見出し画像

ベトナムのホーチミン視察ツアー

ベトナムを知るツアーをつくりたい

オンラインサロンコミュニティ「外国人と日本人のビジネス交流サロン」を運営しています。現在は160名を超える会員がおり、その活動の一環としてベトナムの1000万人都市であるホーチミンの視察ツアーを企画しました。

広報をするにあたって作成をした案内になります

ホーチミン市内にあるロイヤルホテルサイゴンよりスタート

16日の夕方に全員が集合をしました。日本からの参加者は12名で、ベトナムからの人材の受入れをしている企業、ホーチミンへの進出を考えている企業など、それぞれの目的を持たれた方々で構築されたメンバーです。

ホテルのロビーで全員で撮影をした様子です

ホーチミン日本人会との交流会

16日の夜は、ホーチミン日本人街にある純日本風居酒屋で、現地日本人会との交流会を開催しました。現地で事業をされている方、駐在スタッフなど、多くの方との交流で、現在のホーチミンの事情などを知ることができました。

ベトナムBNIチャプターに参加しました

17日の早朝6時30分より、全世界で展開されているBNIのホーチミンチャプターの朝会に参加をしました。ベトナム語と日本語での通訳をしながらの流れだったので、時間はかかってしまいましたが、多くの現地の方と繋がるきっかけとなる会でした。

110名を超える現地の方が参加をしていました
今回の視察メンバーは特別に20秒スピーチに参加をさせてもらいました

現地で有名なフォーを食す

17日のお昼は、ベトナムで有名なフォーのお店、フォーティンで昼食。

牛とネギのフォー。一番シンプルなフォーになります。
昼食会の様子です

ハイテク産業団地VJTCへの視察

17日の昼からは、VJTCへの視察。半導体やロボット技術の向上を目指して作られた日越共同のトレーニング、技術移転センターです。センターがどういう目的でつかられたのか。そして、実際にそこで勉強をする学生の様子などを見せてもらいながら、ベトナムがハイテク分野においての高度人材を育成していきたいという意気込みを見せてもらうことができました。

現地スタッフとの意見交換会の様子です

現地ベトナム人経営者との交流会

17日夜は現地ベトナム人経営者との交流会。ホーチミン市内にあるやきとりや八兵衛にて開催をしました。その繋がりで日本に戻ってきてからもコンタクトも取っているので、今後お互いのビジネスの発展に期待がもてます。

総勢30名を超える大宴会となりました。

ホーチミンで成功しているベトナム人経営者からその手法を学ぶ

18日午後、ホーチミンでスパを3店舗経営されているベトナム人経営者であるアンさんから、ホーチミンで成功する秘訣を教えてもらいました。

スパを経営しているアンさんからの報告の様子

孤児やストリートチルドレンを育成してきた経営者からの熱いメッセージ

18日の夕方、ホーチミンで孤児やストリートチルドレンを育成するためのベトナムレストラン「フーンライ」を経営する白井さんから、ベトナム人の気質であり、ベトナム人の育成についての話をしてもらいました。

コロナにより一度は閉店したフーンライの再出発に向けて動かれています

最後の夜は、露営のベトナム料理店へ

最後の夜は現地ベトナムの料理を堪能したい、ということで、露営のベトナム料理店へ行きました。その後、深夜12時の便で日本へ帰国。2泊4日のかなり濃厚な視察ができたと思います。次回はハノイで計画しますので、ぜひまた多くの方で行ければと考えています。

最後の夜をまずは帰国するメンバーで乾杯

ベトナム視察ツアーを組んでみた感想と、今後のベトナムの予測

続きをみるには

残り 908字

¥ 300

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?