あのマルちゃん正麺史上、最高か!! 焦がししょうゆそぼろの汁なし和え麺
見出し画像

あのマルちゃん正麺史上、最高か!! 焦がししょうゆそぼろの汁なし和え麺

インスタント麺だって、和え麺にできる。
付属のタレに焦がし醤油とおろしにんにく、砂糖をプラスするだけで、
お店の味に変身です。

材料 ふたり分
・マルちゃん正麺……2袋
・合挽き肉……………100g
・付属のたれ…………1袋
・ごま…………………適量
・ごま油………………大さじ1
・長ねぎの輪切り……適量
・卵黄…………………2個
<A>
・しょうゆ……………大さじ2
・おろしにんにく……小さじ1
・砂糖…………………大さじ1
・ラー油………………適量

画像1

作り方
①鍋を煙がでる程度にあたため、しょうゆを入れてグツグツと焦がし、残り<A>を入れて混ぜる。

画像2

②①に合挽き肉を入れて、ほぐしながら炒め煮にする。

画像3

③麺を茹でて湯切りをし、付属のタレ、ごま、ごま油で和える。

画像4

画像5

④器に盛り付け、長ねぎ、そぼろ、卵黄の順に盛り付ける。

画像6

画像7

画像8

画像9

和え麺、混ぜそばといえば。台湾で食べた板條(バンティアオ)の乾麺を思い出します。客家料理の米粉でできた平たい麺。お店によって違うラー油をかけて麺をよく和えて食べる。お腹いっぱいに少し足りないくらいの量なのもいいんですよね。あぁ、おいしいものを食べに台湾に飛んで行きたい。海を越える旅はまだもう少し我慢。行きたい国の料理を作って、旅の気分を味わう。今日は「醤油を焦がす」のひと工夫で、ちょっぴり旅の香りがするそぼろの汁なし和え麺の出来上がりです。

4月1日発売になりました、and recipe山田の新しいレシピ本『あたらしいおかず』。ちょっとした調味料の使い方や、意外な調味料の組み合わせで「いつものおかず」がらりと大変身するアイディアが満載の1冊です。cakesで連載中の「家ごはんをも~っとおいしく! あたらしいおかず」も、ぜひご覧くださいませ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「塩ひとつまみ」は約1グラム。
料理と旅をテーマに活動しているand recipeと申します。お家時間を少しでも楽しく過ごしていただけるよう、「冷蔵庫にあるもんで」レシピを更新しています。(最近不定期更新となってしまっておりますが、2021年はもっとたくさん更新していけたらいいなと思っております。)