見出し画像

2/23(金・祝),24(土) BONUS TRACK 冬市 × 下北沢国際人形劇祭 開催

BONUS TRACK 冬市 × 下北沢国際人形劇祭
日時:2024年2月23日(金・祝)、24日(土) 11:00-17:00
会場:下北沢 BONUS TRACK、隣接駐車場、世田谷代田仁慈保幼園
世田谷区代田 2-36-15(下北沢駅南西口徒歩 5 分 / 世田谷代田駅徒歩 5 分)

共催:特定非営利活動法人 Deku Art Forum
協力:世田谷代田仁慈保幼園、People, Places and Things

※一部、17:00以降におこなわれるプログラムもございます。
※荒天の場合、内容の変更や中止となる可能性があります。

今年の『冬市』は『下北沢国際人形劇祭』とのコラボレーション!


BONUS TRACK 冬市について

BONUS TRACKでは、春夏秋冬のシーズンごとにお祭り感のある『季節市』を続けてきました。『季節市』の日は、隣接駐車場なども会場につかって、いつもよりもさらに外に開かれた空間で催しがおこなわれます。
近所にお住まいのご家族や、たまたま遊歩道を通った方々など、偶然、その時、この場所にいることになった方々が、いつもよりも、さらにたくさん参加してくださるイベントです。

昨年11月には『BONUS TRACK 文化祭』と題した『秋市』を開催しました。

そして、今年も2月23日と24日に2日間の『冬市』を開催します。

Artwork by Yutaka Kawai,Design by Gengo Yamaguchi (and SIPF's logo design by Naoko Fukuoka)

今回の冬市は、2月21日~27日の7日間にわたって下北沢の各所で開催される「人形劇」の祭典、『下北沢国際人形劇祭(SIPF)』とコラボレーション!

広場や駐車場、お隣の保幼園のコミュニティースペースで、パペットスラム、音楽テント、屋外パフォーマンス、ものづくりのワークショップなど関連企画がおこなわれます。

SIPFの関連企画以外にも、そのアティチュードと呼応するような、個性豊かなハンドメイド作品のお店や、身近な素材をつかって、手を動かして、ものをつくるワークショップスペースなどが参加予定。

またBONUS TRACKに縁のある作家がたくさん関わっている『People, Places and Things』というイベントとも協力して、音楽などのライブパフォーマンスもおこないます。

下北沢国際人形劇祭(SIPF)について

2月21日〜27日の一週間にわたって下北沢の各所で開催される「人形劇」の国際的な祭典。アイルランド・イギリス・スロヴェニア・チェコ・ドイツ・米国…世界の各地に生きる若者たちが創った、とがっていて面白い人形劇の数々を、下北沢の街なかの様々な空間で楽しめます。
詳細はこちら:https://www.sipf.jp/

People, Places and Thingsについて

 左:2020年2月、路地と人(作: William Shum
中央:2023年7月、BUSHBASH(作: GO MAYUMI
右:2023年11月、BUSHBASH(作: 碧衣スイミング

2022年よりBUSHBASHでライブと様々な出店を楽しめるイベントを毎奇数月第2日曜日に開催中。たまに別の場所でも。
イベントのタイトルである『People, Places and Things』は、元々2018年に浦裕幸が友人の山口晋似郎らと画策していた、ミュージシャン、オーガナイザー、ベニューを繋げるためのマッチングアプリの名称であった。その後、2020年に開催した路地と人でのイベントのタイトルに姿を変え、コロナ禍でのオンライン配信コンサートの主催を経て現在の形態に。
次回は3/10にBUSHBASHで開催予定


📯パフォーマンス📯

@BONUS TRACK HOUSE(ROOM)

『ライブパフォーマンス』 organized by People, Places and Things

23日(金・祝)12:30-16:00   / 入場無料(投げ銭制)
出演:ざやえんどう、金沢健一 、今成哲夫、工藤夏海 × 浦裕幸、DJ emptyspace

タイムテーブル
12:30- ざやえんどう
13:00- DJ emptyspace
13:30- 金沢健一(マリオネットセット)
14:00- DJ emptyspace
14:30- 今成哲夫
15:00- DJ emptyspace
15:30- 工藤夏海 (人形劇) × 浦裕幸 (音)

