見出し画像

note00 初めまして

来週から、ビジネスに役立つコンテンツをnoteに載せていこうと思っています。

全体テーマは

「過当競争から抜け出すアイデア企画」
~エンターテイメント思考でビジネスのワクワク創り~

まずは自己紹介。

王 東順(オウ トウジュン)と申します。
現在の肩書は、ワクワク創りプロデューサーです。

ワクワク創りプロデューサー 王東順

王東順が生み出したヒット番組・企画の数々

得意な分野は
ビジネス、仕事、商売などに、エンターテイメントな手法やアイデアを創り、取り入れて、事業の活性化、盛り上げ、人を引き寄せる、笑顔を作る・・・
等を企画して実現すること。

もちろんテレビ番組、企業ビデオの制作、イベント作りなどは得意中の得意です。講演・セミナーもこれまで数多くやってきました。

以下自己紹介。
元々は、フジテレビで、約30数年、コンテンツは2000本以上作ってきました。

「新春かくし芸大会」
AD(アシスタントディレクター)として入り、プロデューサーとして延べ25年間。
正月に欠かせない名物番組でした。

「クイズ!ドレミファドン」
イントロクイズを世に出し、ブームを作りました。
いまだに使われている長寿コンテンツ。

「なるほど!ザ・ワールド」
フジの80~90年代、15年間続いた超人気番組。
海外取材からクイズを出題する画期的な企画として、フジテレビの黄金時代をつくった伝説の番組。
視聴率30%以上13週連続は2度とない記録。
当時、追従企画が続出した。

40歳のころ、スタジオサブにて
なるほど!ザ・ワールドの本

「クイズ!年の差なんて」 
初めて世代間ギャップに切り込んだ企画。その後、多くの派生企画が生まれた。
「 NGワード」という言葉はこの番組で創った。

「出たMONO勝負」
知る人ぞ知る、伝説のショッピング番組。
2時間1回の放送で売り上げ7億円の新記録。
オリジナルの商品づくりや世界からの商品企画が大ヒットした。

「出たMONO勝負」通販誌

「めざましテレビ」 
命名と初代司会者の大塚範一氏をスカウト。
これがきっかけでフジは朝帯番組で新しいマーケットを開拓。

NHK「クイズ!100人力」
NHKでクイズ番組を開発。

「お台場冒険王」
お台場での夏休みイベント企画を立ち上げ、総合プロデューサー。
1回目は「番組博覧会」としてスタート。
数年後、ひと夏450万人を動員するまでに成長した。

「携帯コンテンツ」
フジテレビの携帯電話のIモードで番組コンテンツを開発。
テレビ局に於けるデジタルコンテンツの事業化の先陣を切る。

「フジ・アナウンストレーニング」
いわゆるアナウンサースクールを開設。
ここから後に人気女子アナが多く巣立った。

テレビ関係以外では・・・
「ビッグインタビューズ」
DVDシリーズをプロデュース。
延べ200人の経営者、経営コンサルタントのインタビューDVDを制作。
成長する企業のトップに会い、「経営とは?」を学ぶ。

その他、結婚披露宴の演出、VIPの褒章受章パーティ、大規模なお別れ会、等イベントも多数プロデュース。

著作本
「企画の王道」 カンゼン社刊
「現場発想力」 講談社α文庫

「企画の王道」カンゼン社刊、「現場発想力」講談社α文庫

ざっと、50年以上、エンターテイメントを軸にして、様々な分野に挑戦してきました。

成熟社会におけるビジネスに必要な●●化

そしてここ20年間は、これらエンターテイメントな考え方をビジネスや商売、あるいは観光活性などに取り入れたらどれだけ可能性が出てくるかに注力しています。

成熟した社会では、ビジネスには「エンタメ化」が必要だと考えています。
デジタルな情報の収集・分析によってマーケティングやブランディング、プロモーション戦略などができると錯覚しがちですが、実はもっと重要な根源は

「ヒトの感情を揺さぶる仕掛けがキモ」

それがしいては感動を呼び、消費につながり、顧客が生み出されます。

今はVUCAの時代、予期せぬ出来事が連続してやってきます。
こういう時はもはや、固定観念や前年踏襲は通用しないと思います。
戦争、物価高、人口減、災害・・・・
これらを乗り越えるために、絶対必要なのが

「人をワクワクさせる力」⇒「エンターテイメント思考力」

これはすなわち「問題解決力」でもあります。

一人の人間の命は限りがありますが、企業や社会は延々とつながっていかなければなりません。
いつも前向きになれることが、肝心だとおもいます。

エンターテイメント思考を取り入れて、次の世代に明るい材料を残した、それが私の願いです。

今後、毎週木曜日に1本アップします。
次週は全52本のメニュー全容&今後、ビジネス上、即戦力で使えるエンタメ思考の数々を発表してまいります。

「メディチョク」主催オンラインセミナー(無料)の講師を務めます

4月4日(火)に、PR会社「メディチョク」主催のオンラインセミナーの講師を務めます。

テーマは「元フジテレビプロデューサーに聞く メディアに取り上げられるための『ヒットの法則』  自社のモノ・コトをニュースにする3要素」。

こんなことをお伝えします。
・メディアの特性から見る取材獲得のポイント
・メディアに取り上げられるためのヒットの法則
・明日からすぐ使える!?他社事例

ぜひお申込みください。

ついでに、こちらが現在私が熱海で活動している会社です。
お問い合わせはこちらまで。


この記事が参加している募集

広報の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!