見出し画像

売上げが上がらない美容室が忘れている事。

美容室も美容師も売上げが上がらない。と嘆いている人がいます。
『どうして上がらないと思うのか?』
を聞くと大抵
『分からない。』
と言われる。

もちろんわからないから売上げが上がらないのですが、根本的な事を理解していない人が多いです。

私はよく美容師さんに言うのですが、お客様は何もしないと最低でも10%は自然に居なくなる(失客)

知ってるよ!って言われるんですけど売上げの高い美容師さんやお客様の多い美容室ほど難しい問題で、最低でも毎月10%以上のお客様を集客しないと売上げは下がり続けるって事になるんですよね。
家計で言うと収入より支出が増えて借金が増える的な感じです。

さらにですが売上げをあげようとして集客する為に広告費をガンガン使ってしかも固定費として、集客に見合わない広告費を使い利益すらも削る。
結果お客様が減るし固定費もかかり利益も減る。

かなりの悪循環になるという事です。

自力で集客ができない美容室ほどホットペッパーなどの固定費を上げるので結果値下げなどの価格競争に走ったりする。

労働で売上げを上げる。

そんな事になってしまいます。そんな美容室の未来は辛いだけです。よくわからない精神論になったり営業時間にしか集中出来なくなったりします。

美容室の売上げが上がらない原因はなんなのか?
しっかりお店と向き合い根本的に解決する必要があると思います。もちろん原因はそれぞれかもしれませんが売上げは何もしないと下がり続ける事を忘れてはいけない。
そう思います。

美容室や美容師さんの売上げが上がらないのはどうしてなのか?もっとシンプルに考え取り組まないと時代的にはこれから巻き返せなくなるかもしれません。

こちらもどうぞ↓

この記事が参加している募集

#業界あるある

8,606件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?