ざやえんどう

2016年、さや(テニスコーツ)と遠藤里美 (biobiopatata)により発足。別のバンドなどで活動するメンバー、植野隆司、小野崎清一、川松桐子、斉藤友秋、篠原敏蔵、関雅晴 、田中充、沼田佳命子、廣瀬寛、間部賢、中村康久、 関春彦、toumeg、らでブラスバンドを編成。2018年、2019年ミュンヘンの Alien Disko Festivalに参加し、インスパイアされたバンドHochzeitskappeleと共演。2019年1st CD&譜面集『ざやえんどうの音楽』リリース(majikick)、のちに ドイツ・Alien Transistorレーベルよりレコード盤リリース。メンバーはその時により様々。
https://www.instagram.com/za_yaendo_

金沢健一 Kanazawa Kenichi

工業製品としての金属を素材に、幾何学的な形態による構成的な作品、またそれと並行して、不定形に熔断した鉄板から音を発見する《音のかけら》、振動の物理現象であるクラドニ図形を利用した《振動態》など視覚、聴覚、触覚を結びつける作品を制作する。近年ではマリオネットによる作品も試みている。
多くの美術館で展覧会、パフォーマンス、ワークショップを展開している。音楽家や舞踊家とのコラボレーションも多い。

1956 東京都生まれ
1979 東京藝術大学美術学部工芸科鍛金専攻卒業
1981 東京藝術大学大学院美術研究科修了
現在、東京造形大学非常勤講師、東北芸術工科大学非常勤講師、日本大学芸術学部非常勤講師
https://www.facebook.com/profile.php?id=100024858771005

今成哲夫

今成哲夫 Tetsuo Imanari
うた、ピアノ、時々ギターhttps://kazenomatasunny.bandcamp.com/album/aria
https://neruneru6.webnode.jp/

工藤夏海

1970年宮城県生まれ仙台市在住。絵画や人形劇を制作しています。人形劇団ポンコレラ、音楽グループyumbo、でもトラ!などで活動しながら「喫茶ホルン」を澁谷浩次と運営中です。
翌日の24日(土)にはワークショップも開催予定です。
https://twitter.com/natsu_gradation
https://www.instagram.com/natsuponko

浦裕幸

Photo: Kikuko Usuyama

2004年頃より国内外での演奏、CDのリリース、音をモチーフとしたインスタレーションの展示、作曲作品の上演などを重ねる。近年は市販の録音用カセットテープを5秒から8秒ほどの長さに加工した、極端に短い空の自作エンドレスカセットテープを用いて即興演奏や展示を行う。
https://ura.two-lines.org

emptyspace

レコードをたくさんもっていき、好きな音楽をかけようとおもっていたのだったが…
誰にも呼んでもらえないので自薦でDJ活動をしている。
https://www.mixcloud.com/hmgn3
https://www.instagram.com/hmgn3

@ 世田谷代田仁慈保幼園 ピアッツァ

『第一回 インターナショナル・パペットスラム』

23日(金・祝)17:00-19:00  / 入場無料・予約不要
出演:Jakub Jelínek、Deborah Hunt、角谷将視(ゼロコ)、仲谷萌、はと、役者でない、大谷敏子/sikakuico
詳細:
https://www.sipf.jp/program/puppet_slam.html

パペットスラムとは…アメリカ、カナダを中心に開催されている、大人の観客を対象とした実験的な短編人形劇の夜。アメリカで始まったこのユニークな人形劇の場を、日本・チェコ・米国の3カ国で行う国際版パペットスラムの一環として「下北沢国際人形劇祭」で開催します。各組の持ち時間は10分程度。

『オブジェクト・借りグラフィー』

24日(土)16:00-17:00  / 入場無料・予約不要
パフォーマンス:Darragh McLoughlin
音楽:John Summers
詳細:
https://www.sipf.jp/joinus/object-caligraphy.html

下北沢国際人形劇祭のメインプログラム『STICKMAN(棒人間)』の上演で来日するアーティスト、ダラーさんが、あなたの物を借りて、バランスを取りながらカリグラフィーをします。
あなたのお気に入りの物(オブジェクト)をひとつ持ってきてください(棒状のものがおすすめ)。ダラーさんはそれを借りて身体のどこかに置き、バランスを取りながら同時にカリグラフィーを書きます。完成した作品はお持ち帰り頂けます。

