詰めて。しばらく寝かせます。 朴葉寿司って、地域や家庭などで混ぜるものやトッピングが違うのだけれど、柔らか

          オーセンティックな

          梅雨入りと梅仕事

          今年は梅雨入り具合が、梅雨入りとはっきりと分かるほどの梅雨入りっぷり。 だんだんと、湿度が高くなり来る!って思った頃やっぱりやって来た。 そんなこんなしてると、どこからともかく梅がやって来た。 最初はこれ。小梅さん。 梅仕事も20年目ほどして、初めてのカリカリ梅に挑戦‼️ 今年糠漬けをはじめて、糠床が過発酵し酸味が出たときにはアルカリで中和することを覚え、アルカリ化するものに焼きホタテ貝の殻パウダーを使用してみた。これらの成分がカルシウムであるのを知って、カリカリ梅に

          ニンニクの芽✨

          今年も待ってましたの、東農園さんのニンニクの芽が出回り始めたよ。 ニンニクの芽って、あんまり馴染みがないかもしれないけれど、採れたてのニンニクの芽ってね柔らかくてシャキッシャキだよ😋✴️ 種を取り除いたトマトとニンニクの芽、厚揚げを強火で一気に炒めて、塩麹のみで味付けした炒め物を作ってみたんだけど、コレがめっちゃヒット‼️ ほーーんと、美味しいの。 東農園さんでは、この旬の短いニンニクの芽がまだまだ沢山あるみたい。 なので、是非とも注文したり、買ってみてほしい。 東