村上愛佳(東京アートポイント計画)

アーツカウンシル東京 プログラムオフィサー。「Artist Collective Fuchu[ACF]」「東京で(国)境をこえる」「ジムジム会」を担当。ホワイトキューブにブランコを、まちにアートプロジェクトを。
    • アートプロジェクトの現場から
      アートプロジェクトの現場から
      • 89本

      都内各地で地域NPOとともにアートプロジェクトを展開する「東京アートポイント計画」。各プロジェクトに伴走するアーツカウンシル東京の専門スタッフ「プログラムオフィサー」がそのとき起こったこと、考えたことをお届けします。

    • 東京で何かを「つくる」としたら?
      東京で何かを「つくる」としたら?
      • 6本

      “東京で何かを「つくる」としたら”という投げかけのもと、「ナビゲーター」と、公募で集まった「メンバー」がチームとなり、リサーチや実験を繰り返しながら新たなプロジェクトの核をつくる試み、「東京プロジェクトスタディ」についてお知らせしていきます。

    • ”集えない”時代のアート・アクション
      ”集えない”時代のアート・アクション
      • 13本

      新型コロナウイルス感染症拡大によって、人と人との距離が求められるようになりました。アートプロジェクトは集えない時代にどんなアクションができるのか? 東京アートポイント計画にまつわるアーティストやチーム、プロジェクトの新たな試みをご紹介します。

    • 配信拠点「STUDIO302」をつくる
      配信拠点「STUDIO302」をつくる
      • 11本

      東京都千代田区のアートセンター「3331 Arts Chiyoda」にある一室(ROOM302)をアートプロジェクト情報を発信する配信拠点としてアップデートするプロジェクト。その名も「STUDIO302」ができるまでのプロセスや、活動内容などを記録していきます。

「やさしい日本語」で、あたらしい当たり前をつくる【アートプロジェクトの中の人】 鄭禹晨(TEI USHIN)@東京で(国)境をこえる

今回はアートプロジェクト「東京で(国)境をこえる」の新メンバー、鄭禹晨さんの事務局での活動をご紹介します。 アートプロジェクトの運営には「どんな人」がいて「どんな…

【アートプロジェクトの中の人】レストラン経営者 新井有佐 @Artist Collective Fuchu [ACF]

私は自分が関係しているアートプロジェクトのことを人に説明するときに、そのプロジェクトの概要と合わせて、どんな人たちがやっているのかを紹介していることに気づきまし…

グリーンバックに、牛を発見!【STUDIO302】 壁面制作プロセス公開

こんにちは。東京アートポイント計画 プログラムオフィサーの村上です。 先月、アーツカウンシル東京の拠点として活用しているROOM302の一角に誕生したオンライン収録・配…

【アートプロジェクトの中の人】グラフィックデザイナー 三上悠里@東京で(国)境をこえる

私は、自分が関係しているアートプロジェクトのことを人に説明するときに、そのプロジェクトの概要と合わせて、どんな人たちがやっているのかを紹介していることに気づきま…

【東京プロジェクトスタディ|参加者募集!】スタディ2|トーキョー・スカルプチャー・プロジェクト

アートプロジェクトの核をつくるプログラム「東京プロジェクトスタディ」参加者募集中です! 「スタディ2|トーキョー・スカルプチャー・プロジェクト—2027年ミュンスタ…