@駐車場

『Re:本田祐也の移動広告テント』

24日(土)15:00-16:00  / 参加無料・予約不要
出演:トラベルムジカ

早世した異色の作曲家・本田祐也の作品を演奏し、その音楽を今生きる人々とつなぐきっかけを作ることを目的に活動するトラベルムジカ。「第1回 下北沢国際人形劇祭」開催にあたり、2001年に横浜トリエンナーレで発表した「ching-dongの移動広告テント」の再演を試みます。下北沢の街中BONUS TRACKでの練り歩き演奏パフォーマンスをお楽しみに!
詳細はこちら:https://www.sipf.jp/program/travel_musica.html

『パントマイムパフォーマンス』

23日(金・祝)12:30- / 16:00-   / 観覧無料
出演:金子しんぺい

こころの動きを身体の動きで描く《パントマイムのお兄さん》として活動。年齢・言葉を超えるパフォーマンスは子どもから大人までを魅了する。パントマイム1人舞台の上演、大道芸、パナソニックCM「衣類スチーマーシワ画面篇」・ ミュージックビデオに出演するなど活動は多岐にわたる。小中高の教員免許を持っていることも活かし、保育者向けに「こころとからだを育てるあそび!パントマイム」講演会も行うなど、身体表現の教育分野にも精力的に取り組んでいる。「あおぞらワッペン」「おむすびひろば」のパントマイム担当。
https://shimpeikaneko.com
https://www.instagram.com/shimpeiyo/

『タップダンスパフォーマンス』

24日(土)12:30- / 16:00-  / 観覧無料
出演:村田正樹

高校からストリートダンスを始め、その後TAP DANCEの世界へ。2006年から2017年 までKaz Tap Companyとして海外・全国各地での活動などを経て現在ソロタップダン サーへ。 「おどる・かなでる・ひょうげんする」をテーマにタップダンスの楽しさを伝えるラ イブ・ワークショップ活動をおこなっている。 2019年SAI DANCEFESTIVAL ソロ 部門優秀賞受賞。2021年デトロイトダンスシティ フェスティバル作品招聘。第19回東京ヘブンアーティスト。キッズ コーチ検定1級。
https://www.muratamasaki.com
https://www.instagram.com/muratap/


🧤ワークショップ🧤

@ 世田谷代田仁慈保幼園 ピアッツァ

『Re: パペットスラム・サンドバッグパペット作りと操演』

24日(土)11:00-15:00 
参加費:3000円 / 定員15名・要予約
言語:英語(日本語通訳付き)
講師:Deborah Hunt (
www.facebook.com/maskhunt)/アメリカ
予約・詳細:
https://www.sipf.jp/joinus/workshop-sandbag-puppet.html

2月23日に行われる「第一回インターナショナル・パペットスラム」のアメリカからの出演者、デボラ・ハントの上演作品の人形をデボラと一緒に作るワークショップです。デボラは1972年から活動を始め、現在はプエルトリコで「Maskhunt Motions」という劇団を主宰しながら世界各地のフェスティバルで大人のために仮面劇と人形劇を教えています。今回、作るのは「サンドバッグパペット」です。布の袋に砂で重みをつけて形を作り、それに持ち手のついた頭(かしら)を付けると、頭をどのようにでも動かせる素敵でおかしな人形ができます。ワークショップでは、人形の表情や飾り付けのアイディア、そして具体的な操演方法についても共有します。前日のパペットスラムと合わせて、実験的な人形劇作品が生まれる源を覗いて、そこから何か持ち帰ってはみませんか。

注意事項
※本来は人形に色をつけますが、今回は時間の制約上その時間は取れないことをご了承ください。
※使い慣れたハサミがあればご持参ください。

@駐車場

▶屋外エリア&アトリエ🎨

『RuiRui & ReiReiの工作ダンス 大きな人形パレード』

23日(金・祝) ①12:30~14:00  ②15:00~16:30
24日(土)      ③13:00~14:30
参加費:1000円(お菓子ブローチ付き) /  各回定員8名・事前予約制
推奨年齢 5歳〜大人(親子参加歓迎です)
講師:RuiRui & ReiRei
ご予約:
https://qr.paps.jp/laWeb

