見出し画像

今週末の予定は?東京&台北のカルチャー旅、催行決定!

こんにちは。飛行機に乗ってどこかへ旅行にいきたいっとずっと考えているCamp Inc.のAnnです。(わたしは台湾出身で2019年から日本で働いていますが、今年から台北にいます。極悪コロナちゃんさえいなければ、今頃日本に戻っていたのに……)

画像23

※今滞在している地元台北の風景です。

なんでこんなに旅行にいきたいんだろうと思うと浮かんでくるのは、

・気持ちを休められる
・初めての出会い・新しい発見がある(もの、ひと、風景)
・友人に会える

なんていいことがたくさん!
もし人混みを避けられたら、そして交通費や宿泊費をもうちょっと節約できたら......と、わたしと同じことを妄想している方がいたら、おいでおいで〜! 突然ですがお知らせです。

8月7日(金)&8日(土)、わたしたちCampによる1泊2日のカルチャー旅を催行します!オンラインマーケットという形で、わたしの地元”台北”、そしてCampの地元”東京”を満喫できる「Camp Online Market Vol.2『妄想東京・脳内台北』」を日台カルチャーに興味があるみなさまにご紹介します。

このnoteでは「旅のしおり」として、イベント全体の事前案内をお届けします。


旅行にいきたい!Camp Online Market Vol.2 の誕生秘話

冒頭の通り、いまわたしは旅行に行きたいです。
極悪コロナちゃんのせいで出発できないのは分かっていても、周りの友人に「今もし東京に行けたらな〜」「瀬戸内の海とかに行きたいね〜」なんて妄想話をしてしまうんです。

そしたら結構みんな、
「海外に行けないのはこんなにも落ち込むなんてびっくりだね...」
と、台湾の友人たちも海外に出れないことにお困りの様子。

そして日本の友人も、
「毎年夏は南国に旅行してたのに……ああ、マンゴー食べにいきたい」
と、今の台湾(マンゴー)を見たい(食べたい)様子でした。

なんだ、日本にも台湾にも、同じ気持ちの人がいるのね!
であればきっと、もっと「日本(台湾)に想いを馳せる台湾(日本)の人」はいるはず......!と思って、旅がテーマのマーケットイベント企画を立てました。しかも、日台コラボレーション!

海を越えるいつものイベントだと、作品や製品のパッキングや飛行機の移動、宿の手配など、マーケット出店者さんの準備は大がかり。海外のイベントに行く、というお客さんも、同じようにやることはいっぱいですね。もちろん、それが醍醐味だったり、わくわくなんですけど。

でもオンラインなら、荷物・飛行機・現地移動・宿、全部不要!

わくわくな気持ちと、PC&Wifiだけで参加できる! 

ということで、「Camp Online Market Vol.2」は生(なま)の旅行感覚を味わってほしくて、日本だけではなく、台湾からも現地のクリエイターさんに参加いただくことになりました。

画像1


※台湾のアートや音楽はもちろんチェックしてほしいですが、屋台の絶品朝ごはんもぜひ食べてほしいです……!(今回はフードブースがなくてごめんなさい!)

PCとWifiで出発できちゃう? オンラインのカルチャー旅とは。


わたしたちCampは、これまで渋谷キャストや渋谷ストリームといったリアルな場でマーケットイベントを定期開催してきましたが、コロナ禍を受けて、オンラインでリアルイベントの感覚を得られないか? という観点から2020年5月より「Camp Online Market」をスタートしました。

今回開催する『妄想東京・脳内台湾』は、その「Camp Online Market」の第2弾! パソコンのカメラとマイクがあれば(タブレットはエラーが起きやすいようで、パソコン推奨です)、日本と台湾の作家さんとその場で店頭のようにおしゃべりしたり、買い物を楽しむことができる、“ほぼリアル”なマーケットイベントです。

スクリーンショット 2020-07-16 15.55.55


※6/13に開催した「Camp Online Market Vol.1」のオンライン会場です。人の顔は2人だけですが、テーブルの周りをよく見るとたくさんのお客さんのアイコンが!

イベント参加の流れは、こんな感じでイージーにできちゃいます!

