BLUE ART

芸術と批評のパブリッシャー。編集=櫻井拓。
    • ART CRITIQUEウェブ版 2016年6月号

      • 4本
      • ¥500

      ART CRITIQUEウェブ版の、第1号。レビューや批評などを収録。 ・[批評]「わたし」と「ずらし」の力学――豊嶋康子論|勝俣涼 ・[レビュー]作品と非作品のあいだで 「気仙沼と、東日本大震災の記憶」展(目黒区美術館)|甲斐義明 ・[レビュー]空間の筆跡――土肥美穂の近作について 「土肥美穂 Miho Dohi」展(HAGIWARA PROJECTS)|石崎尚 ・[批評]ジョルジョ・モランディのアスピラ・ポルヴェレ|西田博至

    • ART CRITIQUE n.02

      • 2本

      知と芸術のレゾナンス

    • ART CRITIQUE n.03 セレクト版

      • 4本
      • ¥500

      紙版で刊行した「n.03 散逸のポエティクス」から厳選したコンテンツ4本を収録。

    • ART CRITIQUE n.04 セレクト版

      • 2本
      • ¥500

      紙版で刊行した「n.04 メディウムのプロスティテューション」から厳選したコンテンツ4本を収録(残り1本は3月中に追加)

[レビュー]本当に消去されているのは誰なのか――小泉明郎展「空気」(無人島プロダクション)|井上幸治

会場に展示されていたのは東京都現代美術館で開催されていた「MOTアニュアル2016 キセイノセイキ」展のために制作されたものの、作家による自主検閲という判断により展示さ…

5年前

[批評]点描のパルス――矢野静明《不安は魂を喰いつくす》についての一考|高橋しげみ

[fig.01]《不安は魂を喰いつくす》シリーズ40×24 cm|油彩、インク、ブラックジェッソ、木|2013年 [fig.02, fig.03]《霧は濃度に依存する》展示風景(八戸市美術…

5年前
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

[批評]「わたし」と「ずらし」の力学――豊嶋康子論|勝俣涼

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

5年前
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

[レビュー]作品と非作品のあいだで 「気仙沼と、東日本大震災の記憶」展(目黒区美術館)|甲斐義明

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

5年前
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

[レビュー]空間の筆跡――土肥美穂の近作について 「土肥美穂 Miho Dohi」展(HAGIWARA PROJECTS…

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

5年前
この記事は
マガジンの購入者だけが読めます。

[批評]ジョルジョ・モランディのアスピラ・ポルヴェレ|西田博至

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

5年前