普段見慣れたお菓子のパッケージやダンボールを使って人形に変身しちゃおう〜!最後は場内に繰り出しちょっぴりパレードするよ♪
工作はもちろん、ゲーム感覚で体を動かしながら作ったり、ちょっと変わったモノ作りを体験。
また、完成した人形を写真に収め、会場内のオブジェになっていきます。
どんどん増えていくインスタレーションもお楽しみください。
参加賞として、料理研究家の永山類さんとRUINCHI作によるお菓子ブローチもプレゼント!皆様奮ってご参加ください。

持ち物
※食べ終えたお菓子の箱やゴミとなる糸くずや布類、ラップの芯、その他思い付く廃材、また使いたい物がありましたらお持ちください。(無くてもOK!)
※使い慣れたハサミがあればご持参ください。(現地の用意もございます)

Ruinchi (RuiRui)
平面と立体の間を行き来する過程での実験的なものづくり。図画工作/グラフィックデザイナー/イラストレーターとして活動中。
https://www.ruinchi.net/
https://www.instagram.com/r_u_inchi/

いづみれいな(ReiRei)
DANCEをベースに様々な「+a」と、
クリエーション・振付・制作・監修などをしています。ワークショップ 舞台 映像作品 広告 など
https://www.leinaidumi.com/
https://www.instagram.com/leileinan/

料理研究家   永山 類
料理教室お菓子教室を主宰、季節の野菜で作る菜食料理を中心に日常の常備菜や保存調味料など。都内オフィスへの社員食堂でお昼ごはんを作っています。

・・・・・・・

▶ワークショップゲル🎪

駐車場に大きなゲルテントがやってきます。屋内スペースでワークショップをお楽しみください。いっしょに手をうごかして、楽しみましょう!

『貝細工をつくろう』

23日(金・祝)①13:00-14:00  ②14:00-15:00  ③15:00-16:00
料金:1000円 / 定員6名・要予約
対象年齢:小学生〜大人まで(※グルーガンを使用します。低学年の方は親御さんもご一緒に参加下さい)
所要時間:50分程度
講師:大石さちよ
予約:
https://x.gd/Y4YDw

貝殻を組み合わせて、世界で1つだけの動物を作りましょう。出来上がったら透明ボックスに入れて、すぐにお持ち帰りいただけます。お家のお気に入りの場所に飾ってください。
※残席・空席時は飛び入り参加OK

大石さちよ
金沢美術工芸大学卒業後、London college of Fashion留学。在英中に作り始めた人形や小物がバイヤーの目にとまる。帰国後アパレル会社でレディスウエア、ニット、小物のデザインを担当し、2008年独立。2012年に直営店OPEN。2013年著書「あみものワンダーランド」。2019~2022年、オンラインメディアcakesでコミックエッセイを連載。第39回日産童話と絵本のグランプリ絵本の部優秀賞受賞。
http://cikolata-cikolata.com/
https://www.instagram.com/sachiyoishi2/

・・・・・・・

『まちがい劇場α』

24日(土)①11:00-11:40 ②14:00-14:40
料金:500円 / 定員8名・要予約
所要時間:40分程度
講師:工藤夏海
予約:
https://forms.gle/zHpQL5kq1LzuRAvU9

紙を動かして遊びます。そのあとテーブルの上で小さい人形をつかって即興人形劇をします。

工藤夏海
1970年宮城県生まれ仙台市在住。絵画や人形劇を制作しています。人形劇団ポンコレラ、音楽グループyumbo、でもトラ!などで活動しながら「喫茶ホルン」を澁谷浩次と運営中です。
前日の23日(金・祝)には冬市でのライブパフォーマンスも予定しています。
https://twitter.com/natsu_gradation
https://www.instagram.com/natsuponko

▶屋外テント⛺

『MOMENTS MONUMENT 5
〜charm stoneお守り石をつくろう〜』

24日(土)①11:30~13:30、②14:30~16:30
所要時間:1回120分以内
料金:1200円(巾着のおみやげ付き)
事前予約不要・当日受付 ※ブースまで直接お越しください。
講師:眞弓優子

