Aska

海外の投資家と仕事をしながら、2014年から30,000人の子どもたちに授業を届けてきた(社)アルバ・エデュを運営し、自治体にアクティブラーニング教材や教員研修、企業には研修を実施しています!20年3月の一斉休校を受けて「オンラインおうち学校」を開講。人を笑顔にするのが好きです。

中学生がSDGsについてプレゼンするのをサポートしました

本日は、SDGsの発表を控える中学生たちに、そのプレゼンテーションのブラッシュアップをしに2コマの授業に伺いました。 ポイントは、企業研修や経営者研修で大人にお話する…

百万通りのイイタイコト! ~小学校1年生に授業しました

コロナで軒並みなくなってしまって以来、半年ぶりの小学校向け出前授業。 初回は1年生、5クラス142人! いやぁぁぁかわいかったです。 自分のイイタイコトを見つける ア…

オンライン就活が激増する中で変わること変わらないこと(2)~世の中変えられると思えなくてプレゼンなんかできないっていう話

私は園児から学生まで授業をする仕事をしています。 今年で5年目となる大学での前期の講義が終わったので、ふりかえりを書いています。 「世界は意外と変わっている」 一…

オンライン就活が激増する中で変わること変わらないこと(1)

ここ5年ほど授業に伺っている大学での講義。前期の授業が一昨日、終わりました。 「就活寄り」になった今年の授業 まだ一度も大学に行かれていない学生たち。小中高はも…

コロナ下でも、どうしても「体験」が大事だと思う理由

私は今、危惧していることがあります。 それは、子どもたちの各種行事が中止になっていることです。運動会も、遠足も、社会科見学も、学芸会も、中学生の職場体験も修学旅…

ヤバい!忘れた!が子どもの自立の第一歩?!

「宿題をどうこなす?」「子どもが勉強好きになるには?」など4回にわたって続けてきた、ワーママ向けイベント登壇ご報告。 最終回となる今回は、「子どもの自立」について…