1、Peatixで参加申し込み後、イベント当日にメールで届くRemoのURL(=会場)をクリック
2、会場に入ると出てくる「出店名が書かれるテーブル」(=マーケットブース)のうち、立ち寄りたいブースをダブルクリックをして、入店!
3、ブース内にある「ホワイトボード」(=店舗のポップ、看板と、チャット機能を兼ねたもの)を使いながら、作品・製品を見たり、クリエイターさんとおしゃべりしてみてください。

これで、お家の中にいながら汗をかくことがなく、一気に15ブースの出店クリエイターさんとコミュニケーションしながらお買い物を楽しむことができるというわけです。

いつもだと、台湾に行かないと会うことができないクリエイターさんに会うことができちゃうので、少しドキドキしますね。

スクリーンショット 2020-07-03 12.20.05

※ブースというのはこんな感じ。6/13に開催した「Camp Online Market Vol.1」の時の出店クリエイター、BIG ROMANTIC RECORDSさんのブースです。

初めての方はなかなかイメージしにくいかもしれませんが、前回のイベント終了後のお客様参加アンケートでは、こんな声が届きました。

・直接会うよりも、オンラインだと話しかけやすく感じました。台湾にいる方ともお話しすることができるのはすごくメリットだなと思いました。
・とても楽しかったです。マニュアルに詳しく参加方法など書いてくれていたので、ちゃんと楽しめたかなと思いました。
・商品の特徴や、制作のきっかけを聞くことができたので良かったです!
・コロナで外出できない中とても素敵な時間を過ごすことができました!久しぶりにわくわくできて、すごく楽しかったです。
・予約制なので、時間の無駄なくクリエイターと会えてよかったです!


実はわたし自身も、前回のイベントで台北にいながらうれしい買い物をしました。移動式本屋「BOOK TRUCK」さんが本の紹介をして下さったのですが、本の内容だけではなく、印刷と紙の特徴まで詳しく教えてくださって、本好きなわたしはとても感動しました。

日本でしか会えない書店オーナーとオンラインで会えるって、こういうこと(気持ち)なんだなあと、思わずショッピングカードに入れちゃったのでした。

画像4


※BOOK TRUCKさんのブースで購入した後、飛行機に乗ってきた「Subsequence Magazine」(visvim)の創刊号。

では今回は、どんな出店者がいるかをご紹介します!

イベント出店者一覧


イラストレーター、グラフィックデザイナー、音楽レーベル、出版社、古着屋、本屋、カセットテープ専門店……などなど、約15組の出店者を、こちらで一気にまとめてご紹介します。気になるブースがあったら、事前にオンラインショップをチェックしましょう!

イベント両日は、物販ブースだけではなく、語学体験「カルチャーゴガク」やまるで現地を歩いている気分になる、 日台ガイドツアー、「BIG ROMANTIC RECORDS」さんによる特別コンテンツなど、体験型ブースもご用意しています。


▼台湾雑貨

画像5

✹ 出店名:HaoChi Books(ハオチーブックス)@東京
✹ 出店内容
・台湾のテント素材で作ったオリジナルブックカバーの販売
・台湾原住民の刺繍小物の販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
Instagram
✹ Campおすすめポイント:人柄がとても明るいHaoChi Booksさんがプロデュースした、台湾のテント素材で作ったブックカバーは、商品だけではなく作り手のおじいちゃんの魅力もたっぷり感じられる、とても丈夫で珍しいアイテムです!


画像6

✹ 出店名:RETRO印刷JAM@台北、大阪、東京
✹ 出店内容
・台湾クリエイターZINEの先行販売
・お家でできるシルクスクリーンセット「SURIMACCA」の販売
・台湾限定二色刷り紙見本の販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:「RETRO印刷JAM」のオリジナル企画で、約20名台湾のクリエイターが参加する夏のZINEフェスですが、本当は8月10日に公開するモノだったが、特別に先行販売を行います! 好きな一冊を見つけてみよう。


画像7

✹ 出店名:初耳 / hatsumimi
✹ 出店内容
・台湾と日本のアーティスト18名が「初耳 / hatsumimi」をテーマにデザインしたTシャツの販売。
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:18名のアーティストの中、当イベントにご出店いただくもろはしたくさんのほか、Campのイベントでお馴染みのデザイナー橋本太郎さんとイラストレーター木下ようすけさんのコラボTシャツもこちらでチェックできます!