お気に入りの石を使い、留めておきたい瞬間を固めて
瞬間のモニュメントを作りませんか?
自分の、石をつくるワークショップです。

持ちもの
・石(3~4cmくらい、平べったい系がおすすめ)
・写真(A4サイズ推奨、レイアウト自由、普通紙 カラーモノクロどちらでも可)
※お持ちいただかなくても参加可能ですが、ぜひご持参いただいて、自分の、石をつくりましょう。

眞弓優子 yukomayumi
造形作家
1992年生まれ。多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒。
第21回 1_WALL グラフック ファイナリスト
留めておきたい一瞬を、カメラに収めるように景色や風景を結晶化しています。全国津々浦々、海外に旅をしながら制作を行っています。

活動履歴
PARADISE AIR-short stay(2021年)
Artist in Hibernation/アーティストの冬眠@信州(2022年)
トビチ美術館(2023年)
The Guesthouse Project(2023年)他、個展などを開催。
https://mayumiworks.tumblr.com
https://www.instagram.com/yukomayumi


🧸マーケット🧸

@広場&駐車場

出店一覧

awn(23日のみ)
energy closet(23日のみ)
HEADQUARTERS
GO MAYUMI
iyei
JANGA
NEEDLEWORK EVERYDAY(23日のみ)
OJIYU STORE(24日のみ)
PROTOS INSTRUMENTS(23日のみ)
tanec(タネッツ)
WAN WAN WONDERLAND(24日のみ)
WUEI
かこまき(24日のみ)
きらみさ(23日のみ)
すいみんショップ(23日のみ)
タバネルブックス(24日のみ)
チェコのお菓子屋ツックル
パペットスラム商店(24日のみ)
バラエティショップ WAN-WAN
居間(23日のみ)
河合浩と横島朝
木下研究所(24日のみ)
下北沢国際人形劇祭オフィシャルブース
寺田燿児の似飯絵(にめしえ)
二艘木洋行(24日のみ)
余地(24日のみ)

出店者プロフィール

awn(23日のみ)

awnは「リサイクルショップあうん」の新しい試みとして、2022年に始まったプロジェクトです。
今日の社会では生産、発見されづらい品物を、企業組合あうんで働くメンバーそれぞれの価値観で選択し、必要に応じて様々な方法で手入れを行い、新たな価値の形成に取り組みます。
https://www.instagram.com/awn_clothes/
awnonline.theshop.jp

販売内容:洋服、雑貨

energy closet(23日のみ)

”服を売らない”アパレルブランド energy closetは、お洋服のエクスチェンジサービス「CLOSETtoCLOSET」を中心に、服の循環をつくり、表現するブランドです。
今回は、大切にされて役目を終えたお洋服達が新たなファッションに生まれ変わるアップサイクル品を販売します。
リメイク古着に加え、古着からできたアップサイクルワッペンの販売とワークショップを行います。たくさんのワッペンを準備してますので、ワッペンをつけてみたいお洋服があればぜひご持参ください!
https://www.instagram.com/__eneclo/
https://energy-closet.com

販売内容:アップサイクルワッペン(販売とワークショップ)、リメイク古着

GO MAYUMI

家庭用ミシンを用いてさまざまな線やかたちを探りながらドローイング刺繍するアパレル作品を制作してます。
出店では持ち込んでいただいたアイテムへその場でのドローイングオーダーをお受けいたします。是非お好きなアイテムをお持ち込みください。
https://www.instagram.com/imuyamog/

販売内容:ミシンによるドローイング刺繍オーダー、アパレル作品販売

iyei

ニットブランド "iyei"
まだ無いもの、欲しかったもの。
https://www.instagram.com/iyei_2020/
https://iyei.theshop.jp/

販売内容:ハンドメイドニット

JANGA

ニットアイテムのハンドメイドブランド。
自身がデザインから制作までひとつひとつ手作業で仕上げ、長く愛されるものづくりを心がけている。2022年から都内でのポップアップを中心に活動中。
https://www.instagram.com/jangastore_/

販売内容:ハンドニットの帽子やバッグ、洋服

HEADQUARTERS

HEADQUARTERSはKteamのプロダクトを設置しているショップ・スタジオです。
https://hqkamakura.com/
https://www.instagram.com/kteam_ksge/

販売内容:バッグ

NEEDLEWORK EVERYDAY(23日のみ)

