見出し画像

noteをサボったGW

GWに八重山諸島に旅行に行った。連日天気も良好で、ちょっと早めの大人の夏休みを満喫することができて、心も体もリフレッシュすることができた。

…ただ

GW中は「毎日記事を投稿する!」という
最初のnote記事で決めた『自分ルール』を快楽に負けて破ることになってしまった。

noteに文章を書き初めていた頃の俺、約束守れなくてごめんよ。

なので、今度こそ自分との約束を守るために、ルールを変更することにした。

変更したルール|その1

Before①なんでも良いので毎日記事を書く

↓↓↓

After①なんでも良いので毎日分書く

「毎日書く」から「毎日分書く」に変更。
つまり、その日に何か用事があって書けなくても、翌日とかに2記事投稿できればOKとする繰越制度。
楽になったようにも感じるけど、GW中に書けていなかった日数の8記事を、どこかで投稿しなければならないということでもあるので、逆に厳しい縛りになったやもしれない。
(GW以前にも書けていなかった分も含める)

毎日記事書かないと、どこかで2記事書かないと行けないからサボらず頑張ろう!」と思ってくれるであろう自分を信じる。信じたい!

変更したルール|その2

Before③15分以内に書く

↓↓↓

After③文章のみであれば1時間以内に書く

いくら記事を書いても、なかなか15分以内に文章をまとめることができないので、ルールそのものを無くそうかとも思ったけれども、限られた時間の中でアウトプットをするトレーニングはするべきだと思ったので、ひとまずデザインに関するノウハウ系の記事は、考えをまとめたり、説明用の図版を作るのに時間がかかるので、時間制限は設けずに、文章ベースのコラム的な記事は1時間以内で書くルールに変更することにした。

「息を吸うように、考えを文章としてまとめられるようになりたい」という当初の目標達成のためにも頑張ろう。

仕事を楽しむために

GWの旅行が楽しすぎて、
「東京に帰りたくない!仕事したくない!」と帰りの飛行機に乗った後も思っていた。

どうやら、僕は1週間くらいであれば、仕事なくてもいい。むしろ、仕事したくない人なのだということがわかり、まだまだ僕は「仕事で遊べてないんだなぁ」と思った。

日々の仕事やインプットの中で自分の知的好奇心や成長を楽しみ、遊ぶように仕事ができるようになれたらいいな。

自分を信じてこれからも頑張ろうぜ、俺。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、有料noteを購入するのに使わせてもらおうと思っています。

スキありとうございます!あなたのおかげで頑張れます!
8
なで肩のデザイナー。千葉県・成田市生まれ。『モノ』『コト』をわかりやすく視覚化して人に伝えるお仕事をしています。デザインとその周辺についてを綴るnote。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。