▼グラフィック・イラストレーション

似顔絵summer

✹ 出店名:Aikoberry(アイコベリー)@東京、台湾
✹ 出店内容
・Aikoberry夏の似顔絵オーダー実施(ビールver.&アイスver.)
・オリジナルZINE/グッズの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:フレームに入れて、玄関に飾りたくなりペアの似顔絵がおすすめです!夏限定の模様も今回のイベントで特別にご用意いただきました。ビールとアイス?どっちにする?


TactSato1 - 佐藤拓人

✹ 出店名:TactSato(タクトサトウ)@東京
✹ 出店内容
・オリジナルグッズの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)※初日のみ参加
Webサイト
Instagram
✹ Campおすすめポイント:Camp Online Marketのビジュアルも担当しているイラストレーターのTactSatoさん! 自分の部屋に飾りたい作品のリソグラフプリントと可愛い四角いの缶バッジがおすすめ。ご出店は8月7日(金)1日のみなので、手帳にメモして忘れずに!


05 新作粘土 スケボー少年

✹ 出店名:Wei Hsuan(ウェイ シュエン)@東京、台湾
✹ 出店内容
・イベント限定オンライン似顔絵のオーダー実施
・オリジナルZINE/グッズの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:人柄も作品もハッピーになれるWei Hsuanさんの作品は、今回イベント限定の「旅する似顔絵」がおすすめです! お友達へのサプライズプレゼントはいかがでしょう!


IMG_8580 - 諸橋拓実 (1)

✹ 出店名:もろはしたくみ(諸橋拓実)@東京
✹ 出店内容
・新作「無色の無職キーホルダー」の販売
・シルクスクリーンのオーダー実施(巾着・バッグなど)
・オリジナル刺繍Tシャツの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:新作の「無職」キーホルダーも気になりますが、オンラインでシルクスクリーンのオーダーができるのは滅多にないチャンスです! “デトックスアート”が好きな方はぜひお見逃しなく......!


▼アート・クラフト

画像12

✹ 出店名:Still(スティル)@台北・東京
✹ 出店内容
・カタチと色が選べるオーダーメイドの実施
・お客様の絵がガラスになるone and onlyオーダーメイドの実施
・イベント当日限定商品の販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
Instagram
✹ Campおすすめポイント:初めて日本で作品を披露するStillさんのコンセプト「Still -You don’t need to be anyone else, you are you.」に一目惚れしました。今回イベント限定でお客様自身が書いたドロイングがStillさんのガラス作品になれる、一枚だけのガラスアートのオーダーができます。お客様とアーティストのコラボ作品ができるなんて、贅沢な夏になりそうです...。


画像13

✹ 出店名:ROUND OFF.object@台北
✹ 出店内容
・新作樹脂アクセサリーの販売
・新作樹脂&石膏アロマストーンの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:アートのようなアクセサリー! 日本初披露となる「ROUND OFF.object」は台北の誠品書店でもポップアップを開催していた人気ブランド。変わったモチーフのアクセサリーのほか、新作のバッグとアロマストーンもおすすめです!

画像14

✹ 出店名:火山販賣鋪@台北
✹ 出店内容
・オリジナル陶芸作品の販売
・オリジナルZINEとグッズの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:Webサイトを見るとちょっと恥ずかしいっ!となる方も多いかもしれませんが、そんな方には歯の妖精シリーズとぺったんご顔シリーズがおすすめです! お香を差したり、ドライフラワーを差したり……自由に楽しめる可愛い陶器作品です。

▼書籍・音楽

BOOK TRUCK3 - 三田修平 (1)


✹ 出店名:BOOK TRUCK(ブックトラック)@神奈川
✹ 出店内容
・新刊書の販売
・古本の販売
・リトルプレスの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:本を触ることがなくても、本の魅力を感じられる。BOOK TRUCKさんのブースでは本の内容だけではなく、作者の物語や製本の方法まで丁寧にご紹介いただける、本好きな皆さまに是非おすすめします。


PYX03856 - 游璨賓


✹ 出店名:感傷唱片行@台中
✹ 出店内容
・中古&新刊カセットテープの販売
・オリジナルアロハシャツの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)※初日のみ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:台湾のイラストレーター「低級失誤」がカバーを担当する新作と、実は高校の同級生であるeveさんの新作をおすすめします!カセットテープ情報はオーナーの游さん本当にたくさん持っているので、音楽好きな方はぜひ遊びに来てください〜!


