見出し画像

日記(令和元年9月27日)

コンタクトレンズの購入の為、久々に眼科の診察へ行きました。待ちますね。。。覚悟して向かいましたが、1時間半くらい待ちました。(コンタクトレンズ購入までの時間を含めるとそれ以上!)増税前でいつもより混んでいたらしいです。それでも、眼科もコンタクトレンズのお店も普段よりも人を増やして対応していたように感じました。有り難い事です。

視力そのものは悪くなったりはしておらず、以前と同じ度数のコンタクトで大丈夫だったので良かったです。

中学の頃から視力が悪くなり、眼鏡またはコンタクトの生活です。高校くらいまでは、基本コンタクトで生活してましたが、卒業してから眼鏡な日々です。お金も朝の時間も節約出来るので、きっとこれからも眼鏡な生活だと思います。

展示会の時や着物を着る時は、コンタクトにしています。理由は様々ですが、あいにくメガネがとっても似合うというタイプでもないので、人前に出る時はコンタクトにしています。あと、メガネですと、目がそこそこ悪いので眼鏡のレンズが厚くて目が小さくみえてしまう...という現象が起こる為ですね。

メガネも今は2〜3種類を使い分けて生活しています。レンズが大きくて縁の色が薄いものは制作時に使用、青い縁の普通サイズのレンズのものは外出時用、色付きのメガネは日差しが強い時用...など。今は、コンタクトをした時用のサングラスが欲しいな、と思っています。家の中メガネだらけです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
フォリア所属 染色作家・甲斐凡子のブログみたいなもの。日々の徒然。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。