新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【やってみた】Canva中の人が「メルカリ背景あり/なし どっちが売れるか比較テスト! feat.Canva」をリアルにレポート!

Canva Japan | キャンバ日本公式note

2021年8月某日、Canvaの中の人は、ねとらぼさんの記事を読んでいました。

画像1


https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2108/16/news107.html

それは、Canvaを使ってワンクリックで背景を消すことで、メルカリでの出品作業がとても簡単になるというもの。

日用品などを手軽に売買しあえるフリマプラットフォームとして消費者の生活に溶け込んで久しいメルカリですが、いざ何かを出品しようとなると、意外と時間がかかってしまうこともありますよね。

例えば、部屋が散らかっていて何かしら背景に写り込んでしまうからと、部屋の片付けからやり始めた結果、手軽に出品どころか一大イベントになってしまった...なんていう体験をした人もいるのではないでしょうか。

Canvaの中の人としては、そんなちょっぴりズボラさんの味方になれれば、そしてあわよくば「Canvaを使って背景を削除した方がメルカリで売れる!」となったら、良いPRになるぞ〜と思い期待に胸を膨らませ、ある実験をしてみることにしました。

題して「メルカリ背景あり/なし どっちが売れるか比較テスト!feat.Canva」!!!

画像の背景透過の方法は、こちらの記事をご覧ください ↓

結果は、なんと...《背景を消さない方が売れました》...!

つまり、比較テストは大失敗...

でも、失敗も含めてCanvaユーザーは愛してくれるはず!!と言うことで、リアルな比較テスト失敗レポートを詳しく書かせていただきます。
生暖かい視線で、どうぞお付き合いください。

テスト「本」

比較テストのやり方
・Amazonで同じ本を2冊ずつ購入。
・画像以外は全く同じ条件で同時に出品し、どちらが先に売れるかテスト。
・価格は、直近に売れた最高額付近に設定。

比較テストするパターンは下記の二つ。

■ 比較パターン
A「Canvaを使って背景を取り除いた画像」
B「家のものをそのまま背景に使った画像」

まずはカテゴリーを「本」に限定し、3点を出品しました。

■ 出品アイテムと各価格設定
「コロナワクチンの恐ろしさ」 出品価格 ¥1,150
*こちらは背景画像と注射針のイメージも追加。

画像4

「プロセスエコノミー」 出品価格 ¥1,400

画像5

「キングダム 62巻」 出品価格 ¥550

画像5

【出品後の動向】

出品後まずはじめに売れたのは、「プロセスエコノミー」B!
なんと、背景を削除せず、家のものをそのまま背景に使った画像の方でした!
売れるまでにかかった時間はなんと0:33。爆速でした。

まぁまぁ、まだ2点あると気を取り直したのも束の間、2つ目の購入が。

「キングダム 62巻」B!

またしても背景を削除していない画像の方でした。

【結果】

全3点とも、背景を削除しない画像で出品した「パターンB」が先に売れました!爆

失敗の詳細はこちらのチャートの通りです。

画像6

どのアイテムも、両パターン共売れたのは良いのですが、見事に背景に加工(削除加工)しないパターンBの圧勝という結果になりました!涙

テスト「服」

テスト「本」で、背景そのままの画像商品が飛ぶように売れる中、メルカリで最も競争率が高いと言われるカテゴリー「服」にも果敢に挑戦しました。

比較テストのやり方
・手持ちの服から売りたいものを3つ選定。
・アイキャッチ的画像となる一枚目の画像以外は全く同じ条件で同時に出品し、どちらが先に売れるかテスト。
・価格は、メルカリが自動的におすすめしてくれる「このアイテムが売れやすい価格帯」の中間値に設置。

比較テストするパターンは下記の二つ。

■ 比較パターン
A「Canvaを使って背景を削除&写真ライブラリから背景画像をワンクリック追加」
B「家のクローゼットやドアをそのまま背景に使った画像」

こちらのテストでは「服(レディース)」をカテゴリーに限定し、3点を出品しました。

■ 出品アイテムと各価格設定
「ワイドパンツ白」 出品価格 ¥1,100

画像6

「モノトーン花柄半袖トップス」 出品価格 ¥1,200

画像7


「Vネック花柄ワンピース」 出品価格 ¥1,800

画像8

【出品後の動向】

本が大盛況なのに反して、伸び悩む服たち。引き合いのコメントどころか「♡」すらあまりつかないまま出品当日は終了。

その間に本のテストの方は「Canvaで背景を削除しなかった方」が先に売れるという、圧倒的惨敗を喫し、せめて服はCanvaでサクッと手を加えた方が売れて欲しい...とCanva日本チーム内で期待が集まりました。

青と黄色 サーカス オープニング・ナイト プレゼンテーション


さて、出品からテスト期限と定めていた一週間が経過しました。

【結果】

そもそも、どれも売れないー!爆

結果、テスト「本」では、家のものをそのまま背景に使った画像が全て売れ、テスト「服」はそもそも売れないという散々な結果に。

後日談

惨敗で幕を閉じた「メルカリ背景あり/なし どっちが売れるか比較テスト! feat.Canva」でした。

が、しかし!

出品から2週間が経ち、すっかり諦めていた頃、テスト「服」の方で商品2点にコメントがつきました!

そして、サイズの兼ね合いでワイドパンツは売れず仕舞いでしたが、Vネック花柄ワンピースは無事ご購入!値引き交渉に応じて¥1,600に下げた末のお買い上げでした。

青と黄色 サーカス オープニング・ナイト プレゼンテーション (1)

なんだかとても大きな仕事を成し遂げた気持ちになりました。

ちなみに、コメントがついたのは「背景をCanvaで消去した上で背景写真を足した方」でした。(負け犬の遠吠え)

まとめ

中の人の考察を記してこの記事を終わろうと思います。
(お気づきでしょうか、今回Canvaの中の人は2人おります。)

中の人同士で考察を共有しあった結果、二人とも「メルカリのような一般の人同士のフリマアプリではリアルさが求められるのかな」という感じがしました。

そもそも人気の商品は、背景を取り除こうが関係ないのでは?という説もあります。なぜなら、キングダムはどっちもすぐ売れたのですから。(さすがキングダム!!!)

ただ、商品によっては背景写真を足した方が売れるかもしれません。売れやすいデザインのスタイルや色味なんかもあるのかも。

そう、Canvaの中の人はまだ諦めていません!

Canvaは背景写真だけでなく、もっといろんな素材や機能を使って画像編集ができるので、今度はCanvaをフル活用してしっかりと作り込んだ画像でテスト第二弾をしてみたいと思います!

テスト第二弾の結果は近日公開予定!お楽しみに!


Canvaでより魅力的な出品画像を作るならこちら↓

背景透過に関するおすすめ記事

Canvaで画像の透明度を簡単カスタマイズ

その画像、今すぐ背景透過にする方法教えます|おすすめ無料ツール4選も紹介




この記事が参加している募集

やってみた

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

今すぐCanvaでデザインしてみよう!

Canva Japan | キャンバ日本公式note
オンラインで使えるデザインプラットフォームCanvaの日本公式 note です。Canvaの使い方やデザインのコツなど、日本のユーザーに役立つ情報を投稿しています!