メイン画像

「誠実さと正直さを大切に。」CAMPFIREコミュニティ ハクノが開設説明会に取り組む理由

こんにちは!CAMPFIREコミュニティ広報のもたにです。
今回からはじまったマガジン"コミュニティのひとびと"では、チームで働くメンバーのインタビューをお届けします。

突然ですが、CAMPFIREコミュニティが開設説明会を開催しているのはご存じですか?どんなことをしているかと言うと…会の詳細はこちら。

今回は開設説明会担当のハクノにインタビュー。そこで飛び出した「誠実さと正直さを大切に。」という言葉に込めた背景は?

クリエイターの気持ちは誰よりも理解している

ーまず、CAMPFIREコミュニティで担当している業務を教えてください。

主に開設説明会の運営や、その後のコミュニティ開設までをサポートしています。
具体的な仕事としては、開設希望者さまとの面談やCAMPFIREの概要、コミュニティ運営ツールの使い方や説明、開設後の運営サポート、などがあります。要するに、なんでもしてますね(笑)

画像6

ーこれまでどんなお仕事をされていたんですか?

明治大学を卒業した後、バンドのギタリストとして活動していました。CAMPFIREのようなIT企業とは全く関係ない業界でしたね。
2017年のバンド休止後は作曲・編曲など制作面を中心にクリエイターとして活動してました。今もその仕事は続けながら、2018年にCAMPFIREコミュニティへジョインしています。

僕は本気でバンドマンをしていたので、音楽だけでなく、様々なジャンルのクリエイターの方たちと関わってきました。だから、特にクリエイターの方の気持ちは誰よりも理解しているつもりです。
できる限り寄り添い、皆様のお力になりたいと考えながら、毎週開設説明会を行っています。

ーバンドマンからCAMPFIREに!入社のきっかけが気になります。

CAMPFIREコミュニティに興味を持ったのは、自分自身があるオンラインサロンにパトロンとして参加したことがきっかけです。

アルマさん(事業部長・村田アルマ)が「人が足りなくて…誰かいないですか?」とオンラインサロンを運営してる方に相談したところ、「ハクノくん、良いんじゃないですか」って推薦してくださったんです。

ちょうど子供ができたことをきっかけに働き方を変えようかなと考えてたタイミングだったり、CAMPFIREってユーザーの方々も面白い人が集まるイメージだったりしたので、僕としても”ぜひ!”って感じでした。

画像7

そしたら「じゃあ来週から来てください」って感じでスタートです(笑)
なので、面接を経て…とかじゃないんですよね。社内でも珍しい例だと思います。

開設説明会をはじめたきっかけ

ー毎月定期的に開催している開設説明会ですが、いつからはじまったのでしょうか?

2018年12月からスタートしました!実は最近なんですよね。
それまでは対面でコミュニティ開設をお考えの方にサービスを説明する機会がなく、どうしても資料だけでは伝えきれないことがあるのが心残りでした。

画像1

説明会資料の一部をチラ見せ…!

システムの紹介だけでなく私たちの想いを含めて直接お伝えする機会を作りたかったというのが開設説明会をはじめたきっかけです。

ー最近は開催頻度が増えてますよね。

今年4月までは月1〜2回開催だったところを、もっとコミュニティをつくる方を増やしたいという想いから、5月からは週2回開催することにしたんです。10月までで約200人の方にご参加いただいています。

画像4

開催数を増やしたこともあり、説明会では色々なご意見やご質問をいただきます。時には厳しいご意見も。
でも、そうやって未来のオーナーさまと向き合い、直接お声をいただくことで、なによりも一番勉強になってるのは自分だと感じています。

ー思い出に残っているコミュニティはありますか?

ボクシングを盛り上げる会員制コミュニティサロン、ONLINE GYM ーオンラインジムーさんです。

オーナーである元ボクシング世界チャンピオン木村 悠さん 自ら開設説明会に参加いただき、スタートしたサロンです。
開設からずっとサポートさせていただいてますが、オフラインイベントでの交流など地道な活動で一歩ずつ前進しながら人数を着実に増やされており、開設説明会でもよく例にあげさせていただいてます。

ー開設説明会がきっかけで誕生したコミュニティを教えてください。

たくさんあるのですが、3つほどあげさせていただくと…
普段は名古屋で活動されているフリーライター大宮冬洋さんのウェブマガジン『冬洋酒』や、りょーちも監督のオリジナルアニメプロジェクト『イドも』漫才師であるおせつさんときょうたさんの『学びのプロセス』です。

オーナーのみなさんはそれぞれの分野でとても活躍されている方なのですが、実際に説明会まで足を運んでいただき、開設後もサポートさせていただいてます。

誠実さと正直さを大切に

ーハクノさんが考える、サービスにおいての開設説明会の役割ってなんでしょう?

説明会に参加するとコミュニティのイメージが描きやすくなるというのは役割として大きいと思います。
基本的にクローズドなコミュニティばかりなので、実際に参加してみないとわからない、というのが常なのですが、説明会では運営方法や具体的な事例をご紹介しています。

スクリーンショット 2019-11-12 17.12.30

ひとつひとつ細かくご説明していきます。

例えば使用する運営ツールひとつをとっても、開設するサロンのテーマ、ビジョン、参加する人の属性(年齢や職種)などによって変わってくるため、参加者の方のお時間が許す限り、個人的なご質問にもお答えしています。
お申込の際に詳しく聞きたいことなどが入力されている場合はその部分を手厚く説明させていただいてますね。

なんとなく考えていたことが説明会でのご案内や質問を通してクリアになり、コミュニティ開設へのハードルが低くなることがメリットだと感じています。

ー最後に、コミュニティの仕事で大切にしていることを教えてください。

開設説明会だけでなく、運営をサポートをさせていただく上でも、"誠実さ"、そして"正直さ"を大切にしています。良い部分だけではなく、大変な部分もきちんと伝える、ということです。

画像7

当たり前のことなのですが、コミュニティは始めたら勝手に人が集まる、というものではありません
例えば、コミュニティの設計、開設後の宣伝、リターンの実行、パトロンとのコミュニケーション、上手くいかなかったことがあれば日々改善…など、パッと思い浮かぶだけでもオーナーさまは運営にあたり、様々なことを行う必要があります。
「簡単に開設できます!」ではなく、必要なことはきちんと伝えるようにしています。

そして、プラットフォームとしての魅力のみをお伝えするだけでなく「こういったケースではCAMPFIREコミュニティは不利です」といったことも正直にお伝えしています。
ご納得いただいた上で、それでもCAMPFIREコミュニティを選んでいただけたのであれば、これほど嬉しいことはありません!

ー選んでいただけるプラットフォームでありたいですね…!

そうですね!あ、重要なことを言い忘れてました。
説明会で最も大事にしていることの一つは、CAMPFIREを好きになって帰ってもらうことです。
そのためにも、誠実さや正直さって大切だと考えてます。

今日はありがとうございました!

画像7

おまけ/談笑して!笑って!という無茶ぶりにぎこちなくなる2人

年内の説明会スケジュールはこちら!

そんなハクノが担当するコミュニティ開設説明会はこちらからお申し込みいただけます。
日程はフォーム上で随時更新されますので要CHECKです!

文・撮影/茂谷 詩織

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!ありがとうございます!
45
"あなたのチカラを、コミュニティのチカラに。"国内No.1クラウドファンディング CAMPFIRE が運営する、継続課金型コミュニティプラットフォーム「CAMPFIRE Community」公式note🔥https://community.camp-fire.jp/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。