見出し画像

ベタなウィンクでも、ドキドキしてしまうよ。

こんにちわ。ビールは黒ビール派、かりんです。(金曜日のほろ酔い更新なので、許してください。ちゃんとKidsたちは寝静まっております)

これは、ここ一番、心臓が早鐘をうったってお話し。動悸・息切れじゃなくて、ちゃんとセロトニン?とかなにやら、そんなのも出てるんじゃないかって感じです。いや、全然大したこと無いんですが。

今日はクリーナーのお仕事の日で、スーのお仕事に行っていたのだけれど、旦那さんのウィルもいたのですよ。これが二回目ましての初老の紳士なのですが、ザ・優男。いや、物腰の低い、素敵な方なのですよ。別にやましい視点でみてませんよ。ちなみにスーは、気取らないマダムで、人間的にも尊敬できる、将来なりたい初老像ナンバーワンな方です。本日も、"カリン、ヨク キタネ。チョウシハ ドウ?コドモ ゲンキ?(英語)"と挨拶も柔らかい…

ラムの心臓の生姜煮美味しい。
すみません、本日はお家でゆっくり自分タイムでお酒を嗜んでおります。金曜日ですから。

今日のウィルとスーのブレックファーストは"ミューズリーと季節のフルーツ"でした。新聞とお紅茶を添えて。ちなみにNZはコーヒー大国ですが、イギリスの紅茶文化を愛する人たちも多いです。ミルクティーかしら。わたしは、いつもの様に、お仕事を始めます。2人は外の中庭で食べているので、爽やかな風を感じる。

なんですかね。物腰の柔らかさって、人生重ねて、得られるものなんですかね。その人をとりまく空気が優しいって、凄いですよね。定年を超えていると思いますが、お二人ともぴっちりとスーツを決め、お仕事もされています。かっこいい。

スーの邸宅は3ベッドルームにバスルーム、プールなどがあって、また芸術やアートが好きなので、一部屋を整理するのにも、結構な時間を使うのです。わたしの今日のお仕事は、主にスーの邸宅の管理です。オフィスと学校がお休みの合間にクリーナーをしています。約3時間くらいかかるのですが、今日はホリデー後でけっこう荒れていたのですよ…

せかせかと日本人気質全開で整理整頓を進めていると、ふとすれ違いざまにウィルが "カリン、イソギスギダヨ。ライシュウデモ イイシ、ユックリシテヨ with ウィンク!!!!!" えぇ、ウィンク!!!!!!

やられれましたねー。
かりんは癒された。
こっちの人、よくウィンクするけど、絵になるからズルい。
そしてなによりも、ウィル!!初老でも男性らしい。

だから、きっと奥様のスーも、いつまでも美しく在りたいと思えるのだろうなぁ。

この、大切にされるから、大切にしたいって思える気持ちは、リレーションシップでは大切。ウエスタンスタイルって、女性を綺麗にしてくれる効果があるかもしれません。

ちなみに、ご夫妻は途中でお仕事へ行かれたのですが、ウィルがまたしても去り際に…"ゴメンネ。ボクタチハ キミヲ ヒトリニ シテ シマウケド… ボクタチハ ライシュウヲ タノシミニ シテイルヨ" と残していかれました。これは、こちらでは本当に普通なご挨拶な感じなのですが、何より嬉しいですし、心が満たされました。

人の言動は、自分の立ち居振る舞いにも、気を付けたい(または、見習いたい)と、気付かされる。
そんな日だったな…さて、酔いもさめてきましたので、明日の準備をしよう。良い言葉を出来るだけ紡ぎたい。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Many thanks♡ 有難うございます。良い日をお過ごしください!
9
《ワーホリ→ニュージーランド移住》 あなたのまま、そのままゆるっと大丈夫(^^)/ 日常や気づきを配信しながら、やりたいこと全部やっちゃお☆