朝日新聞出版さんぽ
【終了】中村文則『カード師』感想を募集します
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【終了】中村文則『カード師』感想を募集します

朝日新聞出版さんぽ

※感想文募集は終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました!

 中村文則さんが、朝日新聞で連載した『カード師』が、2021年5月7日(金)に発売となります。

『カード師』を朝日新聞で連載していた最中に、新型コロナウィルス感染症が拡大し、世界は様変わりしました。そんなリアルタイムの状況が本作には取り込まれ、著者の“祈り”のようなものを強く感じさせる作品となっています。読者のみなさんは、この作品からどんなメッセージを受け止められるでしょうか。

 朝日新聞出版公式note「さんぽ」では、noteを使った刊行記念スペシャル企画「中村文則『カード師』感想文コンテスト」を開催します。

『カード師』をお読みになった皆さまの感想を、ハッシュタグ「#カード師感想文」をつけて、noteにお書きいただければと思います。

画像1

 noteで感想文を発表いただいた方には、次のような特典も!

① 抽選で、中村文則さんの直筆サイン本などの特別なプレゼントがございます。
②noteにお書きいただいた感想文はすべて担当編集者が読ませていただき、編集者の感想を交えて朝日新聞出版公式note「さんぽ」内に設置したマガジン「中村文則『カード師』みんなの感想文」に、定期的に集めさせていただきます。さらに、その中から編集者が「これは!」と思ったものは、朝日新聞出版の『カード師』のサイトやSNS等でご紹介させていただきます。
(※転載する際は、当社よりご連絡いたします)

<コンテストの参加方法>

1.朝日新聞出版公式note「さんぽ」をフォローしてください。

2.ハッシュタグ「#カード師感想文」をつけて、『カード師』をお読みになった感想(目安:1000字~3000字)をご自身のnoteアカウントで発表してください。

3.抽選で20名様に文庫最新刊となる『その先の道に消える』(2021年8月上旬発売予定)と、現在は河出文庫として刊行されているデビュー作『銃』の、新潮社版のハードカバー単行本(現在は入手困難)にため書きとサインを入れてセットでお送りします。(当選者にはnoteの「クリエイターへのお問い合わせ」欄を通じて、ご連絡差し上げます)。
※お届けは『その先の道に消える』の発売後となります。今回対象の単行本『銃』は刊行から10年以上経っている本のため、多少の経年劣化がございます。ご了承ください。

4.編集部で拝読した感想の一部は『カード師』サイトなどでご紹介いたします。

★キャンペーン期間★
2021年5月7日(金)0:00~2021年6月30日(水)23:59
※終了しました※

・賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。
・投稿内容は、『カード師』の広告宣伝、販売促進、関連記事や番組などで使用させていただくことがございます。
・感想をご紹介する際には、誤字脱字や語尾の修正、スペースにあわせて一部のみをピックアップさせていただくなど、本来の意味を損なわない範囲において変更を加えさせていただく場合がございます。
・お問い合わせ先 朝日新聞出版書籍編集部 shoseki-1@asahi.com



この記事が参加している募集

読書感想文

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
朝日新聞出版さんぽ
朝日新聞出版公式note「さんぽ」へようこそ! 既刊本の連載や新刊試し読み、著者インタビューや対談など、本にまつわるあれこれをゆるくお伝えしていきます。新刊・既刊はこちらで https://publications.asahi.com/