見出し画像

【レシピ】シチリア風カポナータ ☆ 作り置きもでき、とっても重宝します

カポナータ(Caponata)
茄子とパプリカを主材料として使い、
甘酸っぱく仕上げる野菜トマト煮込みで、シチリア伝統料理のひとつです。
スペインから伝わり、最初は、魚(ホウボウ:Capone)入りだったと
言われています。


カポナータと言っても、本当に、色々なレシピがあるそうです。
シチリアで食べたのも、材料、作り方、味わいも、様々でした。

画像27

まぐろ入りカポナータ / ラグーサにて
(Caponata con tonno / A Ragusa)

画像28

茄子のカポナータ /  ファヴィニャーナ島(シチリア島西部)にて
(A Isola di Favignana)


画像29

前菜の盛り合わせ(右下)/  シラクーサにて
Antipasto misto  / A Siracusa


画像30

マンマの料理レッスン(左下) /  タオルミーナにて
(Lezione di cucina della mamma  /  A Taormina)

家庭で作るカポナータは、さらにバラエティー豊かだそうで、
「我が家は、カカオを入れるのよ」っと、カポナータ談義になると
皆さま、熱が入っていました。

ちょうど、明日から、旅行記(2013年 シチリア横断)がスタートします。
上記写真のお話も、順次、綴っていきますので、是非、ご覧ください。


今回は、夏野菜として、これから、さらに美味しくなる茄子とパプリカを
メインにした、定番の「シチリア風カポナータ」をご紹介します。

画像21

茄子 & パプリカ
(Melanzane e Peperoni)

当教室での初登場は、2008年の春。
あれから、長い間、愛されている一品です。

画像22

茄子のヘタの棘(トゲ)

このヘタの棘が、茄子の新鮮さの証し。
選ぶ時のひとつのポイントですが、棘があると分かっていても、
ヘタを取る時に、すっと指先に刺さってしまうことがあります。
下手をすると、化膿してしまうことも。

私も、二度、指に刺さった棘が取れなくて、外科病院で取ってもらいました。
要注意です。


カポナータは、作り置きをして、色々なお料理に活用できます。

画像26

カポナータのクロスティーニ
(Crostini alla caponata siciliana)

画像27

冷製・豚しゃぶのカポナータソース
(maiale bollito freddo con caponata siciliana)

画像23

冷やしそうめん・鶏ささみとカポナータを添えて
(Somen freddo con filetto di pollo e caponata siciliana)


それぞれ、応用編で、ご紹介します。

それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。


******************


シチリア風カポナータ
( Caponata alla siciliana)

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 30 分

この続きをみるには

この続き: 2,776文字 / 画像21枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室15年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

または、記事単体で購入する

【レシピ】シチリア風カポナータ ☆ 作り置きもでき、とっても重宝します

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie!ありがとうございます!🍀
18
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等は、こちらまで→ info@albero-cooking.com