ゴリ

おいしいものつくって、たべて、のんで、わらう。 無我夢中になれる仕事をする。 家族と楽しくすごす。

ゴリ

おいしいものつくって、たべて、のんで、わらう。 無我夢中になれる仕事をする。 家族と楽しくすごす。

    最近の記事

    【出来事2】環境も気持ちも再スタート

    Web3にコミットする時間を増やすため、とある社内制度を使って、10月から現業とは別の組織で業務することにしました。 今日はその顔合わせ。 手応えを感じた部分、少し期待外れだった部分、それぞれあります。 むしろそれはどっちでもよくて、自分がものすごくワクワクしているということです。 その両面の中で次のステップを決められて、相手と握れたことです。 それがわかったのは打席に立ったからです。 背中を押してくれたのはWeb3がキッカケで知り合った方々です。 本当にありがとうござい

    スキ
    1
      • 【出来事1】出会い

        インプットしてもアウトプットしないと身にならないなーと感じてきました。 アウトプットの形式を整えた方が良いのかなとか、継続するためにはテーマ設定が耐熱なのかなとか、行動する前に相変わらず考えてしまう症候群で、遅々として進まなかった。 とある方が、 「とにかく打席に立って振ることだ」 「小さいものの最大の強みはスピードだ」 「何もしないことが最大のリスクだ」 「失敗してデータや経験が得られる」 と強く発信されているのを見て、いわゆるビジネスの世界では意識してきたつもりで

        • やっと、収穫へいってきた

          念願の収穫へいってきました! 小2の娘と娘の友人と3人で夏ドライブも兼ねて! 2人とも畑で収穫は初めての体験で、少し恐る恐るだったけど、まじめに話を聞いていました笑 理解度は怪しいけど、頭ではない!心で感じろ! この際、分かったかどうかの確認など不要! 大好きなオクラを収穫! このあと少し体がかゆかったようです笑 料理写真を撮り忘れましたが、抜群においしかったです。 夏休みの学童弁当の一品になりました🎉 欲張って収穫したスイカは熟してなかったですが、それでも美味しくいた

          スキ
          4
          • こういうおいしさもアリ | おやじ飯

            お店で食べた台湾まぜそばがおいしかったので、家でやってみた。 ルーローハン風の肉そぼろのピーマンとニンジンは細かいので、こだわらなくていいのだが、生でのせるネギとか、ちょっとのせる唐辛子とか、このあたりはちょっとこだわりのおいしいものを使うとグッと味がよくなりそうだなー、と感じた。 まぁ、その前に、🤜パンチ🤛の効いたタレを開発せねば!!

            次の世代にも、おいしいを。

            おいしいっていいよね 先日、家族の記念日。 おいしいもの、食べたいよね!ってことで、本人に希望も聞かずに、強引に店を予約し、行ってきた。 想定通り、みんな大満足。 ズッキーニを食べず嫌いだった7歳の娘も、流れに身を任せて食べて(食べさせたわけですが笑)、ペロリといただいた。 奥さんも、料理はもちろん、器にも感動して、五感でおいしさを感じていた。 こうして家族みんな、お腹も心も満たされ、幸せな記念日となった。 おいしいっていいよね、といえる未来を残したい 前振りが長くなり

            スキ
            4

            実力

            やりたいことと、できるのことの狭間が歯痒い。現状な活用次第という側面も分かっているものの、活用の裏側で交渉とコミットメントが必要だ。腹を決めてそうするなら新しい機会でという気持ちが高まる。けど、その機会は掴みたいから掴めるものでもない。諦めずに、ぶらさずに、自分に嘘をつかずに進むことで切り開けるんだと思う。

            スキ
            1

            二兎を追うものは

            一頭も得ないのでしょうか。 どちらも大切なものなんですけど、僕の中では全然別物で、比較するとか折り合いつけるとか、そういうものではないけど、そうじゃない人もいるようです。

            スキ
            2

            No action No future

            お世話になった尊敬する人に言ってもらった言葉です。 良い未来かどうかは別として、何も始まらない。 本当に実感します。 まだ始まってもないですが、始まりに向かって動いていることは確かです。

            消去法

            やりたいことや目指したいことの輪郭をはっきりさせていくためには 形作っていくやり方もあれば 削っていくやり方もある どっちも近づいている

            スキ
            1

            甘えと葛藤

            今日は子供の友達が家に来て、お菓子作りパーティーする日で、準備片付け役をした。 楽しそうな子供を見るのは幸せ。 でも、どこかで自分のやりたいことの道へ進むためのことを考えてしまう。 どちらか、ではなく、どちらも、必要なんだと思う。

            スキ
            1

            スタート

            決めたこと、迷っていること、考えていること、まずは書いてみることにした。 第一歩として やりたいこと、と、できること、は、どうやら完全には一致しないようだ。 おそらく やりたいことは 1000000・・・・・・・・・なる 可能性がある1を生み出すこと できることは 1を100にしたり、90に-10を足して100にすること そう考えると 誰とどんなことをしたら良いのか少し見えたかもしれない だから 見えたことをまずやってみようと思う

            スキ
            5