見出し画像

【レシピ】春爛漫! 復活祭に食べたい前菜の盛り合わせ ~ ナポリ出身・シェフ直伝フレンチトーストもご紹介 ~

復活祭(イースター)
イタリアでは、パスクワ(Pasqua)と呼ばれます。
キリスト教の重要な祭事のひとつで、春を告げる祭とも言われています。
教会で行われる特別礼拝はもちろん、
パスクワ料理(仔羊、卵料理、鳩を模ったパン・コロンバ等)を用意し
家族や友人が集まり、食事をする慣習があります。
移動祝日なので、毎年、日付が変わりますが、
今年、2021年は、4月4日になります。


イタリアでも、この時期は、街中が、復活祭一色となります。
地域によって、食べる料理・お菓子などは変わりますが、
イースター・エッグ(Uovo di Pasqua)は、共通です。

私の料理修行2店目の街、トスカーナ州・温泉リゾート地のモンテカティーニ・テルメ(Montecatini Terme)でも、チョコレートで作られた、華やかなイースター・エッグの飾りが、店頭を彩っていました。

パスクワ

復活祭(パスクワ)時の、お菓子屋ショーウィンドウ
(2000年4月:モンテカティーニ・テルメ(トスカーナ州)にて)
(Vetrina della pasticceria durante la Pasqua)


今回は、卵料理を2品入れた、前菜の盛り合わせをご紹介します。

モッツァレッラチーズを挟んだパン料理は、本来は、揚げて仕上げますが、今回は、ナポリ出身のシェフに教えてもらった、変化球。
フライパンで焼いて、ソースをかけていきます。

画像1

馬車風モッツァレッラチーズ焼き
(Mozzarella in Carrozza)

そして、とっても簡単な、スタップドエッグも作っていきますよ。

画像54

卵の前菜 ~スタップドエッグ~
(Uova sode con senape)


その他、簡単・付け合わせを3品も、作っていきます。
あと、なにかもう一品という時に、是非、ご活用下さい。

画像54

プチトマトのマリネ
(Pomodorini marinati)

画像4

ブロッコリーのチーズ和え
(Broccoli con formaggio)

画像6

生ハムを巻いたグリッシーニ
(Grissini con prosciutto)


それでは、作っていきましょう。

最後に、手書きの「料理手順書(工程のみ)」「料理用語のイタリア語」を、添付しています。

******************


馬車風モッツァレッラチーズ焼き 
~ ナポリ風フレンチトースト ~
(Mozzarella in carrozza)

【 難易度 】★☆☆☆☆
【 調理時間 】 約 30 分 

この続きをみるには

この続き: 5,367文字 / 画像55枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
料理教室15年目。(料理の仕事30年) 毎月、有料レシピ4記事(木曜日予定)と、+ α(無料記事不定回数)を掲載。 教室の過去レシピを中心に、ブラッシュアップして、再度、仕上げています。 購読後は、2020年1月からのマガジン内の「+α(不定回数)無料記事」は、全てご覧頂けます。

料理脳を鍛えよう! レシピは、料理の謎解き本。食文化もお伝えします。 男女問わず、料理好き&イタリア好きの皆さまに、 日々の食卓に活用で…

または、記事単体で購入する

【レシピ】春爛漫! 復活祭に食べたい前菜の盛り合わせ ~ ナポリ出身・シェフ直伝フレンチトーストもご紹介 ~

食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
食の工房オフィスアルベロ【イタリア料理教室 in 神戸】

お読み頂き、ありがとうございます。 サポート頂ければ、心強いです。

めちゃ嬉しいです!Grazie !🌸
12
イタリア郷土料理研究・レシピ作家。🇮🇹 コックとして現地で修行。大好きなイタリア全20州を巡った旅行記&活動、美味しい情報を記録として綴ります。 定期購読マガジン「レシピ集」もスタート。 仕事依頼、問い合わせ等はこちら→ https://albero-cooking.com/