見出し画像

470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️ vol.1 〜都立大学・旭湯〜

銭湯ラン。
それは、古き良き日本のカルチャーを、
2倍楽しめるアクテビティ。

470円+αで手に入る小さな幸せは、
至る所に転がっています。

そんな小さな幸せの手に入れ方を、
(自称)銭湯ランマイスターの私・アッキーが、ゲストと共に紹介していく企画です♨️

今回のゲスト

1月から上京してきた、On Japan最年少メンバーのツッチーです。(イケメン!!)
彼とは2019年8月に名古屋で開催したRuntrip via On JAPAN TOUR 2019で初めて出会いました。(ツッチーのインスタ、ぜひ読んでください👇)

そんな彼をゲストに迎えて、記念すべき第1回の備忘録をお届けするのも、きっと何かのご縁でしょう♨️

今回のお風呂info

今回の拠点は、都立大学の旭湯♨️
まずは旭湯についてご紹介します。

アクセス
東急東横線・都立大学駅から徒歩1分!👏

お風呂について
・銭湯初心者にも優しい湯温です👍
・浴槽は2つ♨️♨️水風呂はありません。
・アメニティ類はありません。マイ銭湯グッズを持っていきましょう。
・たいていの銭湯ではサウナは別料金ですが、ここは無料でミストサウナが楽しめます👏

旭湯発のランニングコース

今回ツッチーと一緒に走ったコースはこちら。

北西に駒沢公園、東に林試の森公園、南東に洗足池公園と、ランニングスポットが点在している旭湯。
もっと銭湯ランを楽しむなら、その街を探検しながら走ってみるのがオススメです👍

今回は2つの緑道を繋いで自由が丘の呑み屋街を通り抜け、

旭湯の前でフィニッシュ!
この日は寒波の影響で、極寒のナイトラン🥶
すぐにお風呂へ直行しました💨

は~~、ごくらくごくらく♬♨️

お風呂の中で、お互いのこれまでの歩みを語り合ううちに、お腹がすいてきました😁

もっと幸せになれる!おすすめカンパイspot

というわけで今回訪れたのは、
旭湯から徒歩6分、
柿の木坂にある串揚げ屋さん「七福神」。
縁起のいい名前です。

席に着くなり、サッとおしぼりを出してくれる店員さん。

「任せてもらえるなら、5本盛を頼んでください。牡蠣が苦手でなければ、牡蠣の串揚げ、入れさせていただきます」

牡蠣の串揚げ?
そんなん食べたことない…‼︎

ふたりで声をそろえて、

「5本盛を2人前でお願いします!牡蠣、入れてください!」

何ともあれ、生ビールで乾杯🍻

名物のどて焼きをつまんでいるうちに、
串揚げがやってきました!!!

たまりませんよ🍺
生ビールに串カツ。
たまりませんよ🍺

大事なことなので、2回言いました。
たまりませんよサンドイッチです、これは。

文句ナシのコンビネーション👏
あなたもぜひご堪能あれ💁‍♂️

銭湯ランにおすすめのアイテム

今回は、OnのCloud Xをご紹介。
このシューズは、とにかくフィット感が最高です👍僕は足幅がかなり広いので、少し特殊なシューレースの結び方にしています。(写真撮るのを忘れました!)

スニーカーとしてもスタイリッシュなカラーリングになっているので、Cloudと並べて、Runtripする時にはオススメしたいシューズです。

まとめ

実は似たようなキャリアの歩みだったアッキーとツッチー。

ランを共に楽しみ、
風呂で共に汗を流し、
アフターで乾杯しながら語らう。

銭湯ランは、
人と人との絆を深めてくれることを、
改めて実感しました。

ツッチー、ありがとう!!

あなたのおすすめ銭湯や、銭湯の後に行きたいお店、ぜひご紹介くださいね😁

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、銭湯ラン備忘録に出演してくれたゲストへのコーヒー牛乳代として使わせていただきます🐮🏃‍♂️♨️

銭湯ラン、やってみたくなりました?♨️
23
ランニングがもっと楽しくなるアプリ『Runtrip』 のコミュニティマネージャーをやっているアッキーです🏃‍♂️銭湯RUN♨️×至福の一杯🍺をテーマにnote書いてます📖トレイルラン好きが高じて、UTMF2022を目指すことにしました🏔

この記事が入っているマガジン

470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️

  • 1本
470円で小さな幸せを手に入れる🏃‍♂️銭湯ラン備忘録♨️
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。