見出し画像

【ベガのキャラ対】200514 ケン対策3

先週対戦の多かったケン。

気になった部分を簡単ですが、纏めていきます。

〇前回記事

復習も兼ねています。前回の記事と被る箇所があると思いますが、ご了承ください。

1.昇竜拳

L版:3F 発生。投げ無敵(1~5F)
M版:4F発生。空中攻撃無敵(1~7F)
H版:4F発生。打撃、弾無敵(3~6F)

1.昇竜1

※通常版では、1Fから打撃無敵はない。

EXゲージが無ければ、打撃重ねは安定。強昇竜警戒なら2F潰しの連携で。

EX版:4F発生。完全無敵(1~5F)

1.昇竜2

※発生フレーム間違えていました。(5/20修正。)4F詐欺行けます。


2.EX波動

2.1 フレーム

ノーマル状態では、ガード-1です。

3F昇竜や竜巻を打たない限りは相打ち以上です。

2.EX波動1

※良くあるが、3Fで。

VT1状態では、-3になるので注意。

2.EX波動2

※VT1状態は要注意。


2.2 TC EX波動

ケンが端で入れ込みがちな連携。4MP→HPのTCを遅らせると暴れ潰しになる。

2.EX波動3

この時点で+2なので、擦りがちになるが、

5HPのアッパーを遅らせで出すと暴れ潰しになり、EX波動を入れ込むと画面端で追撃が成立する。

2.EX波動4

※EXゲージ&端の時は要警戒。

2.EX波動5

HPガードで+13、ゲージ無いときに波動拳入れ込みで+8なので、反撃を取る。


3.前投げ

投げ後-13。端の場合は読みあい。

3.前投げ1

3.前投げ2


〇まとめ

1.昇竜拳
・L版:3F 発生。投げ無敵(1~5F)
・M版:4F発生。空中攻撃無敵(1~7F)
・H版:4F発生。打撃、弾無敵(3~6F)
・EX版:3F発生。完全無敵(1~5F)

2.EX波動
2.1 フレーム
・ノーマルはガード-1
・VT1状態では、-3になるので注意。

2.2 TC EX波動
・ケンが端で入れ込みがちな連携。TCを遅らせると暴れ潰し。
・HPガードで+13、ゲージ無いときに波動拳入れ込みで+8。

3.前投げ
・投げ後-13。端の場合は読みあい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…中吉!
1
@team_hanagumi HANAGUMI FUKUI Fighting Game部門所属 Twitter:@Ezomatus 福井対戦会/正座/MvCI/UMvC/SF5/でんぱ組(ねむぺろねも)/ キャサリン/RTB将棋/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場巡り

この記事が入っているマガジン

ベガのキャラ対-ケン対策
ベガのキャラ対-ケン対策
  • 4本

ケンに対するベガ側の対策をまとめます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。