NEEDLEWORK EVERYDAY‌
2019年〜
フランスのCORNELY社製のハンドルミシンを用いたチェーンステッチ刺繍やハンドタフティングによるラグ制作を行っています。古着に刺繍を施したり、大きなラグから小さなラグまで制作します。
https://www.instagram.com/needlework_everyday/
https://needleworkeveryday.stores.jp/

販売内容:ラグ、タフティングで作成したバッグ、刺繍パッチ、その場で刺繍オーダーをお受けする、など

OJIYU STORE(24日のみ)

逗子在住 イラストレーターOJIYU(オジユ)ボーダーレスな"ヒト"をモチーフに、描いたり刷ったり作ったりするヒト🟦🟢🔺
グッズやZINEを販売
https://www.instagram.com/ojiyu_0/
https://ojiyu.com

販売内容:イラストグッズ,ZINEなど

PROTOS INSTRUMENTS(23日のみ)

3Dプリンターなどを活用して自作した楽器を自ら演奏するかたわら、エフェクターやスピーカーを販売しています。
https://www.instagram.com/yumatakeshita
https://electrobass.thebase.in/

販売内容:ハンドメイドエフェクター、楽器

tanec(タネッツ)

『tanec』は「踊りたくなるくらいに好きなもの」を紹介する雑誌です。
今回販売する第1号は「特集=チェコのこと」と題して、映画、ゲーム、人形劇、絵本、コミック、音楽、文学など…チェコの(比較的新しい)カルチャーを取り上げています。チェコの人形劇シーンで活躍する若手舞台美術作家へのインタビューや、チェコ人形劇の観劇レポなども掲載しており、人形劇に関心のある方にぜひ読んでいただきたい一冊です。https://www.instagram.com/tanecpress/
https://note.com/tarin/n/n418fd6467205

販売内容:zine『tanec 01 特集=チェコのこと』
※SIPF公式ブースで委託販売

WAN WAN WONDERLAND(24日のみ)

木工作家、デザイナーWANによるプロダクトブランド
https://www.instagram.com/wanwanwonderland
http://wanwanwonderland.com

販売内容:木製ランプ、ビーズアクセサリー、その他

WUEI

店舗は持たずにイベント出店等を中心に活動する植物屋。植物と仲良く生きていくためにできることを考えている。
https://www.instagram.com/wueinet/

販売内容:植物など

かこまき(24日のみ)

1994年生まれ プラスチック製品や公共機器などを題材とした絵画作品を制作 その他、文字情報を機械的に変換処理した絵画シリーズも展開している。
https://www.instagram.com/kimakoka/

販売内容:雑貨

きらみさ(23日のみ)

ずっと裁縫が好きです。
最近はかばんやTシャツを中心に作っています。カラフルなもの、シンプルなもの、幾何学的なものが多いです。1つずつ作るので、ご希望の色でご注文いただくこともできます。子供服も少し作っています。

https://www.instagram.com/kiraooomisa

販売内容:洋服、かばん

すいみんショップ(23日のみ)

碧衣スイミングによるファンシーショップ。手作り巾着、バッグ、オリジナルイラストを使用した衣類、異国で見つけたパーツによるアクセサリーなどを販売します。
https://www.instagram.com/aoiswimming

販売内容:ハンドメイド小物、衣類

タバネルブックス(24日のみ)

1960年代から現代までの古本を扱うセレクトショップです。ジャンルは、洋書絵本・イラスト・アート/デザインを中心に、読み物・漫画なども取り揃えております。洋書絵本はチェコ・フランス・イタリアを中心に集めており、今回はチェコの新刊絵本の出版社や古書を展開します。https://www.instagram.com/tabanerubooks/
https://tabanerubooks.stores.jp/

販売内容:チェコの洋書絵本・玩具少々

チェコのお菓子屋ツックル

Ahoj!チェコのお菓子屋ツックルです。当店ではヨーロッパの中央にあるチェコ共和国で親しまれているお菓子を、現地のレシピそのままにお作りしています。ケシの実やスパイス、ナッツなどを使って作る、新しいのにどこか新しい味わいのお菓子をぜひお試し下さい!https://www.instagram.com/cukr_cukr/
https://cukrr.thebase.in/

販売内容:焼菓子

パペットスラム商店(24日のみ)

