【ベガのキャラ対】200421 コーリン対策2
見出し画像

【ベガのキャラ対】200421 コーリン対策2

こないだのでんぱ記事を書いている辺りから、noteの書く速度が少しずつ上がっているように気づいた。

グラブルとスト5の記事を一日で2本それぞれ書けるようになると良い。

本日はコーリン。


〇前回記事

※前回と被っている個所もあるかもですが、ご了承ください。


〇動画

※硬直差は、ベガ側のものを示しています。
内容に不備等ありましたら、コメントなど頂けると助かります。


1.2MK

発生8F。ガードでもコーリンが有利(+1)です。

画像1

※長い下段技。置きの強い技も多いので、置きが多い場合は踏み込まない。


1.1 置きが有効になる技

1.1.1 5LP

見た目的には相性が悪そうな技ですが、

画像2

画像3

当たり判定がどうなっているかはわかりませんが、有効そう。

外目で打つのが良さそう。

画像4

1.2MK5さし返し

外であれば、中足がヒットすることはない。強技等、クラカンの餌食になる可能性もあるが、発生の速さ、硬直の短さも魅力。


1.1.2 5MK

いつもの置き技。信頼度が高い。

1.2MK8さし返し

1.2MK9さし返し

間違いなく相打ち以上は取れるし、少しでも踏み込んだり、同時に打っても勝てる。

1.2MK10さし返し

1.2MK11さし返し

安心の置き技。こちらも置き気味の強技に負ける可能性があるので注意。


1.2 差し返し

1.2.1 5HP

届きやすい、リターンは高いが、タイミングはシビア、この後説明する5MP,2MPの方が良いかも。

1.2MK6さし返し

1.2MK7さし返し

※これは上手くいったとき、とりあえず触りたい!という時でも良い。


1.2.2 5MP

5HPより差し返し難易度は低め。ここからシャドウアックス仕込んで、密着+2から攻め込むのも面白い。

1.2MK12さし返し

1.2MK13さし返し

※2MKが来るから当たる。何も振っていなければ、スカ=シャドウアックスが漏れない


1.2.3 2MP

この項目内で最速発生の6F。インフェルノも仕込んでおけば、リターン高い。

1.2MK14さし返し

1.2MK15さし返し

※ここからMインフェルノ。


2.4HK

発生14F、ガードで+2。

画像16

※しゃがみでも当たる技なので注意。

基本的には、差し返し、発生を潰すイメージで。

2.1 2MK先置き

下段は当たりにくいのだけど、しゃがみにも当たる。

ので2MKの先置き。

画像17

画像18

※判定が出てきたところを殴る。


2.2 5MK先置き

こちらも先置き。発生の速さで潰す。

こちらは、上の2MKもフォローできているので、良いかも。

画像19

※やっぱり便利。ただ、リターンは薄い。


2.3 差し返し(2MP)

これも差し返しできる。発生の速いM系の技で。

画像20

画像21

※硬直が長いので、差し返しやすい。かも。


3.後ろ投げ

良くあるセットプレイの後ろ投げアックスはバクステで避けられる。

3.後ろ投げ1

※ここからアックスを打つと

3.後ろ投げ2

※リバサバクステで避けられる。

投げたら一旦リセットという気持ちで行った方が良さそう。


4.VS1

当身判定は8Fから出る。

画像24

※-2状況から6F以上を打つとダメ。

なので、+2状況であれば、

画像25

画像26

画像27

7Fでも行ける。逆に言えば、-2F状況から、4Fの5LPを押しても反撃になる。


5.VT1

VT1状態でのムーブについて。発動は今回説明なし。

5.1 投げ前ステ投げ

前投げから、謎前ステで密着してくる。

5.投げVT11

5.投げVT12 到達まで17Fくらい

コーリン側が不利状況ではあるが、動作が17Fのため、見えにくい。見えたら投げか打撃になるので、遅らせグラかバクステ等で逃げても良い。

5.2 5HP 5HP

強化5HP。ガードで+4なのですが、

画像30

ガードバックが大きく、その後の5HPに

画像31

画像32

クラカンすることがある。

遠いなと思ったら、発生を潰すベガの5HP。

5MKでも良いが、5HPならコーリンの5HP→2MKも潰せ、リターンも高いので。

画像34


6.当身

6.1 クラカン

下のような状況で咄嗟にゲージ貯めの当身空振りを打つこともある。

7.当身1

実は見てからホバーでクラカンする。

7.当身2

このタイミングから出しても、

7.当身3

クラカンするくらいには硬直が長い。

7.当身4

EXニーも。


6.2 攻め

ビビってたけど、当身自体、中下の二択になってる。

7.当身5

7.当身6

ここを意識するとすこし変わるかも。


6.3 対空当身

通常技対空は、めくりに弱いが、当身では取れる。

7.当身9

※当身とられる直前。

取られまくりなら、空かしジャンプで当身出してからでもいい。

7.当身10


7.EXブラスト

EXヘップレは、対空取られるのであんまりよくない。

EXブラストは弾抜けバニティも見てからでは難しい。

9.弾2

これくらいドンピシャじゃないとダメ。

9.弾3

※近くじゃないとヒットもしないし、打ってライン上げやすい。


8.5HP

忘れてた。5LPや5MKで。

画像44

画像45

画像46

ただ、発生負けで、クラカンです。

画像48

画像47



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Chan-C@HANAGUMI

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。 不明点、間違い、要望、質問などありましたら、 コメントかTwitter@Ezomatusへ連絡ください。 フォローして頂けると中の人が喜びます。 スキを押すとおみくじが引けます。

今日のあなたの運勢は…中吉!
HANAGUMI Fighting Game部門所属の正座格ゲーマー 福井対戦会/UMVC3(PS3コズミック)/SF5(PS,PCグラマス)/MVCi/GGST/RFA/でんぱ組(ねむぺろねも)/キャサリンフルボディ/お笑い/音楽ロック等雑食/テナー/旅/酒場/毎日更新中!