見出し画像

好きとは愛とは恋愛とは、について

みなさん恋愛感情を持って好きになる相手の特徴ってなんですか
恋愛感情を抱く相手に求めるものってなんですか

一緒にいて楽しい、困ったときにそばにいてくれる 頼れる分類の相手なら恋人でなくてもいいはずだし ではそれは私にとって恋人に求めることではないんだと思う

ならばどんな人が好きかと考える
私は弱さと強さを表裏一体で持ち合わせているような 人間味のある人が好きだ
その人なりの苦しみや葛藤があって、そんな自分の弱さを受け入れる強さがある人、そんな自分を一生抱えて生きいてく覚悟のある人
そんな人間の人間たらしめている部分を見ると 男であろうが女であろうが そのどちらでもなかろうが、私はその人を好きになる
そんな貴方を抱きしめてちょっと一緒に地獄に堕ちてみようかな、なんて安易に思ってしまう
だけどそんな地獄を持っていなければ好きにはならないのかな と考えたらそうじゃのかもしれない、うんたぶんそうじゃないだろう

違う観点なら 私は頭のいい人に惹かれる 最高に魅力を感じる もはや色気を感じる
ここでの頭のいい、は学力ではなく 想像力だったり 自身と違う角度から物事を見れることだったり 頭の回転が早く口が立つことだったり
優しい人だって本質的には頭のいい人なのだ、頭のいい はとにかく広義なのだ

基本的に生産性というか 中身のある会話を求めていて 一緒にいて気づきを得られる人と時間を共有していたい、というと平々凡々だが 自分と違う思考回路の人と脳内の覗き合いがしたいのだ

建設的な”会話”ができる人、詰まるところ思考や自己理解の深さを始めとする価値観が近い人、目の前の相手とちゃんと向き合える人、なのだと思う(好きなものが同じ、みたいな表面的な共通点ではない)

中々核心をついてきたように思う
だけど価値観が同じ みたいな挙げてきた項目も 好きになる人の特徴ではなくどこまでも条件なのではないか
だって私にとって思考の深さや視座の合わない相手と関係を続けること自体 そもそも無理な話なのだから
価値観云々は 答え以前の大前提

じゃあ 話を戻すけれど 人間味のある人 が最も答えに近いのかもしれない
きっとその人の持つ強さも弱さもどんなところも 無条件で愛せるような相手ということなのだろう
恋人になるんだったら同じこと相手にも求めたいので  ”無条件で愛し愛されることができる人” となる

これを私の答えにしてしまいたいが、これでは答えが出ていない
それならばどんなところも無条件で愛せる相手の特徴とは一体なんなのだろう
そう、ふりだしに戻ってしまった お手上げだ

ところで 無条件で愛することができる、ならば
その愛する対象は結局 "存在" なのではないかと思う
無条件で愛せるということは その人の存在そのものを愛しているということなのだ

その人がその人でなくなっても、その人を愛せるか
その人の好きな部分がなくなっても好きでいるのか
一緒に不幸になれるのか
みたいなのは私にとってヒントのような気がしている

結局相手に欲しいものはなくて ただいてくれるだけでいい
唯一相手に求めるなら その"存在"を、私に求めてくれることだ
私があなたにあなたの存在を求めるのとおなじように

多分相手の存在に惹かれた結果、
"あぁ私、この人に大切にされたいな" が私の恋なのだと思う

だけど恋人に求めるものは自分で解決しなければいけないものだったりする、というのは私が最近学んだことです
優しい人 笑顔が素敵な人 話をよく聞いてくれる人 なんて

言語化できるということは、代わりがいるということなのではないだろうか




ーおまけー

人として向き合って分かり合って深い愛情や友情を持った人に対して、性別関係なく恋愛・性的感情を抱くセクシュアリティのこと→デミロマンティック/デミセクシュアル

相手の知性に恋愛的・性的魅力を感じるセクシュアリティ→サピオロマンティック/サピオセクシュアル

自分が相手に恋愛感情がある、という事実だけでよくて、相手から同じ恋愛感情や見返りを特に望まないセクシュアリティ→リスロマンティック

というそうです
私は他人の恋愛観がなかなか理解できないなぁということが時々あって 異性との関係で嫌な思いをしたこともあって それでセクシュアリティについて自分なりに色々調べたりしました 今挙げたのは私が当てはまりそうだなって思ったもの

当時異性愛・同性愛くらいしか知らなかったし、調べれば調べるほどわからなくなっちゃって あれもこれも、どれなんだ私はって思ったりもしたけど

結局誰かが決めた分類に自分からはまりに行く必要って多分ないと思います
こういうものもあって 自分はこれに近いな とか、この要素は違うかな とか
ちょっと自分と向き合って自分を知って、色々あるから周りに合わせなくていいんだなぁって 思えたらそれでいいと思います
このセクシュアリティだから そこからちょっとでも外れたらおかしいんだとか 当てはまらないんだとか 余計息苦しいじゃないですか、

言葉も定義も分類も、結局先祖だか偉い人だか所詮他人が作ったものなので
自分が思ったことが絶対自分の正解だよ

あと、”セクシュアリティ” って、PCだと死ぬほど打ちにくいよ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
栗井文花

ありがとうございます。貴方になにか届いたのなら、それで幸せです。

貴女に何か届きましたか。
12
いちばんどうでもいいことが、いちばんきいてほしいことだったりします。