2月23日(祝金)に実施される第一回インターナショナル・パペットスラムの出演者によるアンテナショップです。上演作品の人形の小型版、原画ポストカード、台本(!)から小冊子、缶バッジ、ぬいぐるみまで、いろいろ揃えてお待ちしています。前日にあったパペットスラムの思い出を胸にお店を訪ねてみてください。出演者が店番しているかも知れません。https://www.instagram.com/ayajijo/
http://ayajijo.com/

販売内容:人形劇にちなんだものとちなんでいないもの

バラエティショップ WAN-WAN

テンテンコによるセレクト古物商店です。https://www.instagram.com/variety_shop_wanwan

販売内容:雑貨

居間(23日のみ)

居間にあるとたのしい物を販売していますhttps://www.instagram.com/_iiimmmaaa_
https://sites.google.com/iiimmmmaaaniiru.com/

販売内容:ヨーロッパの人形、おもちゃ

河合浩と横島朝


河合浩 YUTAKA KAWAI
東京都出身栃木県益子在住。CDジャケット、装画、アパレル、雑誌等へのアートワークを手がけるほか、日々絵を描き、全国各地で展示活動中。
https://www.instagram.com/kyeutk/

販売内容:河合浩の冊子やグッズ、横島朝のぬいぐるみ等の販売

木下研究所(24日のみ)

電子楽器製作者。「木下研究所」という屋号で細か目な楽器の開発と販売をしている。ステージ上で楽器を0から組み立ててライブをする「Breadboard Band」、自作楽器テクノユニット「車輪の再発明」等でライブ多数。その他、シンセサイザーや電子工作についての書籍、「Make:Analog Synthesizers」、「エレクトロニクスをはじめよう」の2冊の監訳など、電子楽器製作に関する活動を幅広く行っている。https://www.instagram.com/kazbo/
https://kinoshita-lab.github.io/kazbo/

販売内容:細か目の電子楽器など

下北沢国際人形劇祭オフィシャルブース

第1回 「下北沢国際人形劇祭」開幕!アート・ユーモア・抵抗・自由!人形劇の新しさを知る七日間。2024年2月21日(水)~2月27日(火)まで、アイルランド・イギリス・スロヴェニア・チェコ・ドイツ・米国の人形劇&オブジェクトシアター最前線が集結します。Bonustrackをはじめ下北沢の街中のさまざまな場所で、新しい人形劇&オブジェクトシアターと出会って下さい。ここはそのオフィシャルブース。フェスティバルのご紹介とともに、公式グッズや、各国人形劇グッズなど関連商品の販売を行います。
https://www.instagram.com/sipf_tokyo/

販売内容:下北沢国際人形劇祭公式グッズ、他関連商品

寺田燿児の似飯絵(にめしえ)

漫画と音楽。yoji&his ghost bandの名でCD『My Labyrinth』(’14)『ANGRY KID 2116』(’16) を発表。角銅真実のサポートの他、折坂悠太(合奏)メンバーとしてFUJIROCK FES’18などに出演。 ’22 ニ作目となる中編漫画『TORA TORA TORA TORA』を東南西北kikenよりリリース、MIDORI.so NAKAMEGUROから衛星(台北)に至る6都市で原画展をツアーした。
https://twitter.com/YOJIandGHOST
https://www.instagram.com/ysfor_men

販売内容:似飯絵(にめしえ)と書籍販売

二艘木洋行(24日のみ)

現代美術作家として活動する傍ら、新宿二丁目のBAR星男に間借りカフェ【喫茶と軽食 ロドス】をスタートする準備をしている。

販売内容:似顔絵屋


余地(24日のみ)

デザイン|コラージュ|紙漉き|表装|掛け時計 Time Lag
紙を触っている時間が多ければ多いほど嬉しい。
古紙を主な素材とし、紙の循環を念頭に活動。散歩と整理整頓が得意です。
https://www.instagram.com/yoti__jp/
https://yoti.jp/

販売内容:ポスター、古雑貨


🍗FOOD & DRINK🍗

@BONUS TRACK HOUSE

▶KITCHEN 11:00-20:00 ※17:00以降も営業あり

23日(金・祝)
・「下北沢国際人形劇祭 」出張フェスティバル・キッチン(FOOD)
・Botany(DRINK)

24日(土)
・「下北沢国際人形劇祭 」出張フェスティバル・キッチン(DRINK&FOOD)

