見出し画像

awaiのウェブサイトの更新と今後の取り組み・noteでの公開等についてのご案内


いつもnoteをご覧いただきありがとうございます。

2021年6月、これまで複数のサイトに散らばっていたawaiの取り組みや言葉たちをひとつにまとめました。

それに伴い、さまざまなご案内や言葉たちの居場所が変わっております。

1. awaiのウェブサイトについて

これまで2つに分かれていたウェブサイトを一つに統合しました。

今後はこちらに取り組みのご案内等を公開いたします。

最新の awai Lab(共同探究ライブセッション)や個人セッションのご案内等もこちらよりご覧いただけます。

2. これまで公開している記事について

これまで公開していたウェブサイトの一つ、DEEP INTEGRARION by awai はすでにご覧いただけない状態となっております。

リダイレクトの設定を行っていないため、noteで公開している記事等のリンクでご覧いただけなくなっている箇所があります。

お手数ですが新しいサイトにてブックマーク等し直していただければ幸いです。

noteでも一部の記事等を公開してきましたがそちらは引き続きご覧いただけます。

公開しているマガジンたちはこちら

▼意識の変容や全体性の発揮について深め、実践したい方に


▼自分自身の土台をととのえたい方、余白をつくりたい方に


▼コミュニケーションやコーチングについて深めたい方に

▼たくさんの方にご覧いただいている記事

noteで公開していない記事やインタビューについてどこかに再掲載するかどうか、今後検討いたします。

3. リフレクションジャーナルについて

noteでも一部公開してきたリフレクションジャーナルについてですが、今後はawaiのウェブサイトのみで公開いたします。

なお、ウェブサイトの更新に伴い、現在過去のジャーナルの一部がご覧いただけない状態になっております。

リフレクションジャーナルについて、最新のおすすめの運用方法等、また改めて記事にできればと思っております。

▼これまでnoteで公開してきたリフレクションジャーナルたち

4. メールマガジンの公開について

これまでnoteでも公開を行ってきたメールマガジンについて引き続きnoteでも公開を行いますが、イベントやセッションについて、メールのみでご案内を行う場合があります。

優先的に案内を受け取りたい方は、お手数ですがawaiのウェブサイトよりメールマガジンにご登録ください。

▼メールマガジンのバックナンバーはこちらからご覧いただけます。

5. 今後の取り組みについて

awaiでは、コミュニケーションや関係性など人と人との「あいだ」にあるものに向き合うことを通じて「ひとりひとりが本来持っている力を発揮し、生き生きと毎日を過ごす」ことを後押しすることに取り組んでいます。

2021年前半は特にCO-INQUIRY(他者ともに探究や探索をする)に関する場をつくることに力を入れてきましたが、2021年後半はSELF-TUNING(自分自身の土台をととのえる)に取り組む機会もたくさんつくっていければと思っています。

取り組み.001

そのためにもまず私自身が余白と静けさとともに毎日を過ごすことを大切にしたいと思っています。

他者との関わりの土台となる自分自身のこころやからだをととのえること、余白をつくること、そして本来持っている力を発揮していくことに向けてさまざまな形でご一緒できますことを楽しみにしております。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
awai 佐藤草(さとうそう)from イスタンブール

このページをご覧くださってありがとうございます。あなたの心の底にあるものと何かつながることがあれば嬉しいです。言葉と言葉にならないものたちに静かに向き合い続けるために、贈りものは心と体を整えることに役立てさせていただきます。

ありがとうございます!あなたにとっての幸せはなんですか?
9
複雑になる世界の中で自分自身や他者との対話を通じてシンプルに生きる|オランダ人のパートナーとの旅と暮らしを通じて今ここに現れるものを共に味わって生きることを学んでいます|現在はトルコ滞在中|ICF PCC 全体性の発揮・境界の更新|https://awai.space/