見出し画像

セガレジェンドクリエイター・中裕司 特別インタビュー『セガハードヒストリア』コンプリート版

Beep21

セガのアーケードのヒット作を
次々と生み出した鈴木裕氏に対し
「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」
筆頭にセガの家庭用ゲーム機で
次々とヒット作を生み出した中裕司氏。

鈴木裕氏の作品が好きで
ペンネーム時代は「YU2」の名前で
アーケードのヒット作を
セガ・マークⅢに移植。

メガドライブで
「ソニック」を生み出した後は
セガサターンの「ナイツ」
ドリームキャストの
「ファンタシースターオンライン(PSO)」
など、後世に語り継がれるタイトルを輩出。

セガの家庭用ゲーム機を語る際には
欠かすことのできない
レジェンドクリエイターとその足跡。

セガハードヒストリア』で
収録しきれなかった
数々のエピソードもすべて
ここに再現していきます。

ぜひご覧ください。

※『Beep21』が初めてという方は、こちらの1号・2号・3号 3冊全部入り『Beep21』トリプルパックがお得でオススメです!(※ご購入いただくと創刊1号・2号・3号すべての記事を読むことができます!)

【完全再掲】中裕司氏がセガに入るまでのエピソード「クリエイター列伝」

中裕司氏が子供の頃から
セガに入るまでのエピソードは
『セガサターンマガジン』
連載していた特別企画
「クリエイター列伝」で詳しく
語られています。

この続きをみるには

この続き: 47,274文字 / 画像58枚

単品販売はそれぞれ500円ですので、初めて『Beep21』を買う人には、こちらがかなりお得で便利です(1号あたりなんと40円引きです!)。一度購入すれば、この後追加・更新されていく記事もすべて追加料金なしで読むことができます。他では読むことができない大ボリュームの独自記事の数々をぜひお楽しみください!※1号か2号をすでにお持ちの方は同じものですので、買わないようにしてください(その場合は単品でご購入ください)。

好評発売中の『Beep21』の創刊1号・2号・3号の記事を全部収録した全部入りトリプルパックです。今から一気に創刊号から3号まで全部の記事…

この臨時増刊号は定価1,480円のところを11月までは期間限定「早期購入特別価格」として1,380円で買うことができます。購入後も記事は増え続けますので、ぜひお得な今のうちにお求めください!

伝説のゲーム誌『Beep』が2021年に21世紀仕様になって帰ってきた! 現在創刊3号まで発売されている『Beep21』は 購入後も記事が…

500円でこの号を購入したあとは、記事が追加されてもそのまま追加料金も必要なく新しい記事を読むことができます。一般的な新書がだいたい12〜14万文字ですが、3号はその倍以上のボリュームの記事を予定しています。ぜひ『Beep21』を手にして、あの時の熱い想いを思い出してください。

伝説のゲーム誌『Beep』が2021年に21世紀仕様になって帰ってきた! 満を持して『Beep21』創刊3号が発売されました! 創刊1号が…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!