ブラジルのファストフード「キビ」
見出し画像

ブラジルのファストフード「キビ」

佐藤 裕紀

ブラジルではバルや売店、ランシェと呼ばれる小さな軽食屋などにファストフードコーナーがあり、そこに並べられている揚げ物を中心とした軽食のことを「サウガジーニョ -salgadinho-」と言います。代表的なのはコッシーニャ(ブラジル風コロッケ)、パステウ(揚げ餃子的なもの)、ポンデケージョ(チーズパン)などで「キビ -Kibe-」もその中の一つ。街を歩いていて小腹が空いたなぁってときについつい食べてしまいます。

「キビ -Kibe-」は元々アラブ系の移民と共にブラジルに渡ってきた食べ物で、キビ粉(小麦を粗挽きし乾燥させたもの)と牛挽肉、スパイスなどを練り合わせラグビーボール型にして揚げるだけ。お酒にもよく合うのでJulepのメニューに加えることにしました。

日本で入手しやすいキビ粉はこのyokiブランド


Julepではこんな感じで作ってます。

画像5

まずはキビ粉を水で約1時間戻す。

画像5

ボールで牛挽肉(よく練っておく)、戻したキビ粉(水気をしっかり取る)、ニンニク、ピーマン、赤ピーマン、ミント、塩、胡椒、クローブ、ナツメグ、シナモンで味を調整しながら混ぜ合わせる。ミントは爽やかさとアラブ感が増す感じが好きで結構入れてます(クミンとか入れても美味しそう)

画像6

できるだけ空気を抜きながら、好みの大きさにラグビーボールみたいに形作り、最後に180度くらいの油で揚げます。

画像2

出来上がりー
外はカリッと香ばしくスパイシーでエキゾチックな味わい。ライム、チリソースをかけて食べるとさらにいい感じです。

キビ -Kibe-(3〜4人分)のレシピ

Kibe粉 ..... 50g
牛挽肉 ..... 250g
ニンニク ..... 1個(みじん切り)
ピーマン ..... 1個(みじん切り)
赤ピーマン ..... 1個(みじん切り)
ミント .....  約1パック10〜15g (みじん切り)
塩・胡椒 ..... 適量
クローブ..... 適量
シナモン..... 適量
ナツメグ..... 適量

付け合わせ
ライム .... お好みで
チリソース .... お好みで

これからはビールも美味しい季節、家飲みおつまみにもぜひ〜

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
佐藤 裕紀
BAR Julep https://www.julep.online 日本カシャッサ協会 http://cachaca-japan.jp 日本ラム協会 http://rum-japan.jp/