▶STAND 11:00-17:00

・Rhythm and Betterpress(23日のみ)
・たえ焼き(24日のみ)

出店者プロフィール

「下北沢国際人形劇祭 」出張フェスティバル・キッチン

第1回 「下北沢国際人形劇祭」の出張フェスティバル・キッチンとして、ジャークチキン屋「アマラブ」が参加します! 絶品ジャークチキンをはじめとした、フードやドリンクを販売します。ベジタリアンメニューもあり。温かいドリンクとフードをご用意してお待ちしております!
https://www.instagram.com/sipf_tokyo/

販売内容:絶品ジャークチキンをはじめとした、フードやドリンク

Botany(23日のみ)

果物とスパイスをたっぷりと使ったクラフトサワーのお店。 砂糖フリー、グルテンフリー。自然な甘さとスパイスの複雑な味を楽しんでください。
https://www.instagram.com/botany_sour/

Rhythm and Betterpress(23日のみ)

東京森下にある昼は活版印刷、夜は立ち飲み屋https://www.instagram.com/rhythm_and_betterpress

販売内容:オムカレー

たえ焼き(24日のみ)

店主たえが営むたい焼き屋で『たえ焼き』。
たい焼きをほおばる時のあのうれしさ、そこに広がる風景を再現したくて始めました。
暮らしている埼玉から東京へ、西は京都、北は函館などあちこち出かけて行っては焼いています。
https://www.instagram.com/tea_eat_tea

販売内容:たい焼き(つぶあん)

@広場

あおさんかく(23日のみ)

あおさんかくは「畑とデザイン」をコンセプトに、作る人、売る人、買う人、それぞれの生活が楽しく豊かになる、ものや仕組みをデザインすることを目的に活動しています。
デザインや畑や食のことなど色々やります。
幡ヶ谷にあるあおさんかくの制作室にて、だいたい土曜日に売店をしています。
https://www.instagram.com/aosankaku/

販売内容:野菜と野菜を使った惣菜や調味料の販売

たいやき みかん(23日のみ)

米粉ととうもろこし粉を使った、ちょっと変わった?たいやきを焼いています。「たいやき みかん」という名前ですがみかんは使っていません。
焼きたてをご提供したいので、少しお待たせしたらすみません🙇‍♀️

販売内容:たいやき

キッチンカー @駐車場

AMOAKO食堂

みんなの毎日を"ちょこっと楽しくする"移動式食堂です。楽しそうなお話があれば西へ東へ馬車馬の様に24時間駆けつけます。次はアナタの街へ。https://www.instagram.com/amoako_foodtruck

販売内容:ジョロフライス、トマトスープ、ソフトドリンク

OKtiger

カロリー摂取を肯定する揚げパンブランド、OKtigerです。
2024年2月から下北線路街・空き地にてキッチンカースタイルでオープンしました。フワっと軽い食べ心地のパンに、 たっぷりの砂糖やシナモン、ココアのフレーバー。
OKtigerでは注文を受けてから、 ひとつずつ揚げてご提供します。大人には懐かしく、子供も大好きになる味わいです。https://www.instagram.com/agepan_oktiger/
https://oktiger823.studio.site/

販売内容:揚げパン(シュガー、シナモン、ミルクココア、きなこ)、コーラ、ドリップコーヒー(ホット)

今年の『冬市』も、思わず心が踊ってしまうようなワクワクする催しとなりそうです。ぜひ会場まで遊びにきてください。
『冬市』の空間をいっしょにつくって、いっしょにあそびましょう!

今回、コラボレーションする下北沢国際人形劇祭(SIPF)は一足早く、2月21日(水)からはじまるので、そちらも要チェックですよ〜。

BONUS TRACK 冬市 × 下北沢国際人形劇祭
日時:2024年2月23日(金・祝)、24日(土) 11:00-17:00
会場:下北沢 BONUS TRACK、隣接駐車場、世田谷代田仁慈保幼園
世田谷区代田 2-36-15(下北沢駅南西口徒歩 5 分 / 世田谷代田駅徒歩 5 分)

共催:特定非営利活動法人 Deku Art Forum
協力:世田谷代田仁慈保幼園、People, Places and Things

※一部、17:00以降におこなわれるプログラムもございます。
※荒天の場合、内容の変更や中止となる可能性があります。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?