あお

マーケティング、読書、旅行好き。理系院卒→日系大手営業マーケ約10年(合間に世界一周・長男生まれ移住)→外資系ブランドマネジャー→次男生まれ育休、子育て&Webマーケ&英語頑張り中。日々3歳児からのレゴ作成依頼に奮闘してます。https://zushinokurashi.com/

あお

マーケティング、読書、旅行好き。理系院卒→日系大手営業マーケ約10年(合間に世界一周・長男生まれ移住)→外資系ブランドマネジャー→次男生まれ育休、子育て&Webマーケ&英語頑張り中。日々3歳児からのレゴ作成依頼に奮闘してます。https://zushinokurashi.com/

    最近の記事

    ふとんをかぶり、顔と手だけ出して読みたくなる本【開高健の本棚】

    地方から東京に出てきたばかりの大学1年の頃は、言葉の訛りや東京の人の多さもあり、家の中で本を読むことが一番の楽しみだったりしました。 少し古いアパートの6畳間、無印良品のベッド。 実家から持ってきた厚手の毛布とふとんをかぶって顔と手だけを出し、体は布団の中でぬくぬくしながら。 当時は毎晩好きなだけ村上春樹や東野圭吾、宮部みゆきの綿密な世界に入り浸り、そのまま寝落ち。 目覚めても読み続けたくて1限の単位と天秤にかけ、村上春樹を選んだりもしてました。 (おかげで物理の単位は

      • 本が好きな人におすすめ【本なんて読まなくたっていいのだけれど、】

        最近読んでとても面白かった本です。 著者は選書家・ブックディレクター・編集者・執筆者として活躍されている幅允孝さん。 エッセイ集なのですが、様々な種類の本(それこそ写真集やサッカー選手の自伝から週刊少年ジャンプまで)にまつわる幅さんのエピソードがたくさん語られており、「本を読むこと」に対する愛が溢れている一冊。 大袈裟かもしれないですが、そんな感覚が読後に残ります。 「学生の頃は本を読むのが好きだったけど、最近ちょっと時間もないしあまり読めてないなあ。まあ、しょうがな

        • 仕事辞めずに世界一周ひとり旅してみたら人生ちょっといい感じになった話

          2016年に、長年の夢だった世界一周旅行をしてみました。 妻を家においてひとりで。(当時はまだ子供はいませんでした) 有給休暇15日間での、9カ国10都市弾丸ひとり旅です。 世界一周のルート&全費用や旅行内容については既に別で記載していますので、今回は「世界一周旅行をしてみた後の自分の変化」について書いていきたいと思います。 >>世界一周のルート&全費用 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ) >>15日間の

          • 世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #10シンガポール(最終回)

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 13日目(9月12日) オークランド→シンガポールエアニュージーランドの機材はブリスベンからオークランドへ来た時と同様の斜めだが、今回は3列タイプ。 横を見ると隣の方と目があってしまう、すこしだけ気まずい並び。 機内食、ビールはSteinlager Pure。 ニュージーランドブルワリーのビールで、アルコール度数は5%。300

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #9オークランド

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 12日目(9月11日) ブリスベン→オークランドブリスベンからオークランドのビジネスフライト。 ニュージーランド航空、初めて乗ったがなんやらすごい。 4列でそれぞれ斜めを向いている。足置きがデフォルトで設置されており、十分広い。 たった3時間のフライトにしては素敵すぎる。 機内で映画、Man of steel(邦題:マン・オ

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #8ブリスベン

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 9日目(9月8日) バンクーバー→オーストラリア・ブリスベンエアカナダの長距離ビジネスがすごい。 4列でそれぞれが互い違いに斜めを向いており、広い。これまでのビジネスフライトで、一番広い。 2時間ほど熟睡すると、すでにディナーの時間が始まっていた。 前菜はサラダとスモークした魚。うまい。 食べたことある魚だが名前が出てこない