▼体験型企画

画像18

✹ 出店名:カルチャーゴガク by 田中佑典@東京
✹ 出店内容
・15分一コマ、人と仲良くなれるカルチャー語学のオンライン授業
#01 語学ではなく、ゴガクのススメ
#02 台湾式中国語の魅力
#03 空耳中国語/中国語を勉強しなくても話せるようになる方法
#04 数字の覚え方/1から10まで話せるとなんだか自信がつきます。
#05 台湾人の口癖/台湾人のノリをつかむ
#06 シンプルな中国語でリアクション力を身につける
#07 台湾の流行語/これを使うと100%仲良くなれる方法
#08 Q&A

✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
Instagram
✹ Campおすすめポイント:台湾カルチャー通の田中佑典さんがオンラインに登場! 台湾式中国語の魅力や、台湾人のノリをつかむなど、教科書に書かれていないことをここで学べる。15分一コマのオンライン語学が無料体験できるという贅沢な企画です! ブース内の席が限られるため、15分経ったら、他のお客様が体験できるように譲り合いをお願いします。


画像19

✹ 出店名:台北夜市ゆるツアー by 藤原希 @台北・東京
✹ 出店内容
・台北在住の役者藤原希がお客様と一緒に夜市の映像を観ながら、ゆるゆるとナビゲーション。
✹ 出店日
・8月8日(土)※最終日のみ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:旅行の生感覚が味わえるオンライン夜市ツアー!夜市でどうやって注文するの?どれ食べたらいいのか分からない〜!夜市でお土産も買える?手元にペンとメモを用意して、次回の旅を向けて準備をしましょう。


画像20

✹ 出店名:Tagore Harbor Hostel(タゴール・ハーバーホステル)@静岡
✹ 出店内容
・Googleストリートビューで静岡県沼津市の街とホステルの案内
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
Instagram
✹ Campおすすめポイント:戸田湾にあるホステル「Tagore Harbor Hostel」のオーナーさんがGoogleストリートビューを使って、海岸街を案内してくれる鑑賞型のブースです。実際に宿の予約もこの場でできます◎人混みを避けて、海辺での〜んびりしましょう!


画像21

✹ 出店名:BIG ROMANTIC RECORDS@東京、台北
✹ 出店内容
・BIG ROMANTIC RECORDSが選ぶベストライブ映像の配信
・新作レコード7インチの販売
・レーベルオリジナルグッズの販売
✹ 出店日
・8月7日(金)、8月8日(土)両日参加
Webサイト
オンラインショップ
Instagram
✹ Campおすすめポイント:BIG ROMANTIC RECORDSさんが今まで手掛けてきたLIVE映像のベストを観ながらレコードやアーティストグッズを買えるという不思議なオンライン体験!こちらのブースは当日無人のブースになりますが、ゆっくりと邪魔されず、音楽の世界を楽しんでください。

催行決定!行こうよ ”妄想東京・脳内台北” 8/7(金) - 8/8(土) 開催概要

画像22


✹ Camp Online Market Vol.2 「妄想東京・脳内台北」

✹ 開催日(日本時間、台湾はマイナス1時間)
2020年8月7日(金)20:00-22:00
2020年8月8日(土)20:00-22:00

✹ 開催場所
オンラインビデオツール「Remo」(入場URLはご予約いただい方に別途発行いたします)

✹ 入場料:無料

✹ 入場予約

2020年8月7日(金)→ camponlinemarket0807.peatix.com

2020年8月8日(土)→ camponlinemarket0808.peatix.com

出店者詳細プロフィールはCampのInstagramからどうぞ!

✹ 主催
Camp Inc.


では、イベント当日にお会いしましょう!再見啦~!


▽8月5日更新

この度、「Camp Online Market Vo.2」にご出店予定でした「DAITOKAI BOOKS & SHIMAI VINTAGE」さまは、出店者さまのご都合により参加を見送らせて頂くこととなりました。楽しみにして頂いていたお客様には、大変申し訳ございません。その他プログラムは予定通り開催いたします。
是非、お楽しみいただけますと幸いです。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
…なんとっ!
7
Campは、パートナーの想いに向き合い、コミュニケーションデザインの観点で課題を見出し、その解決に取り組む、クリエイティブエージェンシーです。https://campinc.tokyo/