AppBrew
社内の雰囲気やカルチャーが見える!数字で見るAppBrew
見出し画像

社内の雰囲気やカルチャーが見える!数字で見るAppBrew

AppBrew

7月に入社した、AppBrew PRの安達です🌻

AppBrewは本日7月19日に、コーポレートサイトをリニューアルしました。
ポイントの一つは採用情報を掲載している「Careers」ページを中心にコンテンツを大幅に拡充したこと!
「Careers」のコンテンツは特に採用候補者の皆様に、会社の雰囲気やカルチャー、そしてどのような社員がいるかなどをより知っていただきたいと考え、作成しました。

この記事では、新コンテンツ「数字で見るAppBrew」の各項目を解説していきます。
AppBrewの雰囲気や働くイメージがより膨らんだら嬉しく思います!✨

数字を見ていきましょう!

美容関心層に対するLIPSの普及率

※出典:「ライフスタイルに関するアンケート」(AppBrew調べ)n=886

LIPSは2017年1月にサービスをローンチし、2020年には「コスメ・メイクのクチコミ検索アプリダウンロード数No.1」(出典:App Annie 日本国内 iOS & Android、合計:2020年1月〜12月)を記録。2022年5月には累計900万ダウンロードを突破しました!
最近はLIPS内の自社ECサイト「LIPSショッピング」や、美容関心層のクチコミ分析を簡易化するマーケティングツール「LIPS for BRANDS」なども展開。
年々LIPSの普及率が高まっていることを嬉しく思います!✨

ただ、AppBrewに入社する人は皆、元々LIPSユーザーだったり、コスメに関心ある・詳しいのでは…?と不安の方もご安心を。そうでない方も多くいます。
入社の決め手も裁量権の大きさや会社のカルチャー、人など様々です!
※AppBrew社員の入社の決め手に関する記事はこちら


全社員男女比

32名 / 32名

美容プラットフォームを展開している企業のため、女性ばかりと思われがちですが、意外と半々。なお、マネージャーの男女比も約6:4と近い割合です。
※「Careers」ページ内の「メンバー紹介」もぜひご覧ください!


年代割合・平均年齢

平均年齢は30歳で、30歳以上の方が約4割。イメージより少し年齢層が高めでしょうか?
実際に働く方はどう感じているのでしょうか?改めて聞いてみると「業務をする中で年齢なんて意識したことなかった」との声が多数。年齢問わず様々な方が活躍されています!


職種比率

開発職が1位、次点でブランドパートナーが多い結果に。
通常の業務だけでなく、雑談チャンネルなどもあるので(後述)、職種の枠を超えて交流があります!


リモートワーク・フレックスタイム制度活用率

64名/64名

AppBrewは一人一人のライフスタイルに合わせて柔軟に働き方を選択できます。これが制度活用率にも現れていますね!
地方在住だけでなく、出社圏内でもフルリモートを選択している社員もいます。一部職種はアポイントなどが入ることはありますが、基本的に本人の管理と結果へのコミットを信頼しているため、フルリモートも承認不要です。
※入社後ほぼフルリモートで勤務している社員へのインタビューはこちら

そして、そんなAppBrewの気になる出社率は…「平均約1.6日」(AppBrewは完全週休2日、土日休みの週5日勤務体制です)!毎日約65%くらいの方がリモートで勤務されているという結果でした。
「雨が降っていたり暑い日は出社しない」「毎週固定の曜日だけ出社するようにしている」といった意見も…!みなさん、ご自身の都合や環境によって出社とリモートを使い分けているようです👏
もちろん、オフィスも上記の通り無人という訳ではなく、出社して仕事をしたいと考える有志によって活気が保たれています!


SlackのDM率

パブリックチャンネル 91% / プライベートチャンネル 4%

基本的な社内コミュニケーションツールであるSlackのDM率は、脅威の5%!😲
企業バリュー「OPEN」の通り、AppBrewはダイレクトチャンネルは非推奨。数字にもそれがしっかり現れています。社内で情報量にほぼ差がなく、全員がほぼ全ての意思決定に必要な情報を持つことが目的です。
「何でもかんでも全てをオープンにする必要があるのか?」と不安の皆様!心配は不要です。個人のプライバシーに関わることについては、もちろんDMの使用が可能です。

また、AppBrewはフルリモート可ですが、社内コミュニケーションはとても活発!🔥
毎日、Slack上はオフィス出社をしているかのような盛り上がりを見せています。
※Slack上のコミュニケーションから、AppBrewの雰囲気を感じていただくことができる記事はこちら


SQLテスト合格者割合(非エンジニア)

25名/47名

AppBrewは従業員への成長・学習の支援や投資を積極的に実施しています。
その一つが「SQLインセンティブ制度」。非エンジニア向けのAppBrew独自規格のSQLテストがあり、合格するとLv.1は毎月5000円、Lv.2は毎月10,000円、Lv.3は毎月20,000円の賞与がもらえます

ただ、非エンジニアから見ると、「SQL」という聞き慣れない言葉で不安や抵抗を感じる方もいらっしゃるはず、、
そんな方向けに「SQLようちえん」なる講座が開講しており、0から丁寧に教えていただけます!このような講座を経てSQLが素早く身につき、そして日々業務に活用されています💪
※SQL挑戦のモチベーションを上げるために実施されている「SQLようちえん」に関する記事はこちら

また、DB に関するよろずの相談会「DBアワー」もあります。
毎週定期的に開催されており、SQL やデータ操作に入門したい、仕事で必要になったクエリを書きたいから手伝って欲しい、インセンティブ制度のための練習をしたい、など相談内容はなんでも OK です!


入社1年以内の昇給率

26名 / 37名( ※2021年11月入社までの社員を対象に算出)

AppBrewでは「360度評価」を行っており、成果が迅速に反映されやすい評価制度になっています。
実力がある人が適切に評価され、集中できる環境を作るため、このような制度を行っています。
様々な人からの意見をもらうことで、自分の業務状況をフラットに省みることができ、効率的に業務改善につなげることを目指しています!


Slack上で人気の雑談チャンネルTOP5

AppBrewでは、Slack上に雑談チャンネル(#misc_〜)が多数あります。
自分の趣味や嗜好に沿って、一人一人が自主的にチャンネルを選び参加します。もちろん、自由に新しいチャンネルを立てることも可能です!

第1位「#misc_gohan」
 近隣で気になったり美味しかったお店を共有し合ったり、その日一緒にランチに行く相手をゆるく募集することもあります。
第2位「#misc_sake」(通称「酒部」)
 有志で飲みに行く集まり。普段は基本リモート勤務なのに、酒部に参加するために出社する人もいるとか…?
また、AppBrewにはパパが複数名います。「#misc_papa」では日々のお子さんの写真や、報告やお悩み相談なども行われています👶💕
※パパ座談会の記事はこちら

最後に

行動方針(企業バリュー)が浸透し、ライフ&ワークバランスを重視しているAppBrewらしい結果になりました!✨

筆者もAppBrewへの転職の決め手の一つになったのが働き方やカルチャー、そして一緒に働く社員の皆さんでした。そして、入社してからも特にギャップを感じたことはありません。
オープンで透明性が高い組織、そして柔軟な働き方を希望されている方にはぴったりな環境です!

ご興味を持っていただいた方は、カジュアル面談にぜひいらしてください!お待ちしております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
AppBrew
株式会社AppBrewの公式noteです。AppBrewは「ユーザーに求められるものを、再現性をもって作る」をミッションに国内最大級の美容プラットフォーム「LIPS」( http://lipscosme.com )を提供しています。 https://appbrew.io/