グループ_89

アプリのアップデート200本ノックから学ぶUI改善のヒント

宮﨑 晃

こんにちは、HR業界でアプリマーケティングをしている宮﨑です。

・アプリのアップデート前後のUI変化
・Push通知など気になったGrowth施策

こうしたものを「#アプリノック」としてTwitterで毎日投稿しています。

#アプリノックの結果

10月に100本ノックした学びを書いたところ、15,000ビュー・550スキと多くの方に読んでいただけました。

また次のような変化もあり、コツコツ積み上げる楽しさにハマっています。

〇社内認知がポケモン→アプリの人に
〇BASEの神宮司さんとサシ飲みが実現

本記事は11月も100本ノックをする中で感じた学びの第2弾になります。

それではいってみましょう!

①何をする画面なのかの明確化

同じ粒度の情報が多いと何をすべきかわからず面倒に。情報に差をつけて直感的に何をするか伝わる画面にする。

■メルカリ:メルペイ画面のUI変更
ボタンが8個→4個に減りキャンペーンが目立つ位置に移動。引き算×強調のお手本にしたいデザイン。
グループ 77

■AWA:曲のアクション画面のUI変更
お気に入り、ダウンロード、プレイリストの3点が明確にサイズアップ。
グループ 78

プッシュする施策は納得感を

アプリ側がやって欲しいことを勝手に押し付けるのはNG。ユーザーの行動に合わせることで「なぜおススメされるのか」納得感がでる工夫をしたい。

■TikTok:シェア促進の工夫
動画が3週目のリピートに入った時にシェアボタンが青くなるさりげなさ。
グループ 82

■リクナビNEXT:応募促進の工夫
同じ求人を見た回数に応じて促進加減がレベルアップする施策。
グループ 90

■スギ薬局:クーポン画面のUI変更
会員証への導線が追加。レジ前の「クーポンを表示→会員証でポイントを溜める」という流れがスムーズに。
グループ 84

■YouTube Music:有料化導線の工夫
再生中にアプリを閉じた瞬間にプッシュ通知でオフライン再生機能を訴求。
グループ 85

③ありえない値は選択肢から外す

選択肢が1つ増えるとユーザーの手間or考えることが増えることに。選択肢は極力少なくしておくとベター。

■Timee:入力画面のUI変更
バイトの希望勤務時間を入力するドラムロールが1分刻み→10分刻みに。グループ 93

■mikan(英単語):目標設定での工夫
ムリのない目標を選べるように1日30分が上限で、どの選択肢もポジティブ。
グループ 94

④一覧画面で離脱させない

慣れないコンテンツだと判断基準がわからずに手が止まることも。とっかかりを用意して選びやすい状況に。

■エアトリ:検索結果のUI変更
航空券の「おすすめポイント」が追加表示。選ぶ理由ができてありがたい。グループ 101

■17Live:検索画面UI変更
写真が大きくなり「音楽」などの配信内容のタグが付く仕様に。グループ 98

■タピオカマップ:検索画面のUI変更
アイコンがお店のロゴに修正。タピオカに侵食されていた地図が「行きたいお店」を選びやすくなった。
グループ 100

⑤行動に合わせたレコメンド

ある画面でユーザーが何をして何で迷うか?を整理して設計することでレコメンドの効果がグッとあがりそう。

■radiko(ラジオ):検索画面のUI変更
有名番組/芸能人の名前をHOTワードとして表示。ラジオに馴染みがなくてもピンとくる言葉で検索できて強い。グループ 106

■Zaim:連携先の追加画面のUI変更
人気の連携先を画面トップに表示。探す手間の削減+Amazonなども連携できることが発見できて嬉しい。
グループ 107

■クラシル:検索結果のUI変更
人気レシピを画面トップに表示。探す手間なしでハズレがなさそうな料理を見つけられてありがたい。
グループ 108

■ZOZOTOWN:気になるリストの工夫
リストが0件の時に気になるの機能+人気アイテムを表示。機能を知る→スグに良い商品を見れる上手い流れ。
グループ 109

⑥理解の順番を意識した情報配置

前回の散らさない情報配置に加えて「どの順番で見せるのか?」も画面の理解を早める上で大切。

■AbemaTV:作品詳細のUI変更
画面の上から見た時に「番組情報→訴求→CTAボタン」の自然な流れに修正。
グループ 112

■ホットペッパービューティー:口コミ画面のUI変更
「誰が+満足度」の並びが「メニュー+満足度」に変更。「何」を先に見せた方が予約の後押しになりそう。
グループ 113

⑦ただただ感動した施策

グルーピングはできなくても「施策の引き出しとして知っておききたい!」と思った素敵な施策をご紹介。

■Googleマップ:win-winな情報提供
ロケーション履歴をオンにすると月1でレポートが。移動距離を地球何周分に換算するなど、普段意識しない事を意外な切り口で知れて面白い!
グループ 117

■キナリノ:記事一覧のUI変更
「サムネイルを大きく × 文字載せ」でワクワクする見せ方に。メリハリの使い方で印象がここまで変えられる。
グループ 118

■Airbnb:ホテル詳細のUI変更
★評価が正確な数字でわかる仕様に。★5ばかりは逆に怪しさがあったので、正直な口コミ表示が大切だなと。

グループ 119

さいごに

このnoteからお仕事でスティールできる施策が生まれていたら幸いです!!

また今後も月100本ペースで更新をしていくので、よかったらTwitterでチェックしてみてください。

では、また来月の#アプリノックにて。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!