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #7バンクーバー

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 9日目(9月8日) ポートランド→バンクーバーポートランドからバンクーバーへはプロペラ機。窓からちょうどプロペラが見える。数年前のデリーからバラナシ以来のプロペラ。 ちょうど1時間のフライトなので、東京ー青森くらいの距離感か。 日本からのフライトと到着時間が重なり、バンクーバーの空港では久しぶりにたくさんの日本語を聞いた。 空

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #6ポートランド

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 7日目(9月6日) ヒューストン→ポートランド機内に乗り込み、ダブリンで購入した「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」を読んでいると、後から搭乗してきた25歳くらいのヤング兄さんに「それいい本だよね」と声をかけられた。日本語でも読んだから二回目だよ、と伝えると「1Q84も読んだ?」ときた。すごく嬉しそうだった。 アメリカの

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #5ヒューストン(ビール一休みでNASA)

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 6日目(9月5日) アムステルダム→ヒューストンスキポール空港内のポストオフィスで、これまでのお土産を日本に送付。2キロくらいの小包で40ユーロ。こんなものだろう。5-7日で届くらしい。 スキポール空港のラウンジは、ASPIREというほかのグループも合わせた合同のラウンジだった。 狭く、人があふれており座る場所の確保も難しい。全然

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #4アムステルダム

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 5日目(9月4日) コペンハーゲン→アムステルダムコペンハーゲンからアムステルダムのスカンジナビア航空ビジネスフライト。 昨日のフライトと同様のパッキングされた給食が出た。ハムのサラダ、舌に残るヨーグルト、ボソボソのあったかいパン、オレンジジュース。 久しぶりにビールと水以外の飲み物を飲んだ。オレンジジュースのビタミンが体に沁み

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #3コペンハーゲン

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 4日目(9月3日) ダブリン→コペンハーゲンダブリン空港のラウンジは保安検査の真上にあり、入り口の階段に気づかずに素通りしてターミナルの端から端まで歩いてから気づき、ようやく入れた。 が、ターミナル1のラウンジにはシャワーがない。昨晩のホステルではシャワーも浴びずにふて寝気味に寝てしまったので、ラウンジでシャワーを浴びておきたい。

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #2ダブリン

            ↓世界一周のルート・費用まとめはこちら↓ 「仕事辞めずに短期間で世界一周するなら、ビジネスクラス世界一周航空券がおすすめです(全費用まとめ)」 3日目(9月2日) ミュンヘン→ダブリンルフトハンザ航空のミュンヘン→ダブリン。 ビジネスクラスなのに3人席で狭いなと思っていたが、真ん中に乗客を乗せないことで広さを保っていた。 機内食、朝食としてシリアル、甘いミルク、スモークハム、暖かいクロワッサンが提供された。ハムとクロワッサンがなかなかいけた。 ダブリン空港着。イミグレの

            世界一周ビールの旅!15日間10都市弾丸ひとり旅 #1ミュンヘン

            本が好きだ。 大学に入りたての頃から読み始め、映画よりも安く、自分のペースで物語を噛み締められることに味を占めた。 一人暮らしにかまけて寝ずに小説を読みふけり、大学院修了までの六年間で300冊くらい読んだ。村上春樹や東野圭吾、伊坂幸太郎などはもとより、面白そうなタイトルだけで、手当たり次第にバイト代をつぎ込んだ。 就職して、結婚し、子供が生まれた。 読書熱は大学時ほどではないにせよ、時間が許す限り本を読んでいる。いわゆる活字中毒の症状は継続している。 近年で好きなジ

            はじめまして、「あお」です。

            はじめまして。 マーケティング、読書、旅行、新しいことを勉強するのが好きな30代です。 経歴は、 →理系院卒 →日系大手で営業・マーケ約10年(長男が生まれて逗子移住) →転職して外資系消費財ブランドマネージャー →次男が生まれて育休取得、子育て&独学WEBマーケ&英語学習にコミット中。 ということで、ゴリゴリの左脳派です。 普段は日々3歳児からのレゴ作成依頼に奮闘しています。 noteでは、自分が体験してきたことを発信していきたいと思っています。 よろしくお願いし