まつくらゆき@(株)ax-factory
キャリア教育コーディネーターの活動事例「キャリア教育×留学事業」
見出し画像

キャリア教育コーディネーターの活動事例「キャリア教育×留学事業」

まつくらゆき@(株)ax-factory

今年度のキャリア教育ミニセミナーでは、さまざまなフィールドで活動するキャリア教育コーディネーターに登場していただき、「キャリア教育×〇〇」というテーマで、活動内容についてお聞きしました。第2回のテーマは「キャリア教育×留学事業」。お話しいただいたキャリア教育コーディネーターは、留学ジャーナルで働く長谷川良介さんです。(2022年6月18日実施キャリア教育ミニセミナーより)

●長谷川良介さんのプロフィール
株式会社留学ジャーナル法人部で、法人(学校や企業)をクライアントに、海外研修プログラムの企画営業を担当。2021年に認定キャリア教育コーディネーターを取得。
※留学ジャーナルについてはコチラから。
https://www.ryugaku.co.jp/corporate/

【お話のポイント】
詳しくはアーカイブ映像でご覧ください。

●留学業界で働きたい!その原動力は?

・大学2年時で初めての海外留学を経験。「留学は人生を変える」は本当だった!
・当時の留学エージェントの方がかっこよかった!

●キャリア教育と留学、どうつながる?

・学校の先生たちの願いは、生徒の「人としての成長」
・学習指導要領の改訂で先生のニーズも変化。
 海外経験+αを模索しているけれど、「+α」って?
・海外経験で得られる力は、実は「生きる力」に通じる。
 ここがヒントになるのでは…?

●キャリア教育を付加価値にするとは?

・学校の先生のニーズにキャリア教育の価値を付加して新しい海外体験の企画を提案する。
・留学の持つ価値を、あらためて言語化すること
 ※映像内で紹介している活動事例についてはコチラから。
 https://www.ryugaku.co.jp/corporate/interview/num05_obirin/

●最後に、これから挑戦したいこと

・キャリア教育にとどまらず、教育現場に根ざした国際教育のお手伝いを。
・海外で学ぶことや働くことが、中高生の人生の選択肢のひとつになるように。

**********************
学校教育に関わってみたい、興味がある方は、
キャリア教育を切り口に学校教育について学んでみませんか?

※まずはミニセミナーからご参加ください!さまざまなキャリア教育コーディネーターの活動を知ることができます!
7/9,7/30 いずれも13:00-15:30@オンライン

松倉由紀
キャリア教育コーディネーター・教育研修プランナー。1975年長野県上田市生まれ。静岡大学人文学部卒業。地元での就職に失敗(4か月めで退職届!)ののち、大手通信教育会社、人材派遣会社、コンサルティングファームを経て現職。キャリア教育の領域で教育プログラム開発と「しくみ作り」をする「企画屋」「クリエイター」であり「風呂敷たたみ屋」。2016年4月個人事業主から法人成り(株)ax-factory(https://ax-factory.wixsite.com/corporate)を設立。2020年京都造形芸術大学通信教育部(グラフィックデザイン)を卒業。デザインで学びをおもしろくします。
☆学校を応援する大人のための教育マガジン無料配信中☆
 登録はこちらから。
  https://submitmail.jp/FrontReaders/add/4173
 バックナンバーまとめ読みはこちらから。
  https://note.mu/axfactory/m/m4a777303bd10


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
まつくらゆき@(株)ax-factory
(株)ax-factory代表。キャリア教育コーディネーター・教育研修プランナー。キャリア教育の領域で教育プログラム開発・教材開発と「しくみ作り」をする「企画屋」「クリエイター」であり「風呂敷たたみ屋」。2020年3月京都造形芸術大学通信教育部卒業。グラフィックデザイナー修行中。