見出し画像

毎日をルーティン化してしまう/ブレスレット「リヴィエール」

会社「BERRY」のパートナーから、こんな悩みごと。
「仕事に気合が入らない・・・」

まぁね、そんな時もあるよね。
今日は本調子が出ないとか私にもあるし、
そんな時は休んだら、翌日元気でるよぉと
軽く流してみたけれど、どうやらちょっと深刻な感じ。

昨年までは実店舗をメインで見ていた彼女。
昨年冬に実店舗を閉めたため、日々の固定の仕事がなくなったからだという。毎日続けていたことが突然無くなったら「ロス」はあるよね。
なんだか、ぽっかりと時間が空いてしまう感じですかね。

朝起きて家事をこなし、身支度を整えて出勤し、仕事モードに入る。
仕事を終えて家に帰り、家事そしてのんびりする・・・

このルーティンが崩れたんだね。
そしてなーんか仕事に気合が入らない。だらだらとしてしまう。

これって、コロナでリモートワークを余儀なくなれた皆さんも、同様の経験があるかもしれないですね。
友人のセリフ「大変だけど、朝の通勤時間て大切だったかも」と。

通勤時間に今日のやるべきことを考えたり、スケジューリングの時間だったりするんですよね。大混雑の時はそんな余裕なさそうだけど、自然と通勤時間を経て仕事モードに切り替わっていたのかも。
そして帰宅することによって、自分時間に切り替わる。
仕事に行く行為そのものが大切だったと気づきます。

おそらくパートナーも、同じ。
家という空間に属していると、どうしても家モードで、仕事モードに切り替わらない。これが原因の一つかと。

ルーティン化してしまう

そこで自分の毎日を振り返ると、時間で仕事と家事と、犬との時間などもうルーティンとなっていることに気づきました。
なんとなく決まったルーティンですが、とりあえず回っているから、私にあってるんだろうと。

朝6時前に起床し、身支度を整えつつ、メールのチェック。
そして犬の散歩を1時間。この1時間にだいたいの今日のスケジュールを組み立て、もどってから朝食の準備。
朝食が済んだら片付けは放って置き、パソコンに向かいます。
ここからお仕事時間。

午前中はだいたいパソコン仕事。そして集中力が切れてきたら、合間に洗い物などの家事をこなします。朝食の片づけをあえて後に伸ばすのは、5-10分の食器洗いが、集中力が切れた時の良い気分転換になるから(笑)

午後は、ミーティングを行う日、発送をする日、撮影をする日、掃除の日、買い出しの日、など毎日異なります。

そして緊急の仕事や、気分が乗っている時は、夜まで仕事をしますが、
基本は夕方まででお仕事は終了。夕食作りを始めてのんびりタイムへ突入。
こんな感じのルーティンを数年続けてます。

なんとなく決まったルーティンでも、数年も続けていると、ルーティンが崩れることが気持ち悪い・・・もう自動で動いている感じになりました。

私はこれで、うまく回り継続できているので、パートナーにもおすすめしてみました!・・・どうなりますか?

アクセサリーもルーティン化してました(苦笑)

その日の服に合わせて、アクセサリーも選びます。
田舎生活でアクセサリーなくても・・・とも思うけど、
これまた毎日使っていると、着けていないことが気持ち悪い。

私の定番はピアスとリング。
そして最近ではブレスレット。


特別な日でなくても、自分のテンションアップのために付けてる感じ。
それでも、選ぶのはだいたい同じ・・・まさにルーティン!
代わり映えしないのはあるけれど、
日常の中のアクセサリーでは、使いやすい&邪魔にならないことも大切。

良く使うブレスレットの一つが「リヴィエール」
シンプルで、細身のデザインですから、どんなコーデにも会いやすいし、
ビーズたっぷりのデザインなので、華やかさもある。

画像1

トゥーオヤの優し気な曲線に、
ビーズを小花のように編み込んでいます。
イメージしたのは、春の小川と流れる小花・・・「リヴィエール

毎日の中に、気軽なオシャレ。
皆さんの定番が見つかりますように♪


この記事が参加している募集

私の作品紹介

夏のオススメ

#私らしいはたらき方

6,142件

締切:

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
トルコのカッパドキアで仲間とともにオヤ作りをしています。 コロナ真っただ中の2月にトルコで会社「BERRY」を設立してしまいました。 オヤのブランド「BERRY」として世界に出たいと画策中。 HP: https://www.ayturk.biz/