スクリーンショット_2019-09-03_21

クラウドファンディング開始

NGO CBBに長期インターンとして参加している(現 日本語教師・広報)の今西雄飛です。

9/2からクラウドファンディングに挑戦しているので、以下のサイトを御覧ください。

大変嬉しいことに開始2日目で34名の方々から234,000円の寄付を頂きました。

さらに私たちのプロジェクトがReady forの「注目プロジェクト」として掲載されました(泣)

応援・協力してくださっている方々、本当にありがとうございます!!

当プロジェクトは家庭の事情で、学校を中退せざるをえなかった子どもたちの復学を支援するというものです。

中退した子どもに18歳になったら何するの?と聞くと「工場で働く」と口を揃えて言います。

カンボジアでは子どもを「労働力」として捉えている親も少なくありません。

勉強したくても出来ない中高生の溢れる可能性を広げるべく、私たちは復学支援を行っています。

第一目標金額は112万円、第二目標金額は276万円(+164万円)とNGO CBBにとって、これまでで一番大きな挑戦です。

第一目標を到達した後は、このプロジェクトをより持続的なものにするために固定費(電気代・水道代)を下げるべく太陽光パネルと井戸の設置を行いたいと考えております。

国際協力と聞くと難しくて、専門性がないと出来ないと思っている方も多いようですが、私は誰にでもできることがあると思っています。

皆さまが「今」できることを、できる範囲でお力を貸していただけると、大変嬉しいです。

「寄付」はできなくても、SNSで「拡散すること」はできます。

SNSで「拡散すること」はできなくても、「家族や友達に聞いた話しを伝えること」はできます。

最後まで全力で駆け抜けますので、応援・協力の程よろしくお願い致します!

自己紹介

1997年生まれ。大阪府出身の22歳。立命館大学4年次休学中。
2017年8月カンボジア農村部の小学校を訪問し、学校に行けない子供達がいて大きな衝撃を受ける。
2018年1月クラウドファンディングで42万5000円の資金調達をし、日本語ボランティアスクールを建設。約30人の子どもに日本語教育の機会を提供。
しかし思わぬトラブルが続き、運営できていない現状が続いております。
カンボジア人によるカンボジアの支援のあり方を学ぶべく、2019年6月から半年間「NGO CBB」にてインターンしています。

#カンボジア #国際協力 #NGO #海外インターン #クラウドファンディング #挑戦


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださり感謝です! 大切に大切にカンボジアでの活動費に充てさせてもらいます。

カンボジア来てくれたら案内しますよ〜!
8
立命館大学4年時休学中。大阪出身の22歳。カンボジア人自身の手による教育支援を実現するためにNGO CBBで奮闘中。「旅に役立つ情報」「カンボジアのリアル」について発信中!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。