見出し画像

【レシピ】南イタリア名物☆レモンのタリアテッレ

レモンのパスタについて

レモンは、南イタリア(ナポリ、アマルフィ海岸沿い等)、
シチリア州、北イタリアのリグーリア州の特産品。
お料理、デザート、そして、リモンチェッロ等の食後酒にも使われます。
特に、南イタリア、シチリアでは、パスタにも使われ、人気の一品です。


初めて、レモンのパスタを食べたのは、トスカーナ州のホテルで働いていた時の、厨房での賄い。
南イタリア出身の、プリモ担当シェフが作ってくれました。

レモンの酸味が何とも言えず、爽やかで、美味。
少ない材料で作れて、そして、応用が利く。
賄いで、このパスタが出てくるたびに、嬉しくなったのを覚えています。

南イタリアや、シチリアを旅しながら、いつか、どこかでレモンのパスタを食べたい!と思っていたら、ナポリ湾に浮かぶイスキア島で、発見。
嬉しくて、早速、注文。
これが、また、美味しかったんです。

画像1

レモンのタリアテッレ(Tagliatelle al limone)
(2012年夏・イスキア島にて)


教室でも、イスキア島で、「再会」する前に、ご紹介しました。

画像2

レモンのタリアテッレ
(Tagliatelle fatta a mano  alla crema di limone)
(2009年5月ご紹介)

この時は、手打ちの卵麺で、作ってもらいました。
「ハマってしまって、お家で、何度も作りました!」と、言って頂く方も多く、とても嬉しかった一皿です。


今回、このレモンのタリアテッレをご紹介します。
パスタは、やや細めのタリアテッレ(幅4mm)を使います。

画像55

画像56

タリアテッレ(幅4mm)

もちろん、手打ちパスタでも、美味しく食べて頂けます。
手打ちの卵麺・タリアテッレの作り方は、こちらをご覧ください。


応用編では、パスタや、具材を変えて、そして、オーブン焼きにしてと、
このレモンパスタを基本に、料理脳を鍛えるべく、バリエーションを広げる考え方を補足説明していきます。

画像31

鮭と枝豆のファルファッレ
(Farfalle al limone con salmone e edamame)

 

画像32

パスタのオーブン焼き
(Pasta al forno)


画像52

簡単・レモン風味のドリア
(Doria al limone)

それでは、作っていきましょう!

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「応用編」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。

******************


レモンのタリアテッレ
(Tagliatelle al limone)

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 20 分

この続きをみるには

この続き: 5,467文字 / 画像48枚
記事を購入する

【レシピ】南イタリア名物☆レモンのタリアテッレ

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

Grazie !感激です!✨
14
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、お問い合わせ等はこちらから → http://albero-cooking.com/

こちらでもピックアップされています

オフィスアルベロ レシピ集
オフィスアルベロ レシピ集
  • ¥880 / 月

料理脳を鍛えよう!食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用できるレシピ、バリエーションを広げるコツや、調理器具について。 郷土料理の背景にある文化や、イタリア各地のお話等々…。 トスカーナ州で、コックとして2年間修業後、全20州を巡り、現地で学んだ郷土料理を、ご家庭で作れるワンランク上のお料理に仕上げます。 材料の数値明瞭化、バリエーションが広がると、大好評! 料理を作る立場からの目線で、豆知識、日本郷土料理についても書いていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。