kaoru.y

広告会社に勤める傍ら美大に通っています。デザインやアートに興味がある風で、本当は社会学とか文化人類学とか記号論とかが好きです。そして今は詩とLINEスタンプが生きがいという、結構とっちらかっている人間です。でもとっちらかっているのもそんなに悪くないかなと思うようになりました。
    • 言葉と文章を作ることについて
      言葉と文章を作ることについて
      • 3本

森見登美彦的な創作プロセス 2

前回(こちら)、作家の森見登美彦氏が、エッセイ集『太陽と乙女』の中で、自身と劇作家の上田誠氏の創作法について次のように語っている部分を紹介した。 ・自分が作りた…

森見登美彦的な創作プロセス 1

先日、小説家の森見登美彦氏の新作『四畳半タイムマシンブルース』が出版された。この本について少し調べたら、劇作家の上田誠氏の戯曲『サマータイムマシン・ブルース』が…

ああ夏休み・・・って感じのサマータイムマシンブルース。今みたらエモい。そしてムロツヨシが普通の大学生やっている不思議さ。からの今夜は親バカ青春白書。

過去への回帰ではない 未来型自然化社会

武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースクリエイティブリーダーシップ特論 ユニバーサルデザイン総合研究所代表の赤池学先生 2020年8月1…

アフターデジタルはユートピアかディストピアか

武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースクリエイティブリーダーシップ特論 株式会社beBit 藤井保文さん 2020年8月3日(月)、株式会社b…

大量生産・消費時代の金沢デザイナーのアウラ

武蔵野美術大学大学院造形構想研究科クリエイティブリーダーシップコースクリエイティブリーダーシップ特論 株式会社雪花 上町達也さん 2020年8月3日(月)、secca inc…