ayaminski

綾女欣伸。@ayaminski 編集者/朝日出版社。神様の住所/本の未来を探す旅ソウル&台北/予感の帝国/Tokyo Halloween/紋切型社会/アイデアインク(ヒップな生活革命/非道に生きる他)/エリイ写真集など。鳥取県倉吉市出身

阿久津隆さんの『本の読める場所を求めて』が発売となりました!

タバブックスの宮川さんが自社から(つまりご自身の編集で)新たに本が出版されるときに書かれる少し長めの文章がいいなといつも思っていたので少し倣って書いてみようと思…

空白と中間の国で

「これらは最後の物たちです、と彼女は書いていた。一つまた一つとそれらは消えていき、二度と戻ってきません。私が見た物たち、いまはない物たちのことを、あなたに伝える…

春はどこに (봄이 어딨니)

봄, 봄, 봄, 여름 코는 어딨니 여름, 여름, 가을 입은 어딨니 가을, 가을, 겨울 눈이 보이면 봄이 온대 春、春、春。夏の鼻はどこにある? 夏、夏。秋の口はどこにあ…

大学受験の季節に - みすず学苑の文体について

 大学受験の季節。今年は拡大する新型コロナウイルスの影響もあって受験生の方々の気苦労も察せられますが、同時に新聞各紙にごぞって掲出される予備校の広告も風物詩です…

CRAZY GONNA CRAZY

等身大の光というものがあるならこの、年末から年明けにかけてそこにあるのかもしれないと思う。本来の色を明け渡して輝くアスファルトが眩しくて思わず手をかざす。陽を背…

ソウル11/17-18: KBSからホンデの夕暮れまで

昨晩帰宿したのが4時過ぎなので11時ごろまで起きられない。ソウル3日目、窓の外は雨。テレビはたいていKBS(公共放送)をつけるのだけど見るとNHKのど自慢